LIFE STYLE

恋愛が上手くいかない原因って?考えられる理由と対策

2019/04/12

良い出会いがなかったり、失恋してしまったりと、なかなか恋愛が思い通りにならない人は、何が原因で上手くいかないのでしょうか。今回は、恋愛が上手くいかない原因と対処法、お手本にしたい恋愛上手な人の特徴について紹介していきます。

恋愛が上手くいかない原因とは

恋愛が上手くいかなくて悩んでいる人の中には、なぜ上手くいかないのか、そもそもの原因がわからず、悩んでいるという場合も少なくありません。

以下では、恋愛が上手くいかない主な原因を紹介します。

思い通りに恋愛ができないという恋愛下手な人は、まずしっかりと原因を把握するようにしましょう。

自分の意思を上手く伝えられない

恋愛が上手くいかない原因の1つが、自分の意思を相手に上手く伝えられないというケースです。

自分の感情や思った事などを、相手に伝えられないことで、すれ違いが生じてしまい、結果的に上手くいかないというパターンでしょう。

好きな人や恋人と意思疎通が上手くできず、言葉のキャッチボールができなくては、関係は円滑にいきません。

上手くいきたいと思うのであれば、まずは自分の意思をしっかりと相手に伝え、気持ちのやり取りがスムーズにできるようになる必要があるでしょう。

望みがない人ばかり好きになる

自分には手の届かない、高嶺の花ばかりを好きになってしまうのも、恋愛が上手くいかない原因です。

モテる人や美形な人、お金持ちや自分とは住む世界が違う人などは、大変魅力的です。

しかし、魅力的な存在であればあるほど、付き合える確率は低くなり、恋が叶うのは困難だということを理解しておかなくてはいけません。

もちろん、理想を持つのは悪い事ではありませんが、望みのない人ばかり好きになっても、上手くいくのは難しいということをしっかり理解しておきましょう。

好意を持ってくれる人や、望みのある人に目を向けるというのも大切なことです。

自分のことしか考えていない

自分の事ばかり考えていて、相手の事を考えない人は恋愛も上手くいきません。

自己中心的な考え方ばかりで、相手を思いやることができなければ、恋愛以前に人間関係も上手くいかないでしょう。

自分の都合の良い時や、自分の予定が合う時ばかり会おうとしたり、常に自分の思い通りになるように行動してしまう自己中な人は、相手にストレスを感じさせてしまいます。

自分勝手な行動や、自分の話ばかりしてしまうのでは、恋愛は上手くいきません。

対策はある?

素敵な恋愛をしたいけど、どうすれば良いのか分からない…という場合は、一体どんな対策をすれば良いのでしょうか。

以下では、恋愛が上手くいかないという人が成功するための対策について紹介しています。

思うように関係が進まないという人は、ぜひ参考にして、恋愛下手から卒業しましょう。

卑屈な考え方をしない

恋愛が上手くいかない人の中には、「どうせ私なんて」とすぐに卑屈な考え方をしてしまうタイプがいます。

卑屈な人は、相手にめんどくさい印象や、不快感を与えてしまうことがあるので注意が必要です。

恋愛が上手くいかないからといって、卑屈な考え方になり「どうせ私は○○だから恋愛が上手くいかないんだ」と自分自身に暗示をかけないようにしましょう。

人に対して遠慮したり、奥ゆかしい態度を取る謙虚な人は好かれやすいですが、『謙虚』と『卑屈』は全く違います。

卑屈な態度でネガティブな印象を与えないように気を付けて、前向きで明るい素直さを心がけると異性に好印象を与えることができるでしょう。

相手を思いやる心を大切に

人付き合いで最も大切なことは、相手を思いやる気持ちです。

これは恋愛においても言えることで、好きな人や気になる人に対して、常に思いやりの気持ちを持って接することで関係が上手くいく確率はぐっとアップするでしょう。

相手を気遣い、その人の立場に立って物事を考える癖をつけてみてください。

「こんな風に言ったら相手はどう思うだろう?」など、相手のことを考えてから行動するだけで、良い印象を与えられます。

こういった考え方ができるようになれば、徐々に性格自体も変わっていき、相手に好意を持ってもらえるようになるでしょう。

出会いがない場合はどうすればいい?

よく「良い出会いがないがないから恋愛できない」と嘆いている人がいますが、良い出会いとは一体どんなものなのでしょう?

見た目が理想的な相手との出会いでしょうか。金銭的に裕福な人と出会うことを『良い出会い』と考えている人もいるかもしれません。

人を好きになるきっかけや理由は人によって様々ですが、恋愛が上手くいかないという人は良い出会いがないと思い込んでしまっているだけの場合もあります。

せっかくの出会いがあっても、自分からチャンスを逃しているのです。

以下では、恋愛が上手くいくために、注意したい出会いのポイントを紹介します。

恋愛面だけで出会いを見ない

良い出会いがないと言っている人の中には、異性を恋愛対象としてしか見ていない人もいるでしょう。

しかし、それは出会いのチャンスを自分で逃してしまうことに繋がります。

恋愛対象として見ていることによって、「顔が好みじゃない」「趣味が合わなそう」といった風に、勝手に相手のことを判断して出会いのきっかけを遠ざけてしまうのです。

人と出会ったら、まずは恋愛面だけでその人を評価しないようにしましょう。

単純に異性としてではなく、人と人として接することで、相手の人間的な魅力を知ることができます。

恋愛面としてだけで判断せず、出会いの一つ一つを大切にして、相手と向き合ってみましょう。

理想を高くもちすぎない

良い恋愛をするためには、理想を高くもちすぎないことも大切です。

最初から自分の中での理想が高すぎると、なかなかその条件に見合う相手と出会えず、いつまでたっても恋人ができなかったり、たとえ付き合ったとしても相手に幻滅したりすることが多く、恋愛が上手くいかない原因になってしまいます。

理想の相手を選ぶ条件をいくつもあげて、理想を高くするのではなく、これだけは譲れないというラインを決めるだけにしておくとよいでしょう。

相手に過度な期待ばかりせず、良いところも悪いところも受け入れていくことが、良い恋愛に繋がります。

恋愛が上手くいく人の特徴に学ぼう

恋愛が上手くいかないという人は、恋愛上手な人の特徴を知って、自分を見つめ直すことが大切です。

以下では、恋愛上手な人の特徴と、素敵な恋愛ができる理由を紹介しています。

恋愛が上手くいく人の特徴から、素敵な恋愛をするためのコツを学びましょう。

自分の芯をしっかり持つ

恋愛上手な人は、自分の意見や気持ちをしっかりと持っている人が多いでしょう。

しっかり芯があるので、周囲に左右されずに自分達のペースで交際ができるのです。

「まだ結婚しないの?」などと聞かれて焦る人も多いかもしれませんが、ブレない考えを持っていれば、周りの言葉には迷わされません。

自分の気持ちと、相手の気持ちを理解し、お互いに意志疎通ができることが深い信頼関係を築きあげていくのです。

無理に自分を飾らない

相手に対して、無理に自分を飾らないというのも恋愛上手な人の特徴です。

無理にかっこつけたり、変な見栄を張らないで、いつでも自然体の自分を見せられる人は、相手に安心感を与えます。

お互いにありのままの自分を出し、正直に接することができると、関係が深まっていくでしょう。

自然体で付き合うことができる相手は居心地がよく、恋愛を長続きさせるためには重要なポイントとなります。

素直に助けを求められる

困った時に、素直に相手に助けを求められる正直さも、大切なポイントの一つと言えるでしょう。

自分の気持ちに嘘をつかない素直さがあると、相手にも自分にもストレスを与えないので、関係が長続きします。

何でもかんでも相手を頼って依存してしまうと負担をかけてしまいますが、本当に困った時に相手を頼るのは「信頼されているんだな」と思ってもらえて、絆を確認できるでしょう。

恋愛が上手くいくには、常に素直でいるように心がけてください。

まとめ

恋愛が上手くいかない場合は、自分自身の考え方や相手に対する接し方が問題となっているケースが多いです。

恋愛上手な人の特徴を知り、自分自身の考え方を改めることで素敵な恋愛ができるようになるでしょう。

思いやりを忘れずに、お互いありのままの自分で接して、良い関係を築いていくことが大切です。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW