「ダウンジャケット」コーデで絶対ダサくならない!【レディース20選】
FASHION

「ダウンジャケット」コーデで絶対ダサくならない!【レディース20選】

2019/11/27

ダウンジャケットやベストって軽くて暖かくて便利だけれど、どうしても普段着っぽく見えてしまうのが玉にキズ…...。そんなダウンならではのお悩みを、とっておきのスタイリング術で解決! トレンドを意識した、今っぽコーデの作り方をチェックして。

【オバ見え!】ダウンジャケットさんの実態

まるでマダム

ダウンジャケットでまるでマダムなNG例のイラスト画像
  • ダウンの段が細かい
  • ウエストがくびれている(さらにキュッと絞るベルト付きの場合も)
  • スカートのように裾が広がっている
  • ダウンと同色のファーがフードにあしらわれがち

プラス10歳の老け感

ダウンジャケットコーデでプラス10歳の老け感のイラスト画像
  • ダウンのボリュームがなくてぺちゃんこ
  • とくに襟の部分が申し訳程度のボリューム
  • 全体的に、しわっ……くしゅっ……としている
  • あまり暖かそうではない(とくに首元)

【今年選ぶべき】ダウンジャケットはこれ!

マダムからおしゃれ女子へ

ダウンジャケットでマダムからおしゃれ女子へのOK例のイラスト画像

マダム見えを回避する今年らしいダウンジャケットは、こんなデザイン。

  • 段の幅が広め
  • 全体的にボリュームのあるデザイン
  • お尻が隠れる程度の丈がベスト
  • どちらかといえばファーなしが今年っぽい

まるでマダムだったコーデでも、ダウンジャケットが違うだけでこんなにおしゃれに! 抜き襟でさらに今っぽく着こなして。

老け感コーデも大変身

ダウンジャケットの老け感コーデも大変身のイラスト画像

オバ見えだったのが嘘のよう! こなれ感漂う大人のコーデに変身。お尻が隠れる程度のダウンジャケットとロングスカートを合わせるシルエットがトレンド感抜群!

今年っぽダウンの【こなれ着回し】テク

スポーツテイストをプラスする

ダウンジャケットにスポーツテイストをプラスしたイラスト画像

パーカーやリブレギンスと合わせて、流行のスポーツMIXコーデに。楽チン&おしゃれがうれしい!

オールブラックにまとめてクールに

オールブラックにまとめてクールにしたイラスト画像

黒ニットやパンツと合わせて、洗練されたオールブラックコーデに。足元は白スニーカーで抜け感を演出して。

スキニーでゆるっと感を軽減

スキニーでゆるっと感を軽減したイラスト画像

好バランスに仕上げるなら、スキニー合わせが最強。さらに、ゆるっとしたニットをトップスに選べば、ジャケットを脱いでも今っぽいこなれコーデに。

【ショート丈】のダウンジャケットコーデ

ここからは実際のコーデ写真をご紹介。まずは流行のボリュームボトムスと合わせてもバランスが取りやすい、ショート丈のダウンジャケットコーデ。「かさ高いダウンジャケットは、着られている感が出て苦手」という低身長さんにおすすめです。

ショート丈ダウンジャケット×フレアスカート

ショート丈ダウンジャケット×フレアスカートのコーデ画像

チュール重ねのフレアスカートを、ショート丈ダウンジャケットでイメチェン。今年らしいハズシ感が、フェミニンコーデをブラッシュアップしてくれます。

ショート丈ダウンジャケット×タイトスカート

ショート丈ダウンジャケット×タイトスカートのコーデ画像

ショート丈ダウンジャケット×タイトニットスカートのメリハリコーデ。シンプル&モノトーンスタイリングで、洗練された印象に。

ショート丈ダウンジャケット×ボーイフレンドデニム

ショート丈ダウンジャケット×ボーイフレンドデニムのコーデ画像

白T×ボーイフレンドデニムに、腰骨ラインのショート丈ダウンジャケットが絶妙バランス。ヒールパンプスでカジュアルコーデを垢抜けさせて。

ショート丈ダウンジャケット×古着風デニム

ショート丈ダウンジャケット×古着風デニムのコーデ画像

ゆったりルーズシルエットのデニムには、思いっきりショート丈のダウンジャケットをチョイスしてバランスよく。ななめがけショルダーバッグも、ひも短めが◎。

【ビッグシルエット】のダウンジャケットコーデ

流行のビッグシルエットのダウンジャケットコーデは、スキニーなどスリムボトムスが好バランス。テーパードパンツの場合、裾をロールアップしてすっきり見せて。

黒ダウンジャケット×黒スキニー

黒ダウンジャケット×黒スキニーのコーデ画像

フーディーにオーバーサイズのダウンジャケットを羽織ったカジュアルコーデ。黒スキニーで、下半身を華奢にメイク。

カーキダウンジャケット×黒スキニー

カーキダウンジャケット×黒スキニーのコーデ画像

たっぷりサイズのダウンジャケット×スキニーのメリハリコーデ。モノトーンにカーキをプラスして、洗練された大人カジュアルに格上げ。

カーキダウンジャケット×テーパードデニム

カーキダウンジャケット×テーパードデニムのコーデ画像

テーパードデニムのロールアップ×スニーカーのボーイズライクコーデ。オーバーサイズなカーキダウンジャケットをラフに羽織って、抜け感たっぷりに。

ショート丈ダウンジャケット×アンクル丈デニム

ショート丈ダウンジャケット×アンクル丈デニムのコーデ画像

定番黒ダウンジャケットも、オーバーサイズが今気分。アンクル丈デニム×ヒールショートブーツで大人っぽく決めて。

【カラーダウンジャケット】コーデ

ダウンジャケットを買い足すなら、定番以外のカラーにも挑戦してみたい。色ものダウンジャケットコーデのポイントを解説します。

白のダウンジャケット×オフホワイトワンピ

白のダウンジャケット×オフホワイトワンピのコーデ画像

オフ白のニットワンピに白ダウンジャケットを合わせた、フェミニンカジュアルコーデ。ワントーンコーデなら、足元がスニーカーでもきれいめな雰囲気に。

オフホワイトのダウンジャケット×白コーデュロイパンツ

オフホワイトのダウンジャケット×白コーデュロイパンツのコーデ画像

コーデュロイのワイドパンツ×タートルニット×ダウンジャケットをすべて白~オフ白でまとめた、大人リラクシーなコーデ。ベージュのラウンド型ポシェットをポイントに。

グリーンのダウンジャケット×黒スキニー

グリーンのダウンジャケット×黒スキニーのコーデ画像

パッと目を引く、モスグリーンのダウンジャケット。白インナー×黒スキニーのシンプルコーデで、旬のカラーダウンの存在感を引き立てて。

ブラウンのダウンジャケット×リブニットスカート

ブラウンのダウンジャケット×リブニットスカートのコーデ画像

落ち着いた雰囲気が魅力の、ブラウンのダウンジャケット。レンガ色ニットスカートとのこっくりカラーコーデで、ひと味違うカジュアルスタイルを完成させて。

ピンクのダウンジャケット×色落ちデニム

ピンクのダウンジャケット×色落ちデニムのコーデ画像

ほんのりくすんだ色みが使いやすい、ピンクのボリュームダウンジャケット。色落ちデニムをさらっと合わせて、甘すぎない大人ガーリーコーデに。

今年っぽい【ダウンベスト】の3つのこなれ着回しテク

アウトドア要素が強めなダウンベストは、組み合わせしだいでタウンユースにも大活躍。スタイリングのアクセントにしつつ、こっそり暖かさも倍増させちゃいましょう。

【1】パーカーと合わせてとことんカジュアルに

【1】パーカーと合わせてとことんカジュアルにしたコーデ画像

パーカー×ダウンベストでカジュアル一直線に。重たくなりすぎないようにパーカーの色はグレーを選んで、モノトーンのコントラストを意識することがポイント。タイトなワンピースがほどよく女度を高めてくれる。

【2】ニットのまんねりコーデをアップデート

【2】ニットのまんねりコーデをアップデートしたコーデ画像

レオパード柄のロングスカートが今っぽくて女っぽい。ニットだけでもスタイリングは完成するのだけれど、スカートと同系色のダウンベストをニットの上から着てアクセントを加えると、さらにこなれ感が増す。

【3】春夏アイテムを一気に秋冬仕様へ

【3】春夏アイテムを一気に秋冬仕様にしたコーデ画像

春夏にヘビロテしたシャツワンピースも、ダウンベストの手にかかればすぐに秋冬コーデへシフトチェンジ。ダウンベストの色&質感と似たショートブーツで統一感をもたせて、季節のミスマッチ感を回避して。

【ダウンベストのリアルおしゃれ】コーデ

以上のポイントを踏まえながら、ここでは厳選したリアルおしゃれコーデをご紹介。工夫しだいでアウトドア以外でも今っぽく素敵に着こなせます。クローゼットの奥底で眠っていたダウンベストを引っぱり出して、おしゃれさんのお手本コーデを参考にしてみて!

黒ダウンベスト×白カットソー

黒ダウンベスト×白カットソーのコーデ画像

「THEシンプル」な大人の休日カジュアルスタイル。ベーシックなアイテム同士の組み合わせだけれど、抜け感漂うダウンベストのおかげで、大人の余裕がたっぷり感じられる。白のスニーカーが白のカットソーと相まって、洗練された雰囲気を醸し出す。

黒ダウンベスト×ボーダーカットソー

黒ダウンベスト×ボーダーカットソーのコーデ画像

味付けしだいでいろいろなテイストに様変わりするボーダーカットソーは、ダウンベストとの相性も抜群。グレーのロングタイトスカートで女性らしいシルエットをだすと、品格をプラスできる。

黒ダウンベスト×ボーダーカットソー×カーキワイドパンツ

黒ダウンベスト×ボーダーカットソー×カーキワイドパンツのコーデ画像

もはやレイヤードのお手本といっても過言ではないダウンベスト×ボーダーカットソーは、ワイドパンツに合わせて動きやすさ重視のラフスタイルにしても◎。カジュアルな印象が強いカーキ色のパンツも、ゆるっとしたワイドシルエットでシティーガール風に。

黒ダウンベスト×オーバーオール

黒ダウンベスト×オーバーオールのコーデ画像

オールシーズンフル稼働のオーバーオール。少し肌寒さを感じるときにはダウンベストを羽織って、視覚的にも温感を上げてみて。キャップやスニーカーなどのメンズライクな小物で、まるでトムボーイのようにボーイッシュかつ愛らしくまとめてみるのも面白い。

ブラウンダウンベスト×ニットセットアップ

ブラウンダウンベスト×ニットセットアップのコーデ画像

ダウンベスト=黒と思ったら大間違い! 今季トレンドの「ブラウン」をダウンベストで取り入れると、一気に今っぽくブラッシュアップ。さらに2019年大注目のニットセットアップとMIXさせると、トレンド感あふれるコーデが完成する。

ブラウンダウンベスト×デニムシャツ×デニムパンツ

ブラウンダウンベスト×デニムシャツ×デニムパンツのコーデ画像

カジュアルなデニムシャツ×デニムパンツにやわらかいブラウンのダウンベストを重ねて、甘さをひとさじ。同じ色のハイヒールを履いて、よりいっそう女っぽさを足してみて。

白ダウンベスト×デニムジャケット×リブスカート

白ダウンベスト×デニムジャケット×リブスカートのコーデ画像

ブラウンの次にオススメなのが「白」のダウンベスト。ダークトーンになりがちな秋冬のファッションには、クリーンな白アイテムがマストハブ。デニムジャケットの上から白ダウンベストを重ねると、顔の印象もグッと明るくなる。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW