shutterstock.com
LIFE STYLE

旅好きがセレクト!旅行で使える100均パッキンググッズ

2018/08/24

帰省や旅行など、出かける機会が多くなる夏。お出かけは楽しいのに、出かける前の準備がニガテ! いつもの化粧品はマストだし、着替えはおしゃれ用と、昼間用が必要? 考えれば考えるほど、どんどん荷物が増えていく……という女子も多いのでは?
今回は過去30ヶ国以上を周り、今でも毎月旅行に出かける筆者の、夏旅を快適にする100円パッキングアイテムをご紹介します。

(1)帽子はしまわない!「万能カラビナ」で型崩れも知らず

夏旅で収納に迷うものナンバーワンと言えば帽子! スーツケースやリュックにしまうと、型崩れしてしまうので、困る人も多いのでは?
そんな悩みをカラビナが一発で解決! リュックやカバンの持ち手にカラビナを取り付けて、帽子のタグや輪っかの部分を引っ掛けてしまいましょう。
型崩れしない上に、忘れることもありません。

(2)アクセサリーを傷から守る「シリコンコインケース」

旅先でも、お気に入りのアクセサリーを身に着けたい! でも、無くしそうだし、傷つけてしまいそうで躊躇してしまいがちよね。
そんな時こそ100円ショップのシリコンコインケースの出番。
柔らかい素材で、アクセサリーを傷つけず、ぱかっと開くので選びやすく使い心地抜群。
派手色を選べば、バックの中でも迷子になりません。

(3)いつものメイクアイテムも諦めない「コンタクトケース」

気候や環境が変わる旅先では、いつもと違うコスメがストレスになってしまうことも。できれば、日焼け止めも、化粧下地も、リキッドファンデもいつもと同じものを使いたい!
でも、詰め替えるのは面倒だし、余っちゃったらもったいないし……と困ることありませんか? そんな時はコンタクトケースにお任せです。
元々、液体を入れるために作られているので、液漏れの心配もなく、5日分くらいの化粧品が入るので、無駄なく持ち運びできます。

(4)かさばる服をひとまとめ「大判風呂敷」

夏は薄い洋服が多く、圧縮袋を使っても服が小さくならず、シワになってしまいがち……。大切なのは、空気を抜くことよりも1つにまとめること!
バラバラの服をまとめるなら、風呂敷がぴったり。
昔の人は風呂敷に着物を包んで運んでいましたが、同じように四隅を結んで包めばコンパクトになります。
70センチのポリエステル素材が包みやすく、おススメです。

(5)水着もビーサンもなんでもOK「透明ジッパーバッグ」

汚れものや、濡れ物や、砂が付いたものなど、どうやってしまおう……と悩んだら、とりあえずジッパーバックにイン! 匂いも水も防げて、中身が何かわかるので、バッグの中もスッキリ。
ジッパーバッグを多めに持っていけば、旅先で買った、ジャムやお菓子なども入れられるので、安心して持ち帰ることができますよ。

いかがでしたか? 準備に悩む前に100円ショップに駆け込んで、旅先でもスッキリ、快適に過ごしましょう。

Editor:Ayane Ito

他の記事もCheck!

▼旅行中はケンカになりがち?

▼結婚前に彼と海外旅行に行った方がいい理由

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW