BEAUTY

大人女子向け【ヘアピンを使った簡単アレンジ集】前髪やストレートヘアもかわいく!

2019/12/27

簡単に短時間でできるヘアアレンジを求めている人におすすめしたいのが、ヘアピンアレンジ。最近人気のゴールドやパールのついたヘアピンは、シンプルな髪型にかわいさをさりげなくプラスし、こなれ感のある雰囲気に仕上げてくれます。今回は、そんなヘアピンを使った前髪アレンジやショート・ボブからロングまでのレングス別アレンジまで盛りだくさんでお届け! ぜひ毎日のヘアアレンジの参考にしてみて。

※価格表記に関して …価格は参考価格です。価格が変動している可能性があるため、販売サイトでご自身でご確認ください。また、表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

※画像に関して…画像はすべてイメージです。参照リンクは予告なく削除されることがあります。

ヘアピンの使い方はいろいろ!

ヘアピンは、アレンジの固定にはもちろん、最近はサイドに無造作につけたりアレンジにワンポイントでプラスしたりと“見せる使い方”が流行中なんです! ここでは、使い方をひとつずつご紹介していきます!

ヘアアクセとしてサイドに留めるだけ

ヘアピンをサイドに留めるだけで、凝ったアレンジなしでもこなれ感たっぷりのかわいいヘアスタイルに仕上がります。これならアレンジが苦手な不器用さんでも簡単にできるのでまずはここから試してみて。

崩れを防止しつつアレンジのアクセントに

せっかく時間をかけてアップスタイルにしたのに、髪が落ちてきてしまったり、浮いてしまってがっかり......なんてことはありませんか? そんなときは、ヘアピンで崩れやすいポイントを留めつつ、ワンポイントでかわいさをオン! ヘアセットを支えつつ、さりげないヘアピンアレンジでこなれ感もバッチリ。

隠しピンはアレンジの固定に

定番のポニーテールアレンジは、せっかく綺麗にまとめてもゴムが見えてしまうとおしゃれさが半減......。ひとまとめにした髪から少しだけ毛束をとり、ゴムに巻きつけて、毛先をゴムの下部分で黒ピンを使って留めれば簡単に結び目が隠せます。こんな隠しピンのアレンジも知っておくと便利です♪

伸ばしかけでも簡単にかわいく!《前髪》のアレンジ

「前髪を伸ばしているけど目にかかって邪魔......」「前髪もアレンジしてみたいけどどうしたらいいの......?」そんなお悩みはヘアピンで解決! ここでは、ヘアピンさえあればできる簡単な前髪アレンジを一挙ご紹介します! どれも手軽にできるものばかりなのでぜひ試してみて。

サイドに寄せて複数留め

前髪を片側サイドにながしてピンで留めると、ちょっぴりやんちゃでかわいらしい雰囲気に。複数のピンを使えば前髪が崩れることもなく、おしゃれ上級者風のアレンジが叶います。

センター分けで複数留め

前髪で真ん中で分け、両サイドにヘアピンをつけたヘアアレンジ。センター分けなら大人っぽさとかわいらしさが両立できるので大人女子におすすめです。

前髪をセンター分けにしたときに気になる産毛も、これがあれば問題ない! ヘアピンアレンジ前に、少量手に取り産毛を前髪の下に隠すようになじませてみて。天然由来成分とシアバターでつくられているので、髪だけでなく、肌にも使える優しさが魅力です。

前髪を上げてトップで留める

前髪を上げてトップで留めただけのアレンジ。おでこ見せでヘルシーな印象に仕上がるため、スポーティーなカジュアルルックや、着膨れする秋冬コーデと合わせるのもおすすめです。ストレートヘアでもかわいく仕上がるのも◎。

両サイドでねじり留め

前髪をセンターで分け、両サイドにねじって留めたアレンジ。前髪をねじることでふわっと自然なボリューム感が出せるので、結婚式やパーティーなどのお呼ばれヘアにもぴったりです。もちろんカジュアルコーデとも相性抜群!

ベタづかず、ほどよいまとまり感を与えてアレンジしやすいヘアにしてくれると今話題のワックス。前髪やねじりのアレンジなど、自然なまとまりが欲しいときにピッタリです。

ストレートヘアもヘアピンでグッとおしゃれに!

「朝は忙しくてコテで巻いたりアレンジしたりする時間がない!」なんて人や、「ヘアアレンジは難しくて苦手......」という不器用さんはヘアピンを使ってみて。手を加えていないストレートヘアもかわいく大変身しちゃいます!

サイドでざっくり留めておちゃめに

きれいめにまとまるストレートヘアは、ヘアピンをサイドヘアにざっくり留めて遊んでみて。前髪を適当にとり、ピンを2個使って耳の上で留めるだけでこなれ感のある今っぽいスタイルに。耳を見せて女性らしさをプラスすれば、おちゃめな大人スタイルに仕上がります。

センター分け×複数留めでクールに

クールな雰囲気に仕上げたいときは、センター分けで両サイドにヘアピンを複数留めするのがおすすめ。アメピンでもおしゃれですが、個性を出したい人は存在感のあるパッチン留めを使ってみて。大人かっこいいストレートヘアにキマります。

【ショート・ボブ】はヘアピンでキュートなスパイスを

ショートやボブヘアの方のなかには、ヘアセットのマンネリ化に悩む人も多いのでは? そんなときは、 ヘアピンをつかってアレンジの幅を広げてみて。

初心者さんでもできる簡単アレンジ

▼パッチン留めでサイドにキュートなワンポイント

パッチン留めを耳の上でバレッタ風に留めたアレンジ。前髪を少し残してサイドでざっくりと留めるのがポイント。媚びない女っぽさが魅力のスタイルに仕上がります。

▼かきあげ前髪にゴールドピンをプラスしておしゃれ度アップ!

前髪をかきあげてヘアピンで留めただけの簡単アレンジ。かきあげた髪の毛先を3、4本のゴールドピンで留めてスタイリッシュに飾って。ピンはあえてバラバラにさすことでおしゃれ度がアップします。

ほどよい軽さとキープ力で毛先の動きを表現してくれる優秀ワックス。ヘアピンアレンジ前にワックスを両手になじませて、手ぐしで動きをつけるようにざっくりなじませたら、ふわっと柔らかい無造作なスタイルに仕上がります。

簡単だけど凝って見えるアレンジ

▼あえてゴールドピンで固定してオシャレ見せ

輪っかお団子をつくり、結び目を隠すように毛先をゴムに巻きつけたとき、あえて黒ピンではなくゴールドピンを使うとアクセサリーのようなワンポイントになっておしゃれなんです! ボブのお団子はボリュームが出ないので寂しい印象になりがちですが、ゴールドピンでアクセントをプラスすれば簡単におしゃれ度アップ!

【ミディアム・セミロング】はヘアピンをアレンジのアクセントに

絶妙な長さがかわいいミディアム・セミロングヘアですが、凝ったアレンジをしようとすると「長さが足りない…」なんてこともあるのでは? そんなミディアムヘアさんには、アレンジにさりげなくヘアピンをプラスするのがおすすめ。ピンの存在を主張するのではなくワンポイントとして留めることで、こなれ感のある雰囲気に仕上がります。

初心者さんでもできる簡単アレンジ

▼パッチン留めでハーフアップ風に

サイドの髪を適量とってパッチン留めで留めただけのハーフアップ風アレンジ。ゴムで結んだハーフアップよりもカジュアルな雰囲気なので、力の抜けたおしゃれが楽しめます。ブラウンのピンを選べば大人女子でも◎。

▼ポニーテールにバッテン留めでサイドもかわいく

ポニーテールに、バッテン留めアレンジを加えて遊んだスタイル。無邪気なかわいらしさがプラスされ、イベントや遊園地に行くときにもおすすめな休日スタイルに。

手を汚さず簡単にセットできるスティックタイプのワックス。浮き毛など気になる部分にのせたら、バリっと固まらず自然な動きを残しながらまとまり感を出してくれます。

簡単なのに凝って見えるアレンジ

▼ストレートヘアもおしゃれに!ヘアピンでハーフアップ

ハーフアップをつくるようにヘアピンをさして、個性的に仕上げたスタイル。落ち着いた雰囲気を邪魔せず、さりげなくスパイスを効かせたアレンジです。

【ロング】はヘアピンでマンネリから卒業!

ロングヘアさんはアレンジがマンネリしてしまうことも......。ヘアピンでいつものスタイルをアップデートしてみるのはいかがですか?

初心者さんでもできる簡単アレンジ

▼シースルーバングを活かした色っぽヘア

ロングヘア×シースルーバングの韓国風のヘアスタイルに、大きめのパッチン留めでキュートさをプラス。デートにもおすすめなアレンジです。

▼パール付きのパッチン留めをワンポイントに

バレッタのようにサイドで留めただけの1秒アレンジ。パール付きのヘアピンを使えば、シンプルなヘアスタイルが一瞬で華やかに、大人かわいい雰囲気に仕上がります。

簡単なのに凝って見えるアレンジ

▼ロープ編みハーフアップのワンポイントに

ロープ編みのハーフアップの結び目部分にゴールドピンを3本つけてワンポイントにした個性派アレンジ。「かわいいヘアゴムがない!」なんてときもゴールドピンさえあればかわいらしくキマります♪

ヘアアレンジの前に髪全体にスプレーするだけで、アレンジが崩れにくくなるアイテム。ミストが細かいので、巻いた後のふわふわ感をキープしながら繊細なセットができるベースをつくってくれます。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW