shutterstock.com
LIFE STYLE

かわいい…!お家デートで彼が思わずドキッとした瞬間5つ

2018/11/03

「おうちデート」は誰にも邪魔されずに、2人きりの時間をゆっくりと楽しめるもの。そこで彼氏をドキドキさせちゃうことができたら、さらにあなたへの気持ちも高まるはずですよ。
そこで今回は、「おうちデート」で思わずドキッとした彼女の行動を紹介します。

(1)とにかく「くっついてくる」

「家でデートをすると、彼女がいつもよりもかなり甘えてくるから、それがとにかく可愛くて仕方がないです」(31歳/男性/建築)

おうちデートは、部屋で完全に2人きりになれるデートです。だからこそ、いつも以上に甘えてみたりベタベタしてみるのもアリ。テレビを観るとき、食事をするとき、くつろいでいるときなどに、とにかく彼氏にくっついていたりすると、「可愛らしいな」と感じてもらえるでしょうし、ドキドキもしてもらえるはずですよ。

(2)ササッと「おつまみ」を作ってくれる

「風呂あがりにビールを飲もうとしたら、彼女がパパッとおつまみを作ってくれて、なんか思わず結婚したくなっちゃいました」(29歳/男性/商社)

おうちデートでは、彼女の手料理を食べることを男性はとても楽しみにしています。もちろん豪勢なご馳走を振る舞ってあげたら喜んでくれるでしょうが、意外と男性がドキッとするのが、ササッと軽くおつまみを作ってあげること。冷蔵庫にある物だけで手際良く一品作ったりすると、思わず「この子と結婚したい! 」なんて思ってもらえたりもする可能性も高いですよ。

(3)お風呂あがりの「濡れた髪の毛」

「お風呂からあがったあとの女性の濡れ髪って、めちゃくちゃ色っぽく見えるから、それがお泊りでの楽しみでもあるかも」(32歳/男性/IT)

女性の濡れた髪の毛は、男性の目にはとても色っぽく映るもの。お風呂あがりの濡れ髪の彼女の姿には、実は彼氏は内心ドキッとしていたりもするはずです。彼氏にドライヤーで髪の毛を乾かしてもらったりすると、いい匂いも感じるでしょうし、自然とボディタッチにもなるので、さらにドキドキ感は高まるかも。

(4)ちょっとエッチな「部屋着姿」

「部屋着がやや露出の多いものだったりすると、やっぱりドキドキするし、エッチなスイッチも入っちゃいますよね」(28歳/男性/販売)

男性は独占欲が強いので、自分の彼女に人前で露出の多い格好などはしてほしくないと感じます。ただ、2人きりのときであれば話は別。おうちデートでは他に誰もいないので、ちょっぴり露出の多い部屋着姿を見せてあげたりすると、確実にドキッとさせることができるでしょう。ただ、過激すぎると引かれる危険性もあるので、見えそうで見えないような感じがベストですよ。

(5)「帰り際」に抱きついてくる

「帰るときに玄関で抱きつかれることがよくあるんですが、毎回キュンキュンするし、こっちも帰りたくなくなる」(30歳/男性/営業)

楽しくてラブラブなおうちデートを満喫したあとは、バイバイをするのがいつも以上に寂しくも感じるでしょう。であれば、その気持ちは素直に表現した方が、彼氏も喜んでくれるもの。帰り際に何も言わずに抱きついたりすると、「もっと一緒にいたい」とか「帰ってほしくない」という思いも伝わるはずです。そんなことをされたら、彼氏だって「ずっと一緒にいたい」という気持ちになりますよ。

「おうちデート」は、デートの中でも特にラブラブ度が高いものであるでしょう。なので、そこでさらにドキドキ度合いをアップさせることができると、ふたりの仲もより親密になるはずですよ。

Editor:Syuhei Yamada

他の記事もCheck!

▼デート前のLINEはどうする?

▼おうちデートでの服装選び!

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW