カーキジャケットコーデをワンランクアップ!上手な着こなし完全レクチャー
FASHION

カーキジャケットコーデをワンランクアップ!上手な着こなし完全レクチャー

2020/04/10

さっと手軽に羽織れて、いつものコーデをぐっとおしゃれに仕上げてくれるアイテム、カーキジャケット。でも、いざ着ようとしたら、合わせる色やアイテム選びに迷うことも。今回は、カーキジャケットを上手に着こなす方法をご紹介します。ポイントを押さえて、いつものコーデをワンランクアップ!

カーキジャケットに合う色は?

  • 【白】はクリーンな仕上がりに
  • 【黒】はクールに決まる
  • 【ネイビー】はマニッシュが叶う
  • 【グレー】はこなれ感アップ
  • 【ベージュ】はエフォートレスに
  • 【茶系】はノンシャランな雰囲気に

【白】はクリーンな仕上がりに

【白】はクリーンな仕上がりにのイメージ画像

フェミニンなオフホワイトのティアードワンピースを、カットオフしたデニムとカーキのミリタリージャケットでカジュアルダウン。ナチュラル素材のかごバッグも、オフホワイトのクリーンな印象を後押し。

▼ミリタリーブルゾンで気負わない雰囲気を漂わせて

ミリタリーブルゾンで気負わない雰囲気を漂わせたコーデ画像

白Tシャツはあえて大きいサイズを選んでチュニック風に着こなしつつ、グレーのレギンスと合わせてガーリーに。ミリタリーブルゾンをONしてマニッシュなムードをプラスすれば、クリーンで気負わないスタイリングが完成

【黒】はクールに決まる

▼モノトーンコーデにブラウン小物をプラス

モノトーンコーデにブラウン小物をプラスしたコーデ画像

重くなりがちな黒のフレンチスリーブワッフルワンピースは、オフホワイトのレギンスで抜け感をON。そこへカーキのミリタリージャケットを合わせたら、クールさが加速。ハードになりすぎないよう、ブラウン系の小物でぬくもりを。

▼黒スキニーのメリハリコーデにレオパード柄パンプスでアクセントを

黒スキニーのメリハリコーデにレオパード柄パンプスでアクセントにしたコーデ画像

白のオーバーサイズのロングTシャツに黒スキニーを合わせた、スポーティーなコーデ。カーキのミリタリージャケットを合わせてクールに仕上げつつ、レオパードのバレエシューズを添えたら、一目置かれる存在に。

【ネイビー】はマニッシュが叶う

▼Tシャツのロゴと小物のリンク使いで華やぎアップ

Tシャツのロゴと小物のリンク使いで華やぎアップしたコーデ画像

古着のデニムパンツにミリタリージャケットを合わせた、マニッシュなスタイリング。インナーのネイビーTシャツのロゴの色を拾って、バッグと靴をイエローでリンクさせれば、一気に華やいだ印象に。

▼デニムプリーツスカートで甘すぎない装いに

デニムプリーツスカートで甘すぎない装いにしたコーデ画像

ヴィンテージライクなデニムのプリーツスカートにロゴTシャツを合わせたシンプルコーデ。カーキのジャケットを採用したら、マニッシュさ漂うフレンチミリタリーの着こなしに。首元のスカーフでアクセントを添えて。

【グレー】はこなれ感アップ

▼リブニットスカートをカジュアルダウン

リブニットスカートをカジュアルダウンしたコーデ画像

プレーンなグレーのリブニットスカートに、メンズTシャツをトップスINしてスタイルアップ。本格ムードのミリタリージャケットも、オーバーサイズをセレクトすれば旬の雰囲気に。こなれ感漂うカジュアルスタイルを黒小物が引き締め。

▼グレーのTシャツ×淡いカーキのニュアンスコーデ

グレーのTシャツ×淡いカーキのニュアンスコーデの画像

グレーのTシャツに淡いカーキのミリタリージャケットを羽織れば、即こなれる。ショートジャケットにハイウエストデニムをチョイスしたら、脚長効果も抜群。レザーのウエストポーチで、大人っぽさを醸し出して。

【ベージュ】はエフォートレスに

▼ベージュのリブニットキャミソールで女らしさをひとさじ

ベージュのリブニットキャミソールで女らしさをひとさじしたコーデ画像

ラップワイドパンツにコンパクトなリブニットキャミソールを合わせて、女らしさをひとさじ。袖のボリュームが女性らしいミリタリージャケットをONすれば、エフォートレスな最新ルックに。アースカラーの配色が垢抜けて見える秘訣。

▼VネックのサーマルTシャツで抜け感プラス

VネックのサーマルTシャツで抜け感プラスしたコーデ画像

レトロな雰囲気の小花柄マキシスカートに、同色のサーマルTシャツを前だけタックインすれば、エフォートレスでもスタイルアップ効果を狙える。ミリタリーのジャケットを羽織ってラフに仕上げつつ、黒の足袋パンプスで足元まで抜かりなく。

【茶系】はノンシャランな雰囲気に

▼ブラウンのコーデュロイパンツでほっこり

ブラウンのコーデュロイパンツでほっこりのコーデ画像

シノワズリーなカーキのジャケットは、そのままプレーンな白Tシャツと合わせて主役に抜擢。ブラウンのコーデュロイパンツをセレクトすれば、ほっこりとした印象に。ヌメ革の巾着バッグで、ノンシャランな雰囲気を演出。

▼ブラウンのティアードワンピースをスポーティーな小物で外して

ブラウンのティアードワンピースをスポーティーな小物で外したコーデ画像

フェミニンなティアードワンピースもブラウンをセレクトし、カーキジャケットをONすればノンシャランルックに。足元に白のダッドスニーカーを合わせたら、こっくり配色に抜け感がプラスされる。

ミリタリージャケット

メンズライクなミリタリージャケットは、カジュアルはもちろんのこと、フェミニンなアイテムとの組み合わせまで楽しめる万能アイテム。さまざまな着こなしをチェックしていきましょう。

白タンクトップ×ワイドデニムでリラクシーに

白タンクトップ×ワイドデニムでリラクシーにしたコーデ画像

カーキジャケットはコーデ全体を引き締めてくれる存在。合わせるカラーは白や黒、ベージュなどのベーシックカラーだと失敗知らず。カーキが締め色となり、バランスのよいスタイリングに。

白パーカー×デニムのカジュアルコーデをカーキジャケットで底上げ

白パーカー×デニムのカジュアルコーデをカーキジャケットで底上げしたコーデ画像

白パーカーとハイウエストデニムのシンプルコーデ。そこへ珍しいカーキのノーカラージャケットを羽織るだけで、きちんとした印象に。ブラウンのポインテッドトゥパンプスが、一瞬で大人女子の品格をアップしてくれる。

ペールカラー×カーキのニュアンスコーデ

ペールカラー×カーキのニュアンスコーデの画像

おしゃれ女子の間で注目のペールカラーは、カーキとも相性抜群。ラベンダーTシャツにシャイニーなプリーツスカートを合わせてぺールトーンコーデに仕上げたら、カーキのジャケットを羽織り、甘辛MIXコーデに導いて。

テーラードジャケット

黒や紺よりカジュアルな印象だけれど、ラフでかっこいい雰囲気が魅力的なカーキのテーラードジャケット。モノトーンアイテムとの相性もバッチリ。大人カジュアルのお手本コーデを参考にしてみて。

オフホワイトのIラインとヒールサンダルでスタイルアップ

オフホワイトのIラインとヒールサンダルでスタイルアップしたコーデ画像

さらっとした着心地のテーラードジャケットとホワイトベースのコーデで完成させたスタイリング。足元はヒールサンダルでラフに仕上げて。カーキ×ホワイトはコントラストが印象的なので、大人のリラクシーコーデにぴったり。

ブラウン×カーキで、こっくりカラーコーデ

ブラウン×カーキで、こっくりカラーコーデの画像

タートルニットとマキシスカートで作ったキャメルのワンカラーコーデ。カーキのジャケットとパンプスをリンクさせたら、シックな2トーンスタイルで大人っぽく決まる。

マウンテンパーカー

マウンテンパーカーは機能性が高く、カジュアルにもきれいめにも使える優秀アイテム。実はフェミニンなアイテムとの相性も抜群。ここでは実用的なコーデをご紹介!

白Tシャツ×黒スキニーでシャープなスタイルに

白Tシャツ×黒スキニーでシャープなスタイルにしたコーデ画像

ミリタリーなイメージの強いマウンテンパーカーも、今年らしいボリュームスリーブと、バックスタイルが長めのフレアシルエットを選べば、女らしさがプラスされる。インナーは白Tシャツ×黒スキニーでシンプルに決めて!

黒のロングスカート×ヒールでフェミニンに

パフスリーブブラウスとチェックタイトスカートできれいめにしたコーデ画像

リブニット×ロングスカートの定番コンサバコーデも、カーキのマウンテンパーカーと合わせれば、大人カジュアルにシフト。足元にはパープルのパンプスを取り入れて、女性らしさを残しつつコーデに色味をプラス。

「ゆるゆる」コーデをナチュラルカラーで今っぽく

「ゆるゆる」コーデをナチュラルカラーで今っぽくしたコーデ画像

オーバーサイズなカーキのマウンテンパーカーとバックプリーツワンピースで作った「ゆるゆる」な今っぽスタイル。ボリュームのあるコーデは、ナチュラルなカラーでまとめて重たい印象を回避。足元はスニーカーで軽やかに仕上げて。

ジャンパー/MA-1

メンズライクな印象の強いジャンパー/MA-1ですが、レディなアイテムとは好相性なんです。パンツやパーカーでとことんカジュアルに決めてもよいですが、大人女子ならあえてMIXコーデで外すのがオススメ。

パフスリーブブラウスとチェックタイトスカートできれいめに

パフスリーブブラウスとチェックタイトスカートできれいめにしたコーデ画像

春先にピッタリな淡いカーキのMA-1は、袖コンシャスなガーリーアイテム。リボン付きギンガムチェックスカートにさわやかなパフスリーブ白トップスをINして、スタイルアップを狙って。

ロングMA-1をグレンチェックワイドパンツでマニッシュに

ロングMA-1をグレンチェックワイドパンツでマニッシュにしたコーデ画像

上品なグレンチェックのワイドパンツは、シャイニーなカーキのMA-1でカジュアルダウン。アウターとパンツの丈感が縦ラインを強調し、すっきり見えが叶う。黒タートルとリンクした、マリンキャップとスニーカーがおしゃれ指数をアップ。

モッズコート

定番アウターのモッズコートは、意外にもどんなスタイルにもハマる優れもの。大人っぽく仕上げたいなら、色数を抑えるのが成功の秘訣。

パーカー×スキニーパンツで、とことんカジュアルに

パーカー×スキニーパンツで、とことんカジュアルにしたコーデ画像

パーカーとスキニーの定番コーデも、黒ベースで仕上げればこなれた印象に。黒×カーキの配色は、デイリーにも取り入れやすい。ローカットスニーカーで足首をちらっと見せ、ヘアはすっきりとまとめて、ブラックコーデの重さを回避して。

タートル×プリーツスカートで上品に

タートル×プリーツスカートで上品にしたコーデ画像

カーキのモッズコートのインナーは、白のニットで抜け感を出すと◎。裾からバーガンディのプリーツスカートをのぞかせれば、一気にレディに昇華。足元はライトブラウンのサイドゴアブーツを合わせ、カジュアルながらも上品さを漂わせて。

セットアップコーデ

カーキジャケットのセットアップは、即おしゃれ上級者に見せてくれる優秀アイテム。Tシャツやスニーカーなどデイリーアイテムと合わせて、ラフに仕上げるのがコツ。

パンツスーツ×VネックTシャツでハンサムに

パンツスーツ×VネックTシャツでハンサムにしたコーデ画像

すっきりとしたシルエットのカーキのセットアップ。デコルテまわりを美しく見せるVネックに、ポインテッドトゥのドレスシューズで足首をちらっとのぞかせて。ほどよい肌見せで、大人の女性らしいスタイリングに仕上がります。

コーデュロイパンツスーツ×白タートルで抜け感アップ

コーデュロイパンツスーツ×白タートルで抜け感アップしたコーデ画像

深みのあるカーキのコーデュロイ素材のセットアップは、着るだけで即こなれる。タートルニットとスニーカーを白で合わせて、抜け感を忘れずに。黒のウエストポーチで、メリハリを意識すると◎。

イージーパンツのセットアップで大人リラクシースタイル

イージーパンツのセットアップで大人リラクシースタイルのコーデ画像

ロング丈のダブル仕様ジャケットは、ラフに着こなせるオーバーサイズシルエット。落ち感と光沢感があるので、スニーカー合わせでもカジュアルになりすぎず、きちんと感を保てる。白インナーと袖のロールアップで、さわやかに仕上げて。

ニットワンピースとデニムのレイヤードで表情豊かに

ニットワンピースとデニムのレイヤードで表情豊かにしたコーデ画像

オフホワイトのリブワンピースにデニムをレイヤードして、カジュアルに。カーキジャケットを肩掛けしてマルシェバッグを添えたら、ヘルシーな大人の雰囲気漂うリラクシーコーデが完成。

白レースのセットアップでミックスコーデに

白レースのセットアップでミックスコーデにしたコーデ画像

女性らしいレースワンピースにカーキジャケットをON。大人かわいいフェミニンスタイルは、軽やかな印象に仕上げるのがコツ。手首のバングルと足元のゴールドのサンダルがアクセントに。

スキニーデニムにトップスインで軽快に

スキニーデニムにトップスインで軽快にしたコーデ画像

オフホワイトのロングTシャツをデニムにトップスINした、王道のカジュアルコーデ。ショート丈のカーキジャケットなら、さらに脚長効果を狙える。スニーカーと巾着バッグを白でそろえて、カジュアルな抜け感をON。

【秋冬】は黒インナーでメリハリを

秋冬のカーキジャケットのインナーは黒で重厚感を出して。オールブラックで辛口に仕上げたり、白のアイテムと合わせて抜け感を出したり、いろいろなテイストを楽しんで。

白プリーツスカートでガーリーな印象に

白プリーツスカートでガーリーな印象にしたコーデ画像

黒インナーと白のプリーツスカートで作ったモノトーンコーデ。カーキのノーカラージャケットを羽織れば、ガーリーなミリタリースタイルに。ベレー帽やトートバッグ、ドレスシューズに黒を選んで統一感を。赤いソックスがキーカラーに。

モノトーンコーデをMA-1でメンズライクに

モノトーンコーデをMA-1でメンズライクにしたコーデ画像

黒のVネックニットからのぞく白Tシャツが抜け感を演出。黒スキニーでコンパクトにまとめてMA-1を羽織ったら、メンズライクなコーデに。黒スニーカーでやんちゃに仕上げて。

オールブラックコーデをスポーティーにシフト

オールブラックコーデをスポーティーにシフトしたコーデ画像

ロングTシャツにスキニーを合わせたシンプルなオールブラックコーデ。モッズコートをONしてキャップとスニーカーを添えたら、一気にスポーティーテイストにシフト。キャッチーなPVCのバッグをコーデの主役に。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLES

WHAT'S NEW