FASHION

定番の黒ニット、どう着こなす?シンプルコーデのアップデート術

2019/04/23

秋冬の定番「黒ニット」は、気が付けばいつも同じようなコーディネートになりがち。着回しができるようにと、結局はデザインも無難なものばかりに落ち着いてしまいます。もっとおしゃれに、大人の女性らしく着こなすにはどうしたら良いのでしょうか?
パンツをはじめスカートやワンピース、モノトーンに差し色を取り入れるなど、おすすめの黒ニットコーデを紹介していきます。

1.黒ニット×レーススカート

黒ニット×レーススカートのコーデ画像

ゆったりとした袖とタートルネックが優しいラインを作り出す黒ニットに、女性らしいグレーのロングレーススカートを合わせたコーディネート。小物も白と黒のモノトーンで揃えていますが、チェーンバッグやピンヒールなど、華奢なアイテムを選んで品よくまとめています。足元をあえてソックスとストラップサンダルにすることで、張り切りすぎない大人の秋スタイルが完成。

2.黒ケーブルニット×黒パンツ

黒ケーブルニット×黒パンツのコーデ画像

ボリュームのあるざっくりとした黒のケーブルニットに、黒のパンツを合わせたスタイル。重くなりがちな全身黒コーデでも、デザイン性の高いハイネック、ローゲージニットを選べば、一気にこなれた印象に。ゆるっとした甘めのコクーンシルエットには、すっきりとした細身のパンツで引き締め効果を狙っています。

3.黒ニットワンピース×ドルマンニットカーデ

黒ニットワンピース×ドルマンニットカーデのコーデ画像

細身のシンプルな黒ニットワンピに、ドルマンスリーブの着流しカーディガンをさっと羽織って。同じニット素材ですが、編み目の粗さによって表情の違いを楽しめます。黒ニットが無地でも、ベージュカーデのケーブル編みとくったり感がアクセントに。Vネックと足首見せで、さりげない抜け感をプラスしています。

4.黒シャギーニット×赤チェックスカート

黒シャギーニット×赤チェックスカートのコーデ画像

ふんわりとしたシャギーニットに、鮮やかな赤のチェックスカートをオン。シャギー素材は甘さが強いアイテムですが、すっきりとしたラインが魅力的な、シンプルなクルーネックを選ぶことで上品な雰囲気になります。スカートのチェックに黒が入っているので、黒と赤でも全体的にまとまった印象に。耳元に大きめのアクセを持ってくることで、目線を上に集めています。

5.黒ドルマンニット×白シャツ

黒ドルマンニット×白シャツのコーデ画像

白シャツの上に、ハイネックとドルマンスリーブが特徴的な黒ニットを重ねて。襟、裾、袖をそれぞれチラ見せさせると、無地シンプルでも単調にならず、こなれた印象に。モードな雰囲気のトップスに明るめのデニムを合わせて、上手にカジュアルダウンしています。細身のバングルを両手に着けて、女性らしさも取り入れています。

6.黒リブニット×ボアコート

黒リブニット×ボアコートのコーデ画像

ネック部分がしっかりと立ち上がっているため、襟がなく首元がスッキリしているデザインのボアコートでも、首元まであたたかくすることができます。また、ボリュームのあるボアコートでも中にタイトな黒ニットを合わせることで引き締まって見えます。

7.黒ボトルネックニット×プリーツスカート

黒ボトルネックニット×プリーツスカートのコーデ画像

丈に前後差があるボトルネックのニットに、ややくすんだオレンジのプリーツスカートをコーディネート。シンプルな畦編みニットのボリュームスリーブとビッグシルエットで、華奢見せが叶います。スカートは光沢のあるタイプを選ぶと甘くなりすぎない大人の印象に。スカートと同色系のアクセを合わせて統一感を出し、パンプスは太めヒールでかっちり感を演出。

8.黒ボートネックニット×デニム

黒ボートネックニット×デニムのコーデ画像
次ページ
SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW