FASHION

ロックファッションは、大人こそクールに決まる!【レディースコーデ厳選】

2017/06/23

レディースのロックファッションは、媚びない大人女子を演出することがポイント。ハードでなくとも、ロックテイストを感じさせるアイテムをちょい足ししたり、甘い要素を残したり……少しの工夫でロックファッションは実現できます。

ロックファッションは微糖で甘辛ミックスに

全身クールに仕上げなくても、ほんのり辛口を添えるぐらいでロックファッションにチェンジ。

トレンドはスウィートなアイテムと、スパイシーなアイテムを掛け合わせた、甘辛ミックスコーデ。

定番のロックTは、ロックファッションに欠かせない存在ですね。グレーは何にでも合わせやすいカラーだから、組み合わせが苦手な方でも安心。

デイリーにロックファッションを取り入れて

モノトーンは、ロックファッションに仕上げやすい組み合わせ。膝が見えるクラッシュデザインは、人気沸騰中です。爽やかな白シャツを合わせれば、ハードになり過ぎずデイリーに活躍するコーデに成立。ハットをかぶり大人の着こなしですね。

ロックファッションの王道ブラックコーデ。ブラックスカートの着まわしに、ロックTを加えることでコーディネートの幅が広がりそう。

モード系ロックファッションでファッショニスタ

思いきった個性的なロックファッションは、センスの良さがうかがえます。デニムジャケットを襟抜きしたり、レースを重ねたりと、きちんとトレンドを取り入れつつも、ブレないモード感がロックですね。ライブやイベントにピッタリのコーディネート。

ブラック面積大のロングワンピースで、モード系ロックファッションに。ワンピ一着でクールに決まるのは、ブラックの強みです。最小限のアイテムで、個性のある雰囲気を作ってくれます。ウエストマークはつけず、あえてストンとさせるのがオシャレ。

ヴィヴィットなカラーを目立たせる、ロックファッション

グレーベースのロックTにブルーデニムを合わせ、足元にヴィヴィットカラーを取り入れています。

服に色味が無くても、アクセサリーやメイク、ヘアで色を楽しむのもオシャレ。ブラックのトップスにグリーンが映え、編み込みアレンジも素敵です。ブラックが多めのロックファッションでも、どこかに鮮やかなカラーを足すことでクラスアップに。

ロックファッションは、ちょい足しで実現

グレーのワイドパンツは『ZARA(ザラ)』。あえてロックTと合わせることで、クールに仕上げています。

ロックファッションは、ちょっとした足し算だけでもスパイシーさが加わります。いつものアイテムに、ロック要素をプラスしてみてはいかがですか?

ベーシックなホワイトトップスに、デニムの組み合わせ。そこにゴシックなレースワンピをレイヤードすれば、ロックファッション寄りにクラスチェンジ。白黒のコントラストで、レースの繊細なデザインが浮き彫りにされ、エレガントな雰囲気も加味します。

【ロックファッションの参考記事】

どれが好き? ロックファッションの見本10選【コーデ・着こなし】
すぐマネできる着こなしから、ちょっぴりハードなロックファッションがまとまっています。
ロックT(バンドTシャツ)のコーデ【画像集】
必須アイテムのロックTを特集しています。

Instagramにファッション&コーデの写真を投稿する際は、ぜひハッシュタグ【#mineby3mootd】を付けて投稿してみてください。MINEでピックアップさせて頂くことがございます。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW