LIFE STYLE

「仕事が忙しい彼氏」に愛されるコツ、教えます。

2018/09/04

いつも仕事が忙しそうな彼。会えなくて寂しいのは自分だけ?と不安になる女性も多いでしょう。
しかし、彼が今頑張っているときだからこそ、アナタにしかできないことがあるはずです。彼に愛されるための方法、やってはいけないNG行動を解説します。
忙しい彼の心をつかんで、愛される女性になりましょう。

仕事が忙しい彼氏に愛されるにはどうしたらいい?

仕事が忙しい彼氏から愛されるにはどうしたら良いのでしょうか。愛される方法を解説します。

彼の仕事の理解者になってあげよう

寂しいのは彼も一緒ですが、社会人としてやるべきことをやるために、どうしても時間が作れないだけだということを理解しておきましょう。自分の気持ちを彼に押し付けてしまうと喧嘩になり、連絡がさらに減る危険性もあります。
大事なことは、彼のスケジュールを把握して、短い時間に会えることや連絡が取れることに感謝すること。彼の一番の理解者となり、思いやりを持って行動しましょう。

彼が疲れているときのデートや電話は短めに!

ただでさえ仕事で疲れているのにデートや電話でさらに疲れさせてしまうと、彼女との時間を億劫に感じてしまうことも。疲れているときに仕事以外のことに目を向ける余裕なんてありません。
デートは時間を決める、こちらから電話をするときは短く済ませる、など彼の負担にならないように気を付けましょう。会えたときも、イライラをぶつけ合って喧嘩にならないように、彼が落ち着ける環境をつくる努力をしましょう。

会えないときもLINEでの連絡は欠かさないで!

会えなくても寄り添ってくれる彼女を、彼氏は大事にしようと思ってくれます。また、忙しいときに他愛のないLINEに癒されることもあるはず。できるだけ連絡は欠かさないようにしましょう。
ただし、長文を送ったり、返事を催促したりするのはタブーなので注意が必要です。また、送る際は時間も考慮すること。寝ているかもしれない夜中や、忙しい仕事中などは送らないように気を付けましょう。

彼の好物を差し入れしてあげると喜ばれる!

忙しい彼のサポートをしてあげると良いでしょう。帰宅時に食べられるようにお弁当を持って行く、または自宅に置いておくなど、あなたのさりげないフォローに彼も癒されるかも。特に好物の差し入れは喜ばれます。栄養のあるものや温かいものを添えると、身体を気遣う気持ちが伝わるかも。
しかし、許可なしで自宅に行くのはNGなので注意してください。必ず許可を得てから行くようにしましょう。彼に余裕がないときに、無理やりのサプライズは厳禁です。

オフの日のデートプランを考えよう

忙しい彼はデートプランを考えるのも億劫になっているため、彼女がオフのデートプランを考えてあげると良いでしょう。彼を癒してあげられるようなプランであればなお良いです。マッサージや温泉、散歩などリフレッシュできるデートがおすすめです。また、自宅でゆっくり過ごすデートも良いかもしれません。
ただし、プランを考えるのは休みが決まってから。決まってもいないうちからそんな話をしてしまうと、休みが取れない彼を煽るような印象を持たせてしまう可能性があり、良くありません。また、仕事でドタキャンになっても、また次の機会を考えるくらいの気持ちの余裕を持てるようにしましょう。

自分の時間も充実させて女性としてレベルアップしよう

会えないイライラからフラストレーションを溜めないためにも、彼氏と一緒の時間以外も充実させることが大事です。
彼が社会人として頑張っている間に、女性としての自分をさらに磨きましょう。普段はなかなか会えない女友達に会ったり、旅行したりするのも良いでしょう。また、料理教室に通って料理の腕を磨くのも彼が喜んでくれそうですね。彼が落ち着いたときに、女性としてレベルアップして会えるようにしておきましょう。

忙しい彼氏を癒す、愛されLINEの秘訣はこれ!

忙しい彼の邪魔をしてはいけません。会えない期間は、愛情をLINEで伝えると効果的です。

「忙しかったら返信はいいよ」と一言を添えよう

どのような内容でも「忙しかったら返信はいいよ」と付け加えると、彼氏も救われます。また、自分も返信がなくてイライラする必要がなくなるため、お互いに負担を感じずに過ごせるでしょう。返信が来たときは、簡単にお礼を伝えると良いでしょう。

体調を気遣うLINEは喜ばれる!

忙しい彼に対して、たまに体調を気遣うメールを送るとグッとくるそうです。「ご飯、食べているかな?」「寒い日が続いているけれど風邪ひいていない?」とたまに送って、体調を気遣ってあげましょう。
しかし、しょっちゅう送るとありがたみがなくなるので要注意。母親っぽくなってしまうので、特別な日にのみ送るようにしましょう。

あまり重要ではない質問は控えよう

「どっちの服が似合う?」などの他愛ない質問は、忙しいときは迷惑になります。女性同士なら楽しい会話も、男性にとっては「面倒くさい女」になるかもしれません。彼氏が忙しいときのメールは内容を重視して送るようにしましょう。

仕事が忙しい彼氏に対してやってはいけないNG行動

忙しい彼氏にやってはいけないNG行動を集めました。自分の気持ちを無理やり押し付けず、必ず相手のこと考えて行動しましょう。

意外かも?「会いたい」や「寂しい」は言わない方がいい!

意外かもしれませんが、「会いたい」「寂しい」などの気持ちは言葉にして伝えない方が良さそうです。彼氏も彼女に会えないことに罪悪感を抱えているため、余計プレッシャーになります。
彼も今は会いたい気持ちを我慢して頑張っているところです。重荷にならないように、できることをしてサポートしましょう。

折り返しの連絡が来なくてもしつこく電話しないで!

伝えたいことがあって連絡しても、忙しいのですぐに連絡が来ないのは仕方がないこと。何度も連絡が来たり、無言のメッセージなどが残っていたりすると気味が悪いと思われてしまいますし、彼もイライラしてしまうでしょう。
急ぎの用事があれば、一度目の留守番電話にひとことだけメッセージを残すか、LINEなどで用件を伝えて、後は待つようにしましょう。

相手をハラハラさせるようなことはしないで!

別れるつもりもないのにLINEを無視する、電話に出ないなど、彼を不安にさせるようなことはすべきではありません。彼は社会人としての役目のために忙しいのであって、彼女をぞんざいに扱っているつもりは全くありませんよ。
カマをかけたり、連絡を絶ったり、相手の気持ちを試すようなことは絶対にやめましょう。仕事に集中できるような環境づくりを心がけてこそ、愛される彼女なのです。

彼氏の仕事の一番の理解者になることが愛されるコツ!

彼氏が忙しくてかまってくれない、と落ち込む必要はありません。彼は今、男として、社会人として頑張っているところなのです。そのようなときは彼の負担にならないように、しっかりとフォローすることが大切です。会えないときこそねぎらいの言葉をかけて、信頼関係を築くチャンスだととらえましょう。
アナタにしかできないサポートをして、忙しい彼を応援してあげましょう。寂しいこの時期を二人で乗り越えた後、さらに愛される素敵な女性になっていることでしょう。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW