90年代ファッション【2019年版】
FASHION

90年代ファッション【2019年版】ダサ見えしない大人カジュアルな着こなし術

2019/04/12

レトロファッションの中でも記憶に新しい「90年代ファッション」。その時代を反映した飾らないカジュアルスタイルが注目され、多くのファッションブランドがリバイバルしているのをご存知でしょうか?
一見、ダサい…と思われがちな「90年代ファッション」だけど、そんなイメージを覆す着こなしをMINEがお届け!「90年代ファッション」を取り入れて、おしゃれ度をUPさせましょう♡

90年代ファッションとは?

90年代ファッションとは?のイメージ画像

バブルがはじけ、80年代までのにぎやかムードを失った90年代。それまではキラキラした華やかな装いが多かったことに比べて、あまりお金を掛けないカジュアルファッションが「90年代ファッション」を象徴するものとなりました。そんな「90年代ファッション」の中でも特徴的な3つのファッションをご紹介します!

90年代ファッションの特徴【1】グランジファッション

グランジファッションのイメージ画像

「90年代ファッション」の代名詞として当時、大流行したグランジファッション。グランジー(grungy:汚い)という俗語が語源で、着古したネルシャツや擦り切れたデニムなどのカジュアルアイテムがマストに。もともとアメリカの普段着から派生した装いで、海外ファッションモデルであるケイト・モスが火付け役となり話題になりました。

インパクト大なダメージデニム

ダメージデニムのコーデ画像

今ではすっかりお馴染みのダメージデニムも、実は「90年代ファッション」から生まれたもの。着飾らないスタイリングをメインとしたこの時代のおしゃれ人にとっては必須アイテム。

ネルシャツや羽織りを着崩す

▼ネルシャツ

ネルシャツのコーデ画像

アメカジとも呼ばれるようになった「90年代ファッション」の代表・グランジファッション。ダメージデニムやひげのあるショートパンツと共に、くたっと着崩したネルシャツが当時のおしゃれ女子から絶大な人気を獲得。

▼ロング丈の羽織り

フラワープリントのロング丈を羽織った画像

女性らしくグランジファッションを着るなら、ヴィンテージ感漂うフラワープリントを活用するのもおすすめ。ロング丈でルーズに崩すのがコーディネートのポイントに。

Tシャツ

チビTのコーデ画像

ラフな着こなしが実現するTシャツスタイルは「90年代ファッション」には欠かせないアイテムに。チビTと呼ばれる当時のおしゃれアイテムも存在しており、くびれのチラ見せでカジュアルな装いにレディな要素を覗かせるのも◎。

▼ロックテイストのバンドT

ロックテイストのバンドTのコーデ画像

音楽カルチャーでロックバンドが人気を博していた80年代~90年代。その人気はファッションにも大きく影響を及ぼすものに。辛めなロックプリントをあえて一枚でワンピース風にするのが「90年代ファッション」らしい着こなし方。

スニーカー

次ページ> 90年代ファッションの特徴【2】スケーターファッション
SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

WHAT'S NEW