FASHION

夏服コーデ【28選】2019年に「絶対」抑えるべきポイントは?

2019/07/08

待ちに待った夏がやってくる♡ リゾート地や野外イベントでたくさんの思い出ができるシーズンだからこそ、コーディネートにこだわりたいですよね。そこで、今回は抑えるべき「夏コーデ」のトレンド情報と大人かわいい定番スタイリングを一挙大公開!一年で最も心躍るシーズンを、思いっきりおしゃれに楽しみましょう。

2019年夏服のトレンドカラーは?

まずは知っておきたい2019年夏コーデのトレンド。今年らしくスタイリングするなら「ペールトーン」と「ニュートラルカラー」を選ぶのがおしゃれへの近道!
ここでは、この夏絶対に一つは抑えておきたい注目カラーをご紹介。自分好みのカラーを見つけて旬顔を手に入れてみて。

この夏注目のペールトーンとは

「ペールトーン」とは、パステルカラーを1段階淡くしたカラーのこと。とてもやさしいカラーなので女性らしくフェミニンな雰囲気を醸し出してくれます。コーデ全体を明るく見せてくれる効果もあり、さわやかな装いをしたい夏ファッションとは相性抜群!

▼イエロー

“夏”というワードから連想されることが多いイエロー。スタイリング全体を明るく、華やかに彩ってくれる優秀カラーなので、普段のコーデに一点投入するのもおすすめ。やさしいカラーだからこそ派手になりすぎず、挑戦しやすいのも「ペールカラー」の好ポイント。

▼パープル(ラベンダー)

「くすみピンク」などピンクブームからの流れで、人気を集めているパープル(ラベンダー)。色味が強いパープルは挑戦しづらいけど、ペールトーンであれば一気に親しみやすいカラーに。夏服コーデをレディに仕上げるなら、必ずチェックしておきたいカラー。

▼オレンジ

今年、特に注目を集めているペールトーンのオレンジ。ワンピースで一枚纏うだけでもサマになるので、簡単におしゃれ見えを叶えたいなら持っておきたいカラーのひとつ。合わせ次第でカジュアルにもきれいめにも仕上げられる万能さも♡

大人女子注目のニュートラルカラーとは

2019年夏、もうひとつ注目したいのが「ニュートラルカラー」。
「ペールトーン」のような淡いカラーとは違い白や黒の無彩色、さらにの彩度が低いベージュやアイボリーなどの「オフニュートラルカラー」を総称して「ニュートラルカラー」と呼んでいます。可愛らしい雰囲気は苦手…という人は、ぜひこちらもチェックして!

▼アイボリー

純な白よりも黄みがかったカラーを指すアイボリー。パキっとした明るい白だと色味が強くかたい印象になりがちだけど、アイボリーならコーデをまろやかにしてくれる役割を担ってくれるのできれいめスタイルだけでなくカジュアルスタイルでも大活躍!

▼ベージュ

やさしい印象を与えるベージュ。鎖骨がきれいに見えるスクエアネックのトップスなら、ふわっと女性らしさ全開に。こなれた大人スタイルにするならロングカーディガンやニットワイドパンツなどの長めのものと合わせると◎。

▼ブラウン

全身ワンカラーで取り入れてもしゃれなブラウンは、肌馴染みもよく着こなしやすい色味。どんなスタイリングでも落ち着いた雰囲気に仕上がるので、ラフなTシャツワンピで旬の大人カジュアルを装うのもOK。

2019年夏服のトレンドアイテムは?

抑えておくべきカラーがわかったところで、次は「2019年の夏コーデにひとつは持っておきたいトレンドアイテム」をご紹介。ペールトーン・ニュートラルカラーの影響でフェミニンなアイテムに注目が集まる傾向に。自分らしい今旬なアイテムでワードローブをおしゃれに装って。

フェミニンアイテムで仕上げるのが今年らしい

▼魅力的な肌見せとさりげないリボン

大胆なバックオープンデザインなど、レディな要素をふんだんに盛り込んだアイテムが注目度高め。一枚でサマになるワンピースのように頑張りすぎずにおしゃれ見えする一着があると、この夏を乗り切る大事な役目を果たしてくれるかも♡

▼目を惹くティアードスカート

重ねたフリルがコーデに華を持たせるティアードスカート。歩くたびにふんわり広がるシルエットが女性らしい魅力を引き出してくれるので、ラフな無地トップスと合わせて今季っぽい大人カジュアルを完成させて。

ジャケットは要チェック!

清楚服のイメージが強いジャケットだけど、今年はカジュアルアイテムと一緒に合わせるのが◎。
タンクトップやキャミソールをINして抜け感を演出でき、大人かわいいスタイルが完成。こなれた肩掛けでさらにイメージUPを狙って!

▼ロングベストも必見

ジャケットと同じく、フォーマルな印象が根付いているベスト。近頃はリネン素地でカジュアルダウンしたものも多く、ノースリーブ型のインナーと好相性なこともありプラスワンアイテムとして注目の的に。

サンダルのデザインにこだわりを

▼パイソン柄サンダル

今っぽいシンプルファッションに変化を持たせるなら、足元にパイソン柄をチョイスすると◎。一見、インパクトは強そうですがグレーベースのサンダルなので他アイテムとの相性も良く合わせやすいのが特徴。ニットパンツなどラフなアイテムから覗かせて、ほんのり上品さを漂わせて。

▼クリアベルトサンダル

夏コーデを涼しげに仕上げてくれるクリアベルトサンダル。さりげないラインデザインはコーディネートに取り入れやすく清潔感のあるスタイリングに。どんなファッションにも合わせやすい形だからこそ、ひと味違うポイントを加えて脱マンネリを。

夏の『Tシャツスタイル』は上下のバランスが大事

トレンドを抑えるのと同時に、定番アイテムでおしゃれなコーディネートができればもっと嬉しいですよね。ここからは、使い慣れている夏服アイテムでつくる大人なスタイリングをアイテム別にご紹介!まずは、夏に重宝する「Tシャツ」の大人な着こなし方をチェック!

フラワープリントのフレアスカート

無地Tシャツ×スカート

夏の定番である白Tシャツは、他アイテムとの合わせ方に迷わない優れもの。コーデ全体を明るく爽やかな印象にしてくれるので、カジュアルスタイルだけでなくきれいめなヘムスカートやヒールパンプスと合わせても馴染むのが嬉しいポイント。

無地Tシャツ×デニムパンツ

スパイスを効かせてくれるカーキの無地Tシャツは、すっきりシルエットのデニムと合わせてクールな大人コーデを完成させて。全体がシンプルだからこそ、大ぶりのゴールドアクセサリーで女性らしい華やかさを添えて。

プリントTシャツ×タイトスカート

カジュアルムードが盛り上がっている今季に挑戦したいプリントTシャツ。ゆるい雰囲気をおしゃれにまとうなら、ロングタイトスカートで大人の品格をプラスして。上下を意識したスタイリングをするのがTシャツをおしゃれに着るコツ。

ボーダーTシャツ×ワイドパンツ

おしゃれ女子からの支持率が高いボーダーTシャツは、細ラインのものを選ぶのが大人流。ラフになりすぎないようにハイウエストパンツを合わせて、夏にぴったりのマリンスタイルを楽しんで。

次ページ> 夏コーデは『スカートの色や形が』が重要?
SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW