MAKEUP/COSMETICS

【セルフネイルをラメで格上げ!】基本のやり方からおすすめデザインまで全部みせます

2020/08/19

最近はセルフネイルで手もとのおしゃれを楽しんでいる人も多いはず。今回はそのなかでも“ラメ”ネイルをピックアップしてお届けします! 簡単なラメを使ったグラデーションのやり方から、残ってしまいがちなラメネイルのきれいな落とし方までレクチャー。さらに、おすすめのデザインもあわせてご紹介しちゃいます。キラキラのラメネイルでセルフネイルをもっと楽しんじゃいましょう!

【ラメの種類】ってたくさんあるんです!

画像提供:MINE
  • ラメパウダー
  • ラメ入りマニキュア
  • デザインラメ
  • ホログラム

じつは“ラメ”とひとくちに言っても、その種類はさまざま。デザインや気分にあわせて使い分けるのがおすすめです! どれも100均などでプチプラで手に入るので、気軽に試してみてくださね。

「ラメパウダー」はポイント使いが◎

画像提供:MINE

ラメといえばこのタイプを思い浮かべる人も多いはず。細かい質感で、上品な仕上がりになるのが魅力的です。デザインにポイントに使ったりするのがおすすめ!

「ラメ入りマニキュア」は初心者さんにもおすすめ

ラメは扱いが難しそう……なんて思ってる人には、塗るだけで簡単にラメネイルが楽しめちゃう「ラメ入りマニキュア」がおすすめ! 大小さまざまなラメが入ったものや、細かいラメがぎっしり入ったものなど種類もたくさん。シーンや気分にあわせて選べるのも魅力的です。

「デザインラメ」はカラーと配置がポイント

画像提供:MINE

星やハートなど、ラメ自体がいろいろなかたちになっているものがデザインラメ。なんだか幼い印象になりそう……と思ってる人も多いかもしれませんが、カラーや配置の仕方でグッとおしゃれに仕上がるんです! シンプルなネイルでも華やかに仕上がるのでぜひトライしてみて。

「ホログラム」で存在感をプラスして

丸いタイプやクラッシュタイプなどがあるホログラム。じつは敷き詰めたり並べたりと、使い勝手バツグンなアイテムなんです! ラメのなかでも存在感があるので、華やかさをプラスしたいときにおすすめです。

【ラメグラデーション】のやり方

画像提供:MINE

ラメグラデーションってなんだか難しそう……なんて思ってる人必見! ここでは基本的なラメグラデーションのやり方をお届け。コツさえおさえれば、初心者さんでも簡単にできちゃうんです! お手元にあるラメ入りマニキュアを使ってぜひチャレンジしてみてくださいね。

画像提供:MINE

〈1.爪の半分ぐらいから先端にかけてネイルを塗る〉

まずは爪の半分ぐらいから先端にかけて、薄めにマニキュアを取り塗っていきます。マニキュアを取りすぎてしまうと、グラデーションにしたとき厚みが出てしまうので注意しましょう。

画像提供:MINE

〈2.ハケに液を取り直さず、そのままトントンと境目をぼかす〉

〈1〉のマニキュアを塗ったあと、ハケにマニキュアを取り直さずそのままトントンと境目をぼかしていきます。力を入れず、やさしくラメを移動させるようなイメージでやってみて!

画像提供:MINE

〈3.乾いたら一度塗りしたところの半分ぐらいから先端にかけて塗る〉

マニキュアが乾くまで待ち、乾いたら〈1〉で塗った部分のさらに半分ぐらいからマニキュアを塗りましょう。このときもマニキュアは薄めに塗るのがポイント。

画像提供:MINE

〈4.ハケにマニキュアを取らずに境目をトントンとぼかす〉

〈2〉と同じように、ハケの先で境目をトントンとぼかして完成! 大きさのちがうラメをちりばめてもかわいく仕上がります。グラデーションをもっと濃くしたい場合は、〈3〉のさらに半分を塗ってぼかしてみてくださいね。

【ラメライン】のやり方

画像提供:MINE

引くだけでデザインがきゅっと引き締まるラメライン。ここではそんなラメラインのきれいなひき方をレクチャー! ぜひ普段のセルフネイルに取り入れてみてくださいね。

画像提供:MINE

〈1.ラインを引くところの端から引き始める〉

ラメラインを引く部分の端から引いていきます。このとき、筆を進行方向に少し倒すとやりやすさがグッとアップ! 中心ぐらいまで、できるだけ一筆で引きましょう。

画像提供:MINE

〈2.反対側から中心に向かって、最初に引いたラインと繋げるようにラインを引く〉

〈1〉の反対側の端から中心に向かって、〈1〉のラインと繋げるようにラインを引きます。もし途中でかすれてしまったら、マニキュアを少なめに取り直してかすれた部分より少し前からラインを繋げてみて!

【ホロ・ラメパウダー】を上手にのせるコツ

ホログラムやラメパウダーって、使い方がよくわからない……なんてお悩みではありませんか? ここではそんなお悩みをズバリ解決! それぞれ上手にのせるコツをお届けしちゃいます。他のパーツをつけるときにも応用できるので、ぜひトライしてみてくださいね。

ホログラムはトップコートと爪楊枝を使って

画像提供:MINE

ホログラムをつけるときは、爪楊枝にトップコートをつけてからホロを取ると◎! ベースカラーがしっかり乾いたあと、トップを薄く塗ってホロをつけることで滲みを防止しましょう。

ラメパウダーはアイシャドウチップを使うと◎

画像提供:MINE

ラメパウダーをのせるときは、アイシャドウチップにトップコートをつけてのせてみて。ベースカラーが乾く前に、やさしくトントンと叩くようにのせてみて。

《ラメネイル》おすすめデザイン集

ここからはおすすめのラメネイルデザインをご紹介します! キラキラのラメは簡単に手もとを華やかにできるのが魅力的なアイテム! ぜひセルフネイルの参考にしてみて。

「グラデーション」ならどんなカラーとも相性バツグン!

▼ピンク×ゴールドラメで上品に

ベージュがかったピンクカラーのベースと、ゴールドのラメグラデーションが上品な女性らしさを演出。オフィスもOKなシンプルネイルなので、シーンを選ばないのもうれしい!

▼大きめホロのグラデーションで存在感ある手もとに

大きめのホロで作ったラメグラデーションは存在感たっぷり! 休日やパーティーなど、ちょっと気分を上げたいときにピッタリなデザインです。

▼2色グラデでおしゃれ度アップ

同系色のカラーを2色使ったグラデーション。単色よりも奥行きのある仕上がりが魅力! ぜひお気に入りのカラーでトライしてみてくださいね。

「ラメライン」でデザインを引き締めて

▼先端ラインでこなれ感をプラス

先端に細く引いたラメラインが、シンプルなピンクネイルにこなれ感をプラスしてくれます。大人の女性らしさをグッと引き出してくれるデザインで、簡単にできちゃうので初心者さんにもおすすめ!

▼ブラウンフレンチ×シルバーラインで大人かわいく

定番のフレンチネイルも、ブラウンにすることで甘くなりすぎず大人かわいく仕上がります。シルバーのラメラインで全体を引き締めるのがポイント。

「ホログラム」で華やかさをプラス

▼ホログラムでアクセントをプラスして

クラッシュタイプのホログラムを敷き詰めてポイントにしたネイルデザイン。ラメの入ったブルーと、キラキラのホロネイルは相性バツグン! 夏にピッタリな涼しげネイルです。

▼ホロフレンチで華やかな手もとに

大小さまざまなホログラムで作ったフレンチデザインは、パーティーなどの華やかな場所にピッタリなデザイン! ホログラムはすき間なく埋め尽くすのがポイントです。それでもあいてしまうすき間は、ラメ入りネイルでカバーして。

▼単色ネイルにのせるだけでもかわいい

クラッシュタイプのホロはなじみやすいので、単色ネイルにそのままポンポンとのせるだけでもかわいく仕上がるんです! 簡単にできるので、セルフネイル初心者さんにもおすすめ。

「デザインラメ」ならとことんなりたい雰囲気にあわせられる

▼特殊なかたちで個性を引き出して

ひし形や六角形など特殊なかたちのラメと、くすみカラーで個性派さんにピッタリなデザイン。落ち着いたカラーを選べば、派手にならず大人っぽさも引き出してくれます。

▼星形ラメで大人ポップに仕上げて

少し幼くなりがちな星形ラメも、淡いカラーとあわせれば大人ポップな雰囲気に! カジュアルになりすぎず、ほどよい抜け感を演出してくれます。

▼ハート型ラメで甘いガーリーネイルにトライ

キュートなハート型のラメは、真っ赤なフレンチネイルとあわせてとことんガーリーにしてみて。バレンタインやデートにもピッタリなネイルデザインです。

「ラメ入りマニキュア」ならシンプルでもおしゃれに仕上がる

塗るだけ簡単な単色ネイルは、初心者さんにもおすすめ! 1本だけ同系色のラメにすることで、シンプルなのにメリハリのある仕上がりに。

▼塗りかけネイル×ラメならニュアンスネイルに仕上がる

最近人気のあるニュアンスネイルもラメを使えば簡単! そのままだと味気ない塗りかけネイルも、上にラメを重ねるだけでおしゃれ度がグッとアップ。くすみカラーを使うのがポイントです。

▼シャンパンゴールドカラーのラメならエレガントな印象に

ゴールドやシルバーより肌なじみのいいシャンパンゴールドのラメは、派手になりすぎず上品でエレガントな印象に。ヌーディーカラーと相性バツグンなので、オフィスネイルにもおすすめです。

《番外編》ラメネイルの上手な落とし方教えます!

ラメのネイルってかわいいけど落としにくい……なんてお悩みの人も多いはず。ここではこんなラメネイルの上手な落とし方をお届け。特殊なものは使わないのでぜひ試してみてくださいね♪

リムーバーをたっぷり使う

画像提供:MINE

まず大事なポイントはリムーバーをたっぷり使うこと。リムーバーが少ないと、ラメにコットンが引っかかりやすくなってしまいます。少しヒタッとするぐらいリムーバーをつけましょう!

蒸発しないようにアルミホイルやラップを使って

画像提供:MINE

リムーバーは蒸発しやすいので、アルミホイルやラップを使って蒸発を防ぎましょう。くるっと巻いて時間をおけば、するんと落ちやすくなります。

しっかり時間をおいてリムーバーをなじませる

画像提供:MINE

最後のポイントは時間を置くこと。すぐに取ろうとしてゴシゴシすると爪へのダメージになってしまったりするので、5分ほど時間を置きリムーバーをなじませましょう。少ない力とダメージでラメネイルをおとすことができます。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLES

WHAT'S NEW