カーキジャケットコーデ
FASHION

カーキジャケットコーデをワンランクアップ!上手な着こなし完全レクチャー

2019/04/12

さっと手軽に羽織り、いつものコーデをぐっとお洒落に仕上げるアイテム・カーキジャケット。一方で合わせるカラーやアイテム選びに迷うことも。今回は、カーキジャケットを上手に着こなす方法をアイテム別に紹介します。着こなし方を押さえて、いつものコーデをワンランクアップさせましょう。

カーキジャケットの上手な着こなしポイント

①ベーシックなカラーが基本

▼白タンクトップ×カーキジャケット

白タンクトップ×カーキジャケットのコーデ画像

カーキジャケットはコーデ全体を引き締めてくれる存在です。合わせるカラーは白や黒、ベージュなどのベーシックなカラーを取り入れましょう。カーキが締め色となりバランスの良いスタイリングが完成します。

②外し役のアイテムを取り入れて

▼黒スニーカー×カーキジャケット

黒スニーカー×カーキジャケットのコーデ画像

フォーマルなシルエットのカーキジャケットはお堅い印象になってしまうことも。 外し役としてTシャツ、スニーカーなどのアイテムを取り入れましょう。コーデに軽やかな印象がプラスされラフなスタイルに仕上がります。

パンツ×カーキジャケットコーデ

大人っぽいシルエットを描き、きちんと感のあるパンツスタイル。さらっとした抜け感のあるカーキジャケットを羽織ってお堅い印象を回避。ラフな大人カジュアルスタイルを楽しんで。

▼スキニー×シャツジャケット

スキニー×シャツジャケットのコーデ画像

白Tシャツ×黒スキニーのベーシックなコーデにはカーキジャケットをさらっとシャツ感覚で羽織り、いつものコーデに変化を。ルーズ感のあるジャケットはパンツスタイルと合わせても堅くなりすぎません。Vカットにポインテッドトゥの足元が女性らしさを演出。

▼ジーンズ×テーラードジャケット

ジーンズ×テーラードジャケットのコーデ画像

メンズライクなコーデにはポイントでレディ要素をプラスして。首に巻いたスカーフはぐっと女性らしい印象を与えます。デニムの裾はロールアップをしてちらっと足首を覗かせてワンポイントに。足元にはレオパード柄を投入してトレンド感も忘れずに。

▼ストレートパンツ×テーラードジャケット

ストレートパンツ×テーラードジャケットのコーデ画像

さらっとした着心地のテーラードジャケットとホワイトベースのコーデで完成する柔らかなスタイリング。足元はサンダル合わせですっきりとまとめて。カーキカラーはホワイトベースに馴染みつつもコーデを引き締めてくれます。

スカート×カーキジャケットコーデ

カーキジャケットはスカートの甘さを抑えてカジュアルダウンしたスタイルに仕上げてくれます。スカートはロング丈、ジャケットはショート丈でコーデのバランスを意識して。

▼リブスカート×ショートトレンチ

リブスカート×ショートトレンチのコーデ画像

カジュアルなスタイリングには、カーキジャケットを落とし目にルーズに羽織って。リブ素材のスカートはロング丈の重さを感じさせず、カジュアルな着こなしができます。ウエストポーチで目線を上に狙ってスタイルアップも。

▼レオパードスカート×マウンテンパーカー

レオパードスカート×マウンテンパーカーのコーデ画像

存在感の強いレオパード柄もカーキジャケットをオンすると、大人っぽく取り入れることができます。足元はスニーカーを合わせてコーデに抜け感をプラス。PVC素材のバッグを投入してトレンド感の詰まったスタイリングの完成。

▼ロングスカート×マウンテンパーカー

ロングスカート×マウンテンパーカーのコーデ画像

リブニット×ロングスカートの定番コンサバコーデもマウンテンパーカーと合わせて、大人カジュアルなスタイルにシフト。足元にはパープルのパンプスを取り入れて、女性らしさを残しつつ、コーデに色味をプラス。

次ページ> パーカー×カーキジャケットコーデ
SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

WHAT'S NEW