FASHION

ケンダル・ジェンナーの私服ファッションを総ざらい!【最新版】

2019/04/12

“お騒がせセレブ”カーダシアン一家のケンダル・ニコール・ジェンナー(Kendall Nicole Jenner、1995年11月3日~)。ケンダル・ジェンナーの私服の特徴は、カジュアル・シンプルな服をハイセンスに着こなすこと。

14歳でモデルデビューを果たし、現在23歳の彼女はミレニアル世代から圧倒的な人気を誇り、プラダ(PRADA)などそうそうたるハイブランドの広告モデルに。2017年に『フォーブス(Forbes)』誌が発表した“世界で最も稼いだモデル”では、1位の座に輝く(年収は約24億円!)。そんなケンダルの2018年最新スナップをお届け。

【秋冬】コーデ(8枚)

イット・ガール、ケンダル・ジェンナーの街で映える私服をピックアップ。

クラス感高める「レザーパンツ」コーデ

Getty Images

ニューヨーク市内のホテルでケンダルをキャッチ。グレーのインナーにレザーパンツを合わせたシンプルロックなスタイルも、上品なスカーフとゲス(GUESS)のメタリックダウンジャケットでワンラックアップ! 肩を落とした着こなしテクでヌケ感を演出。サングラスのブランドはKrewe(クルー)、黒で統一したルイ・ヴィトン(Louis Vuitton)のアンクルブーツでよりクールなテイストに。

Getty Images

レザーパンツを着まわしたケンダルの私服は、モノトーンで全身統一。メゾン マルジェラ(Maison Margiela)のコートのインナーは白ニット、異素材MIXのレザーパンツを合わせ、バイカラーのバッグを持てばシックな秋冬コーデの完成。

ヘビロテアイテム「黒スキニー」に心酔

Getty Images

黒スキニーを取り入れた姿が頻繁にキャッチされるケンダル。パリでショッピングを楽しむこの日は、黒スキニーパンツ×キルト生地の白TのシンプルスタイルにBarbara Bui(バルバラビュイ)の蛇柄ブルージャケットを羽織ったコーデ。足元はジャケットと同色のローファーをチョイスし、さりげなくモード感をプラス。

フーディーの重ね着スタイリング術

Getty Images

サン・ローラン(Saint Laurent)のレザージャケットには、ヴェトモン(VETEMENTS)のスーパーロングスリーブのフーディーをレイヤード。アンクルブーツ、ジバンシィ(GIVENCHY)のトートバッグもスキニーパンツと同色で統一し、クールカジュアルなスタイルに。

Getty Images

ビジターオンアース(Visitor On Earth)のグレーフーディーに、イージー(Yeezy)のウォッシュドジーンズを合わせた真冬コーデ。ヴェラ・ウォン(Vera Wang)のムートンコートとサン・ローラン(Saint Laurent)のブーツを履いて、高見えコーデにアップグレード!

究極にマッチする、秋冬ワントーンコーデ

Getty Images

サリーラポワント(Sally Lapointe)のケープと同色ワイドパンツをセットアップ風に着こなしたケンダル。アテア・オセアニア(Atea Oceanie)のボディースーツとサン・ローラン(Saint Laurent)のパンプスもオールグレーで統一し、上品なレディルックを演出。サングラスのブランドは、セリーヌ(Celine)。

Getty Images

マイケルコース(Michael Kors)のショーに訪れたケンダル。ラビッシュ アリス(LAVISH ALICE)のリブニット素材ジャンプスーツのリラックスムード漂うコーデで登場。ザ・パーフェクスト(The perfext)のファー付きコートとアーレム(Ahlem)のサングラスを合わせてスタイリッシュに格上げ。オールブラックコーデの足元はアディダス(adidas)の白スニーカーで抜け感を。

▼海外セレブのオールブラックコーデが参考になる▼
「オールブラックコーデ」のコツは海外セレブがお手本!【17選】

ロング丈コートをロックテイストで味付け

Getty Images

ティビ(Tibi)のネイビーロングコートのインナーは、J.クルー(J.Crew)のグレーニット。ボトムスはディーケーエヌワイ(DKNY)のレザーパンツをアレキサンダー・ワン(Alexander Wang)のショートブーツにインし、ロックテイストをON。マイケルコース(Michael Kors)のバックには、フェンディ(FENDI)のモンスターチャームをつけ遊び心を忘れずに。

【春夏】コーデ(8枚)

素肌見せが多くなる春夏。フェミニンコーデも、ブーツやスニーカー、デニムをMIXしてとことんカジュアル路線で攻めるのが、ケンダル・ジェンナーの私服ファッションの基本。

ガーリーすぎない、ケンダル流「スカート」コーデ

Getty Images

ケンダルの珍しいスカート姿をロサンゼルスでキャッチ。大胆なスリットの入ったライアンロッシュ(Ryan Roche)のサスペンダースカートにアクネストゥディオズ(Acne Studio)のスキンカラークロップトップスでセクシーさを演出。足元の白エアーマックスが最高のハズし感。

ナイトアウトはフェミニンカジュアルでくびれアピール

Getty Images

イージー(Yeezy)のデニムとPVCサンダルに、女らしいパステルピンクプリアモ フォー オープニングセレモニー(Priamo For Opening Ceremony)のランジェリーを着こなしたスタイル。カービィ―さを強調したスタイリングは程よくエレガントに。

ベージュ×デニムのツートーンコーデ

Getty Images

白Tシャツにスキニーデニムを合わせたカジュアルスタイル。デザイナーズ リミックス(Designers Remix)のムートンジャケットとステラマッカートニーの厚底ラグソールを春色のベージュで合わせ、アーバンシックなコーデに。

クラシカルコーデ

Getty Images

バレンシアガ(BALENCIAGA)のジャケットに、アールサーティーンのチェック柄パンツを合わせたクラシカルなコーデ。プラダ(Prada)のウエストポーチをコーデのアクセントに付けてトレンド感を意識。サングラスは妹カイリー・ジェンナーと手がけるブランド、ケンダルアンドカイリー(Kendall+Kylie)。

おしゃれ偏差値高める、秀逸カラーMIX

Getty Images

ファッションウィーク中のパリでヘイリー・ボールドウィンと歩く姿をパパラッチ。グッチ(Gucci)の白フーディーにトルコのブランド(Zeynep Arcay)のレザーパンツ、マグダ・ブトリム(Magda Butrym)の真っ赤なコートで、ストリートスタイルに女性らしさをプラス。右手にはバーキン。

▼祝!ジャスティンと結婚▼

ヘルシーなのに色っぽい、ヘイリー・ボールドウィンの私服コーデ10選

ジャージはクロップ丈と合わせ、細見えのおしゃテク

アフロ

ヘイリー・ボールドウィン、ベラ・ハディッドらモデル友達とのショッピング中をキャッチされたケンダル。

ロゴTのブランドは、エスプリ(ESPRIT)やゲス(GUESS)などと並び、セレブにじわじわと人気を集めるフィオルッチ(Fiorucci)。着こなしが難しいジャージも、ケンダルのようにトラックパンツのみ取り入れ、トップスをクロップ丈にすることで細見えが叶う。

ロンT×デニムの王道カジュアル

Getty Images

派手なグラフィックがポイントのヘロンプレストン(Heron Preston)のロングスリーブシャツ。サンローランのクラシック ナノ・サック・ド・ジュール バッグのネオンオレンジとカラーリンクさせたスタイリング。

親友ジジと

Getty Images

アルベルタフェレッティ(Alberta Ferretti)のランウェイを終え、親友ジジ・ハディッドと歩くケンダル。ヘビロテアイテムの黒スキニーに白タンクトップ、ブルーのジャケットシャツを羽織ったカジュアル路線のシンプルスタイル。

▼オシャレ番長▼

個性炸裂!ジジ・ハディッドの私服ファッション31連発

【シースルー】スタイル(3枚)

潔い肌見せシースルーがたびたび目撃されるケンダル・ジェンナー。話題になったコーデをピックアップ!

派手にならずとも目にとまるシースルートップス

Getty Images

パリ市内のホテルを後にするケンダル。シースルーのトップに、ファーとデニムがドッキングされたようなデザインのソニア リキエル コレクション(SONIA RYKIEL COLLECTION)のアウターを羽織ったセクシースタイル。網タイツとニップレスをデコレーションしたシースルーのトップスで大人な肌見せを演出。グッチのスウェードバッグを肩がけし、パーティー仕様に。

レースアップドレスで潔く素肌見せ

Getty Images

フリー・ザ・ニップル(Free the Nipples)で話題になったケンダルのコーデ写真。華奢さを引き立てるデイジー・ブロデリーのレースアップドレスをノーブラで着こなすも、足元はスチュアート・ワイツマン(Stuart Weitzman)のショートブーツのカジュアルアイテムでギャップ狙い。小物はフェンディのライトピンクシープスキンバックでガーリーに味付け。

エネルギッシュなパーティーコーデ

Getty Images

ニューヨーク市内のホテルで行われた親友ベラ・ハディットのバースデーパーティーを後にするケンダル。シルエット重視のクリスティアン・ダダ(Christian Dada)の真っ赤なトップスにアンレーベル(Unravel)のレザーレースアップフレアパンツとイージー(Yeezy)のヒールブーツで赤×黒コントラストが映えるツートーンコーデの完成。

▼みせたがり?▼

ここまでやる?ベラ・ハディッドのSEXYすぎる私服ファッションを大放出!

次ページ> 【番外】彼氏とのデートルック(5枚)
SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW