プリントTシャツ【春夏コーデ23選】
FASHION

プリントTシャツ【春夏コーデ23選】大人らしい着こなし方

2019/04/12

幅広い色やデザインで、誰もがお気に入りの一枚を持っているであろう「プリントTシャツ」。カジュアルなイメージだから…と、大人になるにつれてあまり着なくなり、いつしかクローゼットで眠らせたままにしていませんか?今回は、オトナ女子だからこそ着こなせる、プリントTシャツのお手本コーデを色別にご紹介。

オトナ女子のプリントTシャツの着こなし方とは?

春夏コーデに欠かせないアイテム「Tシャツ」の中でも、ロゴやイラストが目を引くプリントTシャツ。オトナ女子ならパンツと合わせるときはキレイめアイテムを合わせたり、小物にこだわってみると雰囲気のある大人カジュアルコーデに。スカートと合わせると、女っぽさとのバランスが自然ととれるから簡単にコーデでがキマる。小物がなくてもサマになるから、時間がないときはスカートがオススメ。まずはプリントTシャツの 定番カラー三色 をチェック!

黒プリントTシャツ

カジュアルなイメージが強いプリントTシャツの中で、オトナ女子に真っ先にオススメしたいカラーは「黒」。黒は 重厚感や上品なイメージを与えてくれるから、カジュアルなボトムスや小物と合わせても子供っぽくならずに済む。女性らしさを足したい時は、ボディラインに沿った細身のものを選んで。

パンツと合わせる

▼黒プリントTシャツ×生ロールアップデニム×白ジャケット

黒×英字ロゴのシンプルなプリントTシャツは、着回しやすい上にコーデのバランスを整えてくれるから優秀。デニムを合わせて大人っぽくコーデするなら、色の濃い生デニムを選んで。ジャケットとパンプスの色味がリンクしているから、統一感も◎。

▼黒プリントTシャツ×黒ワイドパンツ×ベージュトレンチ

存在感のあるプリントT×ワイドパンツのブラックコーデに、正統派トレンチコートを投入して適度な裏切りを。リラックス感ときちんと感のメリハリが、よりオシャレ感度の高いコーデに仕上げてくれる。

▼黒プリントTシャツ×黒スキニー

アメカジを思わせるポップなプリントTシャツは、スキニーのような細身パンツと合わせると女性らしさをプラスできる。ボーイッシュすぎると思うなら、シルバーなどのシャイニー小物でコーデにスパイスを足して。

▼黒プリントTシャツ×ワイドチノパンツ

黒のビッグシルエットがこなれ感たっぷりのプリントTは、チノパンと合わせてとことんボーイッシュに着こなして。中間色同士のグレー×ベージュ合わせも、黒で引き締めれば好バランスに。

スカートと合わせる

▼黒プリントTシャツ×黒マキシ丈スカート

プリントT×マキシ丈のロングスカートで、オトナ女子のリラックスコーデをメイク。オールブラックに映えるプリントTの白いロゴが、自然にコーデの重心を高くしてくれる。ウエストマークで脚長シルエットを保つテクも真似したい。

▼黒プリントTシャツ×ロングコクーンスカート

メンズライクなオールブラックコーデに、鮮やかなビタミンカラーのロングコクーンスカートをオン。ロックなプリントTシャツは、スカートと合わせてレディなスタイリングのアクセントとしても使える。

白プリントTシャツ

清潔感のある「白」のプリントTシャツは、コーデの印象を明るく、軽くしてくれるアイテム。ビッグシルエットやオーバーなものも、白ならメンズっぽさが強くなりすぎないからコーデしやすい。

パンツと合わせる

▼白プリントTシャツ×ストレートデニム×ノーカラージャケット

ボーイッシュな白プリントT×デニムのカジュアルコーデは、ジャケット×ピンヒールでキレイめに仕上げて。Tシャツとピンヒールの組み合わせは、ボトムスをカジュアルアイテムにすることで違和感なくまとめられる。

▼白プリントT×黒パンツ

キレイめアイテムで統一されたコーデを、白プリントTでハズしたキレイめカジュアル。モノトーンコーデに、ポイント使いされた赤が映えてバランス◎。Tシャツのプリント部分と小物のカラーを合わせると、統一感アップが狙える。

▼白プリントTシャツ×黒スリットレギンス

ビッグシルエットのプリントTをワンピース風に着こなして、スリットレギンスとレイヤードしたスタイリング。ベレー帽を投入すると、カジュアルコーデもクラシカルに格上げできる。

▼白プリントTシャツ×ベージュフレアパンツ

ロゴの主張が控えめな白プリントTシャツに、動きのあるフレアパンツでリラックス感たっぷりコーデ。存在感のあるシルバーの小物で、コーデにメリハリをつけるとオシャレ感度の高いコーデに。

スカートと合わせる

▼白プリントTシャツ×ピンクタイトスカート×デニムジャケット

遊び心のあるプリントTシャツのコーデは、Tシャツを主役に残りはシンプルなアイテムを合わせるとうまく着こなせる。タイトスカートも少しくすんだピンクだから、ピンクが久しぶり…というオトナ女子でも安心して取り入れられる。

▼白プリントTシャツ×チェックコクーンスカート

白プリントTシャツをコーデに取り入れるときに大切なのは、大人らしく着ること。チェック柄は自然とコーデを上品にしてくれるから、Tシャツ×スニーカー合わせのカジュアルコーデでも子供っぽくならない。

▼白プリントTシャツ×赤フレアスカート×グレージャケット

白×赤×グレーの三色を、バランス良く掛け合わせたコーデ。白とパキっとしたカラーを組み合わせる時は、中間色のグレーやベージュを投入すると中和してくれる。バッグはコンパクトなものを選んで上品に。

グレープリントTシャツ

グレーは主張が強くない中間色。だからこそどんな色とも合わせやすく、コーデを落ち着いた品のある印象にしてくれる。地味見えしないように、小物やボトムスでの工夫を忘れずに。

パンツと合わせる

▼グレープリントTシャツ×デニムパンツ×ベージュトレンチコート

グレープリントTシャツ×トレンチコートの正統派トラッドスタイル。Tシャツとデニムを大人っぽく着たいなら、デニムは色の濃い生デニムがオススメ。シルバー小物を散りばめて、地味見えもしっかり防止して。

▼グレープリントTシャツ×ウオッシュデニム

ダークグレーのプリントTシャツを、ウオッシュデニムと合わせてとことんメンズライクに。ボーイッシュなコーデには、高級感のある小物を合わせてバランスをとって。ウエストポーチでトレンド感もたっぷり。

▼グレープリントTシャツ×白センタープレスパンツ

キレイめアイテムでまとめたコーデを、存在感のあるグレーのTシャツでカジュアルダウン。爽やかな白のセンタープレスパンツは、Tシャツをタックインすると脚長効果バツグン。

スカートと合わせる

▼グレープリントTシャツ×ドットロングスカート

ボーイッシュなグレーのプリントTシャツは、甘めのスカートと合わせるとちょうど良いバランスに。小物も黒で統一して、ちょっぴりレトロな大人のカジュアルモノトーンコーデが完成。

▼グレープリントTシャツ×ブラウンタイトスカート

ダークグレーのプリントTシャツは、どちらも深い色味だからこっくりブラウンと相性バツグン。ひざ下丈のタイトスカートは、自然とハイウエストになるから脚長効果に一役買ってくれるアイテム。

他カラーのプリントTシャツ

定番の黒、白、グレーの着こなし方が分かったら、さまざまな色のプリントTシャツにチャレンジしてみて。ポイントは、プリントTシャツを主役にすること。プリントTに合わせて色味を調節していけば、うまく着こなせること間違いなし。

パンツと合わせる

▼オリーブプリントTシャツ×キャメルセンタープレスパンツ

ドロップショルダーでこなれたデザインのプリントTシャツを、キャメルのセンタープレスパンツにオン。首元が寂しい時は、スカーフを緩く巻くだけであっという間に上級者見え。

▼ベージュプリントTシャツ×黒スキニー

ベージュ×キャメル×ラウンは色が近いから、合わせるとグラデーションが素敵なコーデに。ほっこり見えが心配なら、黒アイテムを一つ入れるとコーデがグッと引き締まる。

スカートと合わせる

▼ブラウンプリントTシャツ×ロングデニムスカート

バックプリントが目を引くブラウンのTシャツに、淡いブルーのロングスカートを合わせてとことんカジュアルに。ベージュやブラウンのアイテムでコーデを組めば、カジュアルコーデでも落ち着いた印象に。

▼ネイビープリントTシャツ×ネイビープリーツスカート

ネイビーの濃淡を活かした、大人カジュアルワンカラーコーデ。広がりのあるプリーツスカートには、ボリューム感の少ない薄手のトップスを合わせると着膨れしない。白やシルバーの小物でコーデのトーンアップを狙って。

▼パープルプリントTシャツ×ストライプタイトスカート

くすみがかったパープルのプリントTシャツは、カジュアルコーデを上品に格上げしてくれる。全体的なカラーが落ち着きすぎてしまわないように、ストライプなどのポップなボトムスを合わせて中和して。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW