shutterstock.com
LIFE STYLE

休日も会えない…「仕事が忙しい彼氏」と上手に付き合うコツ3つ

2018/07/14

働き盛りの30代は男女ともに仕事に忙しい日々を送っているでしょうから、恋人と会う時間が作れなくなったりもすることもあるでしょう。
特に男性は、何よりも仕事を大事にしている人が多いので、忙しいときには仕事のこと以外には頭が回らなくなる可能性も高いかもしれません。
そこで今回は、「仕事が忙しい彼氏」と上手に付き合うコツを3つ紹介します。

(1)相手を思いやる行動を取る

恋人が忙しいときには、お互いに相手を思いやる行動を取ることがとても大事。なかなか会えないと寂しい気持ちになったりもするでしょうが、過度に連絡をしすぎると、「自分のことしか考えていないな」とか「俺のことをわかってくれていない」なんて彼氏は感じるはず。それでは信頼を失うことにもなるでしょう。

また、会えないことを必要以上に責めたり、ケンカを吹っかけるような言い方をするのもNGです。可愛くすねたりするくらいならまだしも、問い詰められたり怒り出したりされたら、彼氏だってイラ立ちを隠せなくなるでしょう。相手の状況に理解を示そうとせずに無理なわがままを言うのは、恋人として最も思いやりに欠ける行動と言えますよ。

(2)2人の間で決まりを作る

お互いに仕事が忙しくてなかなか会えないようなときには、暗黙のルールのようなものを持っておくことも大事です。
連絡に関しては、無駄に連絡をしたりダラダラと長話をするのは控える代わりに、仕事から帰宅したら一報を入れるなど、少しでいいのでちゃんとつながっておくようにした方がいいでしょう。

また、お互いに忙しいからこそ、予定はふたりで共有することが大切。
忙しい中でも、いつだったら会えるのかが明確になれば、それが励みになり、誤解を生んだり不安ばかりを抱えるようなことになるのも避けられるはずですよ。

また、忙しいからといって、全てを彼氏に合わせたり、受け身になりすぎるのはやめるべき。彼氏が「忙しい」のひと言でなんでも済ますようになったりもしかねないので、ふたりの時間を持つための話し合いは持つようにしましょう。

(3)相手を気遣う言葉を投げかける

忙しくて心身ともに疲弊しきっているようなときは、彼女の存在が心の支えや癒しになったりもするもの。
また、そういった安らぎを感じるような言葉を投げかけてくれる彼女には、「時間を作ってでも会いたい」と彼氏も思うはずです。
一番大事なのはちゃんと労ってあげること。「無理しすぎないでね」とか「睡眠はちゃんと取ってね」といったひと言には、自分のことをわかってくれていると感じて、彼氏も素直にうれしいことでしょう。あと、忙しくて会えない不満をぶつけるのではなく、「来週会えるのを楽しみにしてるね」なんて前向きに言ってあげると、きっと彼氏はキュンとしたりもしちゃいますよ。

男性はどうしても「仕事」のことで頭がいっぱいになったりもしやすいです。なので、「会えないこと」に不安や不満を溜め込むのではなく、「会える日」までお互いに仕事を頑張るという考え方になれると、彼氏もあなたをより大事にしてくれることでしょう。

Editor:Syuhei Yamada

さらに恋愛記事をCHECK!

○○が合うと長続き?関係が続く「2人の意外な共通点」5つ

「彼と価値観が違うかも?」と思った時にチェックすべき5つのコト

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW