BEAUTY

【面長×ロングヘア】似合わせスタイルで美人度アップを狙って!

2019/11/08

縦に顔が長く、ほっそりした顔の形をしている面長さん。「ロングヘアだと長さが強調されてしまうのでは……?」と思っている方も多いのではないでしょうか? 実は、ちょっとしたポイントを抑えれば、面長さんもロングヘアで小顔見せできるんです! クールで知的、麗しさや上品といった面長さんが本来持っている良さを十分に活かすことができるヘアスタイル、ロングヘアを徹底解説します。

面長さんを美人に見せる『Aライン』

まずは、面長さんがロングヘアにする際に顔の長さを強調させないためにはどうしたらいいのでしょうか。大きなポイントとして、トップから毛先までを「Aライン」のシルエットにすることが大事。毛先をボリューミーに仕上げたり、トレンドのローレイヤーを入れてAラインシルエットにしてあげることで簡単に小顔見せが可能なんです。

Aラインでナチュラルな小顔を作る

毛先にしっかりとボリュームを作ってあげることで、自然なAラインシルエットが完成。毛先をヘアアイロンで巻いたり、毛先にゆるめのパーマをかけてみて。

トレンドの「ローレイヤー」

髪質が丈夫でパーマがかかりづらかったり、毛先にボリュームをもたせにくい人はトレンドのローレイヤーを入れてもらいましょう! ローレイヤーとは、レイヤーカットの技法のひとつ。毛先に軽さを持たせて動きを出すことで巻き髪やアレンジがしやすくなり、ダウンヘアでも上品な雰囲気に仕上がります。

頬横からサイドにボリュームをプラス

面長さんの顔の長さをカバーするために、頬横からAラインシルエットをつくってしまいましょう。華やかなウェーブヘアで女性らしいカーヴィーなシルエットに。

せっかくのロングヘア、艶やかで健康的な美しい髪を保ちたいですよね。このヘアオイルはさまざまなサロンで使われるスタイリストさん御用達の名品。シャンプーしてタオルドライ後に塗布して、ドライヤーすればふんわりツヤ髪に。しっかり保湿されるのに「ベタつかない」と口コミでも評価の高いアイテム。

『30代・40代』老け顔に見せないコツ

若いころには出せなかった、大人の品や色気がだんだんと出てくる30代・40代の大人女子。しかし、面長さんに関しては一歩間違えると老けて見られかねないのがネックなところ……。でも、もう大丈夫! ここでは30代・40代の面長ロングさんが老け顔に見せないための3つのポイントを伝授します!

トップと毛先は軽やかに

30代~40代の大人女子のAラインシルエットは崩さずに毛先を軽やかにして抜け感を作りましょう。トップにボリュームがあると顔の縦長シルエットを助長させてしまうので要注意。

まとめ髪はおくれ毛がマスト!

「品よく」「きちんと」を意識するあまり、まとめ髪の際きっちりタイトにしていませんか? フォーマルなシーンでは上品さを出すのにぴったりですが、デイリーではやや落ち着きすぎて地味な印象に……。まとめ髪ヘアで抜け感を出すのには、結んだ部分から等間隔に毛束をつまみ少しずつ引き抜いてみて。おくれ毛も抜かりなく巻いて360度どこから見ても華やかなヘアスタイルに。

前髪をつくる

「もういい大人だし……」「若作りして見られるのでは?」と前髪をつくることに抵抗のある方も多いのではないでしょうか。しかし、前髪にも少しパーマをかければ重さが軽減されて、大人の柔らかさを演出できるんです。

3種類のナチュラルバターが配合された、オーガニックヘアバター。伸びのいい柔らかめのテクスチャーと、心休まる優しい香りで癒される人が続出。キープ力も申し分なく、ナチュラルなスタイリングも、ウェットな質感にも調節できるのでその日の気分やヘアメイクに合わせてスタイリングできます。また余分に手についたバターはそのまま手や体に塗ってOKなのも嬉しい。

面長ロングさんの『前髪』はどうする?

全体のヘアスタイルが決まったら、次は前髪。面長さんにとって小顔見せを左右する大事なポイントになります。「面長は前髪がマスト」と言われがちですが、ポイントを抑えれば前髪ありのフェミニンスタイルも、前髪なしの大人っぽいスタイルも、小顔見せをちゃんと叶えられますよ! ここでは、前髪あり・なし別にヘアスタイルをご紹介します!

前髪あり

▼目の上ギリギリ重めバング

重め前髪は、面長ロングさんと相性抜群なんです! まっすぐな前髪だと重すぎてしまうのでふわっと前髪にもパーマをかけて重めのなかにも抜け感を。

▼フェザーバング

面長ロングさんにぜひおすすめしたいシースルーの「フェザーバング」。同じ面長さんでもショートやボブヘアだと、髪全体に対して顔の縦長ラインが強調されてしまうためおすすめできないですが、面長ロングさんであれば大丈夫! 髪の毛全体をウェーブヘアにして、前髪で抜け感をつくってトレンドのおフェロな雰囲気にも!

前髪なし

▼8:2で作るかきあげバング

大人っぽさや、知的な印象を前面に出すことができるかきあげバング。面長さんのクールな印象と相まって、いい女感が倍増しますよ!

▼内巻きワンレン

前髪なしで内巻きにしたワンカールで清楚なワンレングスに。面長さんの顔全体のラインを強調してしまうため、難しいヘアスタイルですが、毛先にボリュームを出すことを意識したスタイリングで小顔見せを叶えて。

サッとスプレーをひと吹きするだけなのに、夕方までしっかりスタイルキープしてくれる! ウェットな質感が苦手な人や、毛束を引き出してふんわりさせたトップや、べたつかせたくない前髪などのキープもおまかせ。圧倒的コスパと手を汚さずにスタイリングできるのも嬉しいですよね。

『パーマ・ストレート』なりたい雰囲気は?

可愛らしい雰囲気でも、クールな雰囲気でも、風になびく髪が色っぽさを倍増させるロングヘア。イメチェンするもよし、現在の雰囲気をアップデートするもよし、なりたい雰囲気に合わせて、ロングヘアを楽しみませんか? ここでは、なりたい雰囲気に合わせて面長ロングさんにおすすめのヘアスタイルをご紹介します!

『パーマ』でふわっとフェミニンに

▼ウェーブヘア

定番のウェーブヘアは、目の横あたりからボリューミーにかけて。華やかなスタイリングはどんなコーデにも女っぽさをプラスしてくれます。風になびく髪は大人の色気そのもの!

▼毛先パーマ

暗髪に毛先にだけパーマをかけて、アンニュイな印象にするのもオシャレ。赤リップが映えるアンニュイスタイルは今っぽさ抜群。

▼根元パーマ

大人っぽさとモテを同時に狙える、根元からパーマのかかるゆるふわ無造作ヘア。ワンレングスで幼く見えないうえに、根元からのAラインシルエットで小顔見せも叶える優秀ヘアスタイル。

マシェリ(MACHERIE)

パーフェクトシャワー(ウェーブ)EX

コスパの良さと、女性らしいふんわり甘い香りで人気のマシェリ。熱や紫外線などで傷んだ髪を補修・保湿しながらカールをくたびれたカールを復活してくれるパーマ派女子の強い味方。ミスト状になったジュレをスプレーするので、セミウェットな質感も楽しめます。

『ストレート』でクールビューティーに

▼「毛先ワンカール」はマスト

ストレートすぎる髪は子どもっぽさが出てしまいますが、毛先にカールを加えれば清楚な印象はそのままに、大人っぽい雰囲気もプラスできます。

▼「流し前髪」で圧倒的美人!

厳しめの職場や、仕事柄華やかに出来ない人はパーマをかけてない人もいますよね。そんな人におすすめなのは、流し前髪でつくる自由自在なヘアスタイル。清楚で上品な印象はいつの時代も変わらない永遠のモテヘア。その日の気分に合わせて少し全体を巻いてみたり、毛先カールヘアにしたりしてみてくださいね。

▼「黒髪」×「ぱっつん」でモード系もナチュラルな雰囲気も

黒髪でぱっつんストレートはモードな印象になりますよ。あえてさらさらのままにしてナチュラルな雰囲気にするのも◎。どこか可愛らしい印象も与えるので、濃いめメイクでモードに決めたと思ったら、ナチュラルメイクであどけなさの残るストレートヘアにしてみたり、ギャップを楽しんで!

フワリエ(FUWARIE)

ヒートプロテクトアレンジスプレー

パーマをかけていない髪でも、ドライヤーやヘアアイロン、コテなどの熱によるダメージで傷みやすい状態に。熱を通す前にしっかり髪を保護しておきたいですよね。こちらのアイテムは速乾で熱を味方につけたスタイルキープ成分配合。キープ力がしっかりあって、熱からのダメージもしっかり守れて一石二鳥の優秀アイテム。

『ヘアアレンジ』おすすめスタイル4選

巻き髪に、ストレートヘア、ヘアアレンジで自由自在に印象をチェンジできるのが、ロングヘアの醍醐味。しかし、毎日忙しくてダウンヘアにするのがお決まりになっていたり、ヘアアレンジがいつも同じになってしまう方も多いのではないでしょうか。せっかくのロングヘア、ヘアアレンジでさらに印象チェンジのバリエーション増やしてみましょう! ここでは、おすすめの抜け感たっぷりのヘアアレンジをいくつかご紹介しているので、ぜひマスターしてくださいね!

ローポニーテール

面長さんがポニーテールをするなら、断然ローポニー! 高い位置でのポニーテールは、顔の長さを強調してしまうので絶対NG。低い位置で結んで、おくれ毛を出して抜け感を作りつつ、フェイスラインをカバーしましょう。

ゆるシニヨン

かっちりしたシニヨンはフォーマルなシーンならぴったりですが、デイリーっぽさを出すならくるっとひとまとめにしてふわふわと毛束を引き出してこなれた雰囲気に。ただし、毛束をつまんで引き抜くときは、トップにボリュームを作りすぎないように、あくまでも後頭部を意識して引き抜いて。

くるりんぱハーフアップ

簡単なのに、凝っているように見せられる可愛らしいハーフアップアレンジ。両サイドからYの字をイメージして頭の後ろの中間あたりで結び、くるりんぱ。その上から余った毛をさらに同じようにYの字を意識して、くるりんぱにしたり、お団子にして。あらかじめ髪を巻いておくと華やかな雰囲気に。

おくれ毛たっぷりお団子ヘア

カジュアルな雰囲気にしたいときはお団子ヘアがぴったり。ローポニーを作ったら、くるくるねじりながらお団子をつくり、毛先をピンで止めます。その後、お団子を崩さないように慎重に毛束をつまみながら等間隔に引き抜き、抜け感を作って。おくれ毛は巻きを足して、ラフな印象に仕上げて。

「シア脂」「ミツロウ」「トコフェロール(ビタミンE)」「マンダリンオレンジ果皮油」「アロエベラ液汁」といった自然由来の成分だけで作れらた100%オーガニックバーム。様々なコスメサイトや雑誌のランキングを総なめした人気商品。オレンジのさっぱりした香りが特徴。オーガニックバームなので髪だけじゃなく余ったオイルは全身に使える優れもの!

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW