FASHION

ロックファッションは、大人こそクールに決まる!【レディースコーデ】

2017/06/23

レディースのロックファッションは、媚びない大人女子を演出することがポイント。ハードでなくとも、ロックテイストを感じさせるアイテムをちょい足ししたり、甘い要素を残したり……少しの工夫でロックファッションは実現できます。

ロックファッションは甘辛ミックスの微糖で

黒がベースのロックファッションの差し色に赤をチョイス。ハイヒールパンプスなどフェミニンコーデのハズしアイテムとしてライダースをON。スウィートなアイテムと、スパイシーなアイテムを掛け合わせた、甘辛ミックスコーデ。

ブラウンのモヘアニットにライダースを羽織り、引き締めたコーデ。

@mi.hi.ro.s(Instagram.com)

ハイウェストスカートにショート丈のライダース。足元は白スニーカーでカジュアルダウン。

デイリーにロックテイストを取り入れた大人カジュアル

モノトーンは、ロックファッションに仕上げやすい組み合わせ。爽やかな白スカートにライダースをオンすることで、ハードになり過ぎずデイリーに活躍するロックコーデに成立。丸みおびたブーツのフォルムがフェミニン上品な印象。

「デニム」×「ロックTシャツ」×「ライダース」で組み合わせた王道コーデ。ロックファッションに、ベレー帽に赤のパンプスを合わせた甘辛ミックスのお手本。

モード系ロックファッションでファッショニスタ

ライダースジャケットにスカートの黒×黒のオールブラックコーデ。足元はトレンカにバレエシューズを組み合わせて、抜け感を。

ブラック面積大のロングワンピースで、モード系ロックファッションに。ワンピ一着でクールに決まるのは、ブラックの強みです。最小限のアイテムで、個性のある雰囲気を作ってくれます。ウエストマークはつけず、あえてストンとさせるのがオシャレ。

ヴィヴィットなカラーを目立たせる、ロックファッション

ライダースとロングブーツのロックアイテムのインナーにパープルニットをチョイス。

ロングガウンコートをロックTシャツに羽織ったコーデ。秋色のボルドーカラーを基調にしたコーデが、黒に偏りがちなロックファッションに新鮮な印象を与えています。

ロックファッションは、ちょい足しで実現

スタイルが際立つハイウェストのワイドパンツに、ロックTシャツをインした夏向けスタイル。ロックファッションの特徴は、ちょっとした足し算だけでもスパイシーさが加わること。

上品なカーキのプリーツスカートにブーツの下半身と対照的に、上半身はサングラスとライダーズを組み合わせたコーデ。エレガントな雰囲気も漂う上級ロックファッション。

【参考】
コレで失敗しない!ライダースコーデ、3つのルール【保存版】

カーキのジャケットにGUのロックTをイン。足元はリーボックを合わせたスポーツカジュアルにロックテイストを足したコーディネート。

【ロックファッションの参考記事】

どれが好き? ロックファッションの見本10選【コーデ・着こなし】
すぐマネできる着こなしから、ちょっぴりハードなロックファッションがまとまっています。
ロックT(バンドTシャツ)のコーデ【画像集】
必須アイテムのロックTを特集しています。

Instagramにファッション&コーデの写真を投稿する際は、ぜひハッシュタグ【#mineby3mootd】を付けて投稿してみてください。MINEでピックアップさせて頂くことがございます。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW