FASHION

リリー・コリンズの私服ファッションは、ブランドもすごかった。

2018/09/12

リリー・ジェーン・コリンズ(Lily Jane Collins)が着こなす最新の私服ファッションをお届け。私服スナップから、リリーお気に入りのアイテムやブランドも調査&解説。

『白雪姫と鏡の女王』や『あと1センチの恋』など映画界でも一目置かれる彼女は、現在29歳(1989年3月18日生まれ)。大人の色香もまとうようになった身長165㎝のイギリス出身アメリカ人女優が着こなす、上品スタイルのファッションに注目。

春夏ファッション

春・夏にキャッチされたリリー・コリンズの私服コーデ。

【1】フローラルジャガードセットアップ

©Getty Images

笑顔はじけるリリー・コリンズが着用しているセットアップのブランドは、イギリスのセルフ・ポートレイト(SELF PORTRAIT)。花柄のミニ丈をチョイスし、遊び心も忘れずに。また、シャーロット オリンピア(Charlotte Olimpia)のドリーパンプスでお茶目さをプラス。

【2】白シャツ×デニム×GUCCIのスリッポン型ローファー

©Getty Images

イレギュラーヘムの白シャツにデニムを合わせた王道カジュアルスタイル。華やかな刺繍が施されたスリッポン型ローファーのブランドはグッチ(GUCCI)。デニムスタイルをブラッシュアップした私服コーデ。

【3】デニムオンデニム

©Getty Images

ヴィンテージファッションを好むリリーは、フレーム(Fram)のフレアジーンズにデニムジャケットを合わせて80年代スタイルに。難易度が高めのデニムオンデニムは濃淡の違いをつけるのがトレンド。ケッズ(Keds)の白スニーカーにピンクTシャツのインナーで、どこまでもギークに決めたスタイル。

【4】デコラティブブラウス×デニム

©Getty Images

豪華セレブが集ったシャネル(CHANEL)の2017-2018年秋冬オートクチュールコレクション。パリコレクションを訪れたリリーは、デコラティブなブラウスに細身のデニムを合わせた甘辛ミックスコーデ。足元は黒のサンダルで抜け感を演出して。赤、青、黒のカラースタイリングでエッジを効かせたコーディネートに。

【5】ロングジレ×ホワイトワイドパンツ、美腹筋をチラ見せ

©Getty Images

パリのシャネル(CHANEL)ブティックを訪れたリリーをキャッチ。ショート丈のグレーのインナーで自慢の腹筋をチラ見せ。ホワイトのワイドクロップドパンツを合わせ、ロングジレをON。落ち着きがちなモノトーンスタイルをエッジの効いたアイテムで、モードに落とし込んだスタイル。

【6】ピンクニット×デニム

写真:Backgrid/アフロ

ビバリーヒルズのエステから帰るリリー。ざっくりとしたニットにデニムを合わせた、シンプル&エフォートレスな着こなし。ナチュラルなアイテムをフロントインにして、こなれ感を演出。

【7】カットオフショルダーワンピース

写真:Splash/アフロ

キャメロン・ディアスやアン・ハサウェイなど大物セレブが愛用するファッションブランド、レイチェル・ゾー(RACHEL ZOE)のワンピースを身にまとったリリー・コリンズ。ガーリーで可憐なワンピースは、カットオフショルダーデザイン。セクシーさも感じさせつつ、フラットサンダルでカジュアルダウン。

【8】MIU MIUコレクションは60’sムード満載で

©Getty Images

パリで開催されたミュウミュウ(MIU MIU)の2019クルーズコレクションを訪れたリリー。サイケデリックなプリントドレスを主役にしたコーデ。ブルーのアイシャドウなどヘアメイクまで60年代ムードに統一。ミュウミュウのバッグやサンダルで、グリッターな輝きをプラスして。

▼すっぴんメイクが可愛い!▼
【リリー・コリンズの髪型&メイク集】ショートヘアが可愛すぎる

【9】タンクトップ×デニム

写真:Backgrid/アフロ

カジュアルでリラックスムード満点な、ブラウンタンク×デニムスタイルのリリー。さり気なく肩に下げたトートバッグがパッチワークデザインで、着こなしに遊び心を演出。エスニックなレザーサンダルがボヘミアンムードを高めて。

秋冬ファッション

リリー・コリンズ、秋冬の私服スナップ。

【10】ピンクコート×デニム

写真:Backgrid/アフロ

甘めなヌーディピンクのコートをデニムスタイルでカジュアルダウン。インナーのフリルの甘さと強めサングラスが対照的な甘辛ミックスコーデが完成。フラットシューズのカラーをコートと合わせたリンクコーデはお見事。

【11】朝のワークアウトはミリタリージャケット×レギンス

写真:Backgrid/アフロ

ジム帰りのリリー・コリンズ。シンプルなレギンスにカーキのミリタリージャケットをセレクト、インナーにはロゴ入りTシャツで茶目っ気もプラス。Tシャツをしばって、腹筋をチラ見せ。リリーのヘルシーな魅力が引き立ちます。

【12】フーデットパーカー×スウェットでスポーティースタイル

写真:Shutterstock/アフロ

大きめのフーデットパーカーにゆるめのスウェットを合わせた、シンプル&ラフなスタイル。インナーの白ティーとサンダルのクリアーさが際立ったモノトーンコーデが完成。

【13】コンビニにはワンマイルウェア

写真:Backgrid/アフロ

トイレットロールを抱え、小走りでコンビニから出てきたリリー。駐車場でパパラッチされた彼女のワンマイルウェアは、パーカー×レギンスのオールブラックコーデ。足元はアンダーアーマー(UNDER ARMOUR)のランニングシューズ。ゆるめにアップにしたお団子ヘアもリラックスムード満点

【14】キャラクターワンピース×ブラックサンダル

写真:Shutterstock/アフロ

パリで開催されたジバンシィ(GIVENCHY)2014年春夏コレクションに母親ジル・コリンズと訪れたリリー。同ブランドの遊び心あふれるディズニーキャラクターがプリントされたミニワンピースを着用。ボルドーリップのメイクで、ヒールサンダルを合わせたエッジの効いたスタイリング。

【15】ピンストライプジャケット×ダメージデニム

写真:Splash/アフロ

ダメージ感あふれる古着のデニムに、対照的なキリっとしたピンストロングジャケットを羽織り、カジュアルをマニッシュスタイルにブラッシュアップ。右手のミニボストンが洒落た小粋な印象に。

【16】ヴィンテージTシャツ×ブラックコート

写真:Splash/アフロ

ヴィンテージのハーレーダビッドソンのTシャツにデニムを合わせて、ブラックコートをON。サングラスで全体的にラフなコーディネート。足元はフラットバレエシューズを選び、甘さを加えたコーデ。

【17】クラシカルブラウス×ベージュコート

写真:Splash/アフロ

ニューヨークのホテルから出てきたリリーをキャッチ。リボンのついたクラシカルなブラウスに黒ジャケット、ベージュコートを羽織ってレトロ感とエレガントさを両立させたコーデ。足元はスニーカーでカジュアルダウンするのがリリー流。

【18】チェスターコート×UGGブーツ

写真:Backgrid/アフロ

素朴なニットにデニム、UGGのムートンブーツを合わせた冬の私服。チェックのマフラーを巻き、レトロ感が漂うリリーは、ナチュラルで素敵。

【19】機内コーデは、MIXカーディガン×プリントT

写真:Splash/アフロ

プリントTシャツにブラックパンツを合わせた、ラフなスタイルに高級感あふれるカーディガンを羽織って。ハイ&ローコーデが得意なリリーならではのミックススタイル。リュクスな印象を残しながらも、長時間フライトを快適に過ごせるよう計算されたコーデ。

【20】ショートヘア×ビッグシルエットコート

写真:Splash/アフロ

世間に驚きを与えたリリー・コリンズのショートヘア時代のスナップ。着こなしが難しそうなビッグシルエットコートを主役に、デニムを合わせてカジュアルダウン。タッセル付きローファーをコートとカラーリンクさせ、まとまりのあるスタイリングに。

彼氏とのデートコーデ

ラストはリリー・コリンズと交際が報じられた彼氏とのデートルック。

【21】ジェイミー・キャンベル・バウアー

写真:Splash/アフロ

1歳年上のイギリス俳優&ミュージシャン、ジェイミー・キャンベル・バウアー(Jamie Campbell Bower)と一緒に歩く姿をパパラッチ。シンプルな黒Tシャツに、足元はヒールがあるレースアップのブーツでスタイリング。

【22】ザック・エフロン

写真:Backgrid/アフロ

映画『ザ・グレイテスト・ショーマン』(2018)にも出演したアメリカの人気イケメン俳優ザック・エフロン(Zac Efron)。2歳年上の彼氏とのデートはデニムのリンクコーデ。

男らしくまとめたザック・エフロンに対し、リリー・コリンズは安全ピンをモチーフにしたザラ(ZARA)のニットとプラダ(PRADA)のパステルピンクのバッグで女っぽさを取り入れたファッション。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW