「紺ブレ」レディースコーデ19選
FASHION

“紺ブレ”で着回し上手に!レディースコーデ19選

2019/04/23

コーデを一枚で上品にしてくれるアイテム、紺ブレ(=紺ブレザー)。長く定番アイテムとして愛され続けている紺ブレは、ビジネスシーンはもちろん、カジュアルコーデの引き締め役にもぴったり。ネイビージャケットとの違いを押さえて、便利な紺ブレを賢く着回して。

紺ブレとネイビージャケットの違いは?

紺のブレザーのことを指すのが「紺ブレ」。そもそもブレザーとジャケットはどう違うのかについて説明します。

ブレザーとは

ブレザーとはの画像

紺ブレとは、紺色のブレザーのこと。実はブレザーは、ジャケットの種類のうちの一つ。フロントや袖口の金ボタンが付いているものが多く、コーデをより華やか&上品にしてくれます。いつもより「フォーマル」を意識したいときや、カジュアルコーデを引き締めたい時にオススメ。

ジャケットとは

ジャケットとはの画像

ジャケットは、 丈の短い前開きの上着の総称を指します。ブレザーを含め、テーラード、ノーカラー、Gジャン、ライダースなど、 キレイめなものからカジュアルなものまで色々な種類があるのが特徴。

「紺ブレ」がオススメの理由

紺ブレが制服にも使われるほどメジャーになっているのは、シックで上品なのに肌になじみやすいから。長く愛されている定番アイテムなだけあって、コーディネートの組みやすさもピカイチ。紺ブレのオシャレな着こなし方を身に着けて、ワードローブに追加してみて。

オフィスカジュアルに紺ブレを着こなす

ビジネスシーンにもぴったりな紺ブレ。キレイめに着こなしたいなら、選ぶボトムスはチノパンやスラックス、ベイカーパンツなどの 清潔感のあるものがオススメ。

チノパン

▼紺ブレ×カーキチノパンツ

紺ブレ×カーキチノパンツのコーデ画像

カジュアルコーデにも使えるチノパンは、紺ブレと合わせるフォーマルなボトムスとしてもオススメのアイテム。ヌーディーで艶っぽいベージュのトップスは、コーデをより上品な印象にしてくれる。ピンヒールのカラーはトップスとリンクさせて、まとまり感をアップさせて。

▼紺ブレ×白コーデュロイパンツ

紺ブレ×白コーデュロイパンツのコーデ画像

重厚感のある紺ブレと、爽やかなオフホワイトのコーデュロイパンツでマリンルックに。シックな紺ブレはパキっとしたカラーを中和してくれるから、トップスは大胆にビビッドカラーをチョイスしても違和感なくまとまる。

スラックス

▼紺ブレ×グレースラックス

紺ブレ×グレースラックスのコーデ画像

紺ブレにブルーのストライプシャツ、グレーのスラックスを合わせた正統派オフィスカジュアル。ダークトーンで統一された色遣いが、シックで大人の風格を漂わせてくれる。大きめバッグを合わせたいなら革やエナメルの素材を選んで。

▼紺ブレ×白スラックス

紺ブレ×白スラックスのコーデ画像

紺ブレを着たいけど、コーデが暗くなるのは嫌…という人にぴったりなのが白パンツ。スラックスは着心地が良いのに、ビジネスシーンでもお役立ちするアイテムだから一枚持っておくと便利。

ベイカーパンツ

▼紺ブレ×カーキベイカーパンツ

紺ブレ×カーキベイカーパンツのコーデ画像

メンズライクなカーキのベイカーパンツも、紺ブレと合わせれば上品に着こなせる。ベイカーパンツをロールアップして、女っぽさを足すとバランス◎なコーデに。シューズのカラーは迷ったら、メインアイテムと合わせると失敗しない。

大人カジュアルに紺ブレを着こなす

紺ブレを大人カジュアルコーデに合わせるなら、圧倒的にボトムスはデニム がオススメ。生デニムなどの濃いカラーはセットアップ風に着こなせてオシャレ度アップ。ミディアムウォッシュやウォッシュデニムを合わせるときは、コーデを引き締めるために取り入れて。コーデのどこかに 女っぽさを少しだけ加えると、メンズライクな印象とのギャップも狙える。

生デニム

▼紺ブレ×白トップス×生デニムパンツ

紺ブレ×白トップス×生デニムパンツのコーデ画像

生デニム(=濃い色のデニム)を紺ブレに合わせると、セットアップのような着こなしが楽しめる。キャメルやブラウン系の小物をアクセントカラーに取り入れて、控えめなのに地味見えしないオシャレコーデの完成。

▼紺ブレ×ボーダートップス×デニムワイドパンツ

紺ブレ×ボーダートップス×デニムワイドパンツのコーデ画像

カジュアルコーデの定番デニムワイドパンツを、紺ブレでキレイめカジュアルに格上げ。同色系カラーのグラデーションを意識してコーデすれば、簡単におしゃ見えコーデがメイクできる。

▼紺ブレ×ストライプシャツ×生デニムパンツ

紺ブレ×ストライプシャツ×生デニムパンツのコーデ画像

紺ブレ×生デニム×ストライプシャツの、ユニセックスなアイテムを活かしたトラッドスタイル。相性バツグンのエナメルや革の小物をMIXさせて、とことんジェントルに。アップヘアや肌見せした足元で、女っぽさを加えるのも忘れずに。

▼紺ブレ×白ニット×生デニムパンツ

紺ブレ×白ニット×生デニムパンツのコーデ画像

ほっこり感のある白タートルニットを、紺ブレ&生デニムで引き締め。生デニムを今っぽくずるっと着こなして、パンプスと白ソックスでまとめればクラッシックな仕上がりに。

ミディアムウォッシュデニム

▼紺ブレ×黒トップス×切りっぱなしデニム

紺ブレ×黒トップス×切りっぱなしデニムのコーデ画像

ミディアムウォッシュの切りっぱなしデニムは、同じブルー系だから意外にも紺ブレとの相性◎。ペールカラーのピンヒール×洗練された白の小物を投入して、清潔感のある大人カジュアルのできあがり。

▼紺ブレ×白トップス×ミディアムウォッシュデニム

紺ブレ×白トップス×ミディアムウォッシュデニムのコーデ画像

袖口のデザインがオシャレな紺ブレを、ミディアムウォッシュデニムと白アイテムで爽やかにコーデ。ミディアムウォッシュデニムはキレイめコーデのハズシにぴったりだから、積極的にコーデに取り入れて。

ウオッシュデニム

▼紺ブレ×ボーダートップス×デニムパンツ

紺ブレ×ボーダートップス×デニムパンツのコーデ画像

ストリートコーデにも使えるウォッシュデニム(=洗いのかかった色の薄いデニム)は、上品な紺ブレと合わせても素敵に着こなせる。ハイウエストパンツと着こなせば、脚長効果もバツグン。カジュアル感が強いボーダーも、細めを選べば大人カジュアルな雰囲気に仕上がる。

▼紺ブレ×白ブラウス×ウォッシュデニムパンツ

紺ブレ×白ブラウス×ウォッシュデニムパンツのコーデ画像

紺ブレ×ウオッシュデニムのメンズライクな組み合わせに、レディなブラウス×パンプスで真逆のバランスがパーフェクトなスタイリング。ベーシックな色合わせのコーデは、小物でしっかり差し色をプラスして。

次ページ> 紺ブレをスカートと着こなす
SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW