ギャザースカート【コーデ24選】太って見えない春夏秋冬スタイル
FASHION

ギャザースカート【コーデ24選】太って見えない春夏秋冬スタイル

2019/09/25

腰まわりにヒダが寄った、ヒラヒラな裾が特徴のギャザースカート。ロングスカートがブームの最近では、着心地が抜群なギャザースカートはオールシーズン取り入れたいマストアイテムです。ヒラヒラゆえに太って見える心配がある人もいるかもしれません。ここでは太って見えない、20代から40代や50代の大人まで使えるギャザースカートのコーデをご紹介します。

人気のネイビー&デニムのギャザースカート

普段スカートよりパンツを選びがちな方も気軽にトライできるのが、ネイビーやデニム素材のギャザースカートです。落ち着いた色でフェミニンになり過ぎる心配がありません。パンツ派の方は、ぜひネイビーのスカートからトライしてみて。

ネイビーギャザースカート×ブラウンニット

ネイビーギャザースカート×ブラウンニットのコーデ画像

ネイビーのギャザースカートに、落ち着いたブラウンのニットを合わせると、ぐっと大人の雰囲気に。40代や50代の方でもトライしやすいコーデです。首元&足元の肌見せで、さりげない女らしさを出すのも◎。

ネイビーギャザースカート×白トップス

ネイビーギャザースカート×白トップスのコーデ画像

ネイビーのギャザースカートは、トップスに白カットソーをチョイスすると清涼感が抜群。ストローハットや個性派バッグを合わせて、シンプルななかにもあなたらしさをプラスして。

デニムギャザースカート

デニムギャザースカートのコーデ画像

デニム素材のギャザースカートは、カジュアル感満載で気軽に取り入れやすいアイテム。ボーダーシャツとの相性は◎。日常に取り入れやすいコーデです。

丈別!ギャザースカートの種類

一口にロングスカートといっても、丈によって種類があるんです。裾が足首まであるロングスカートはマキシ丈スカート。膝が隠れる程度の短めなタイプはミディ丈。その中間で、ふくらはぎの中間辺りまで丈があるのは、ミモレ丈といいます。タイプ別にコーデをチェックしましょう。

マキシ丈

▼マキシギャザースカート×白シャツ

マキシギャザースカート×白シャツのコーデ画像

コットン素材のきれいな発色のマキシ丈ギャザースカートです。大きめのシャツはフロントイン&袖まくりで、ふんわりシルエットを作りましょう。さわやかな印象を与える好感度抜群コーデです。

▼マキシギャザースカート×グレーパーカー

マキシギャザースカート×グレーパーカーのコーデ画像

マキシ丈のギャザースカートにグレーのパーカーを合わせたコーデ。気軽にトライできて、カジュアルさがちょうどいいデイリーコーデです。スカートは季節に合ったキレイ色をチョイスして。

ミディ丈

▼ミディ丈ギャザースカート×くすみ色ブラウス

ミディ丈ギャザースカート×くすみ色ブラウスのコーデ画像
次ページ> 春の“ギャザースカート”コーデ
SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW