LIFE STYLE

気になる人がシャイ。特徴やアプローチ方法を知って距離を縮めよう

2019/07/04

気になる人がシャイの場合、積極的に距離を縮めることができずに、モヤモヤとしてしまう人も多いかもしれません。シャイな人とうまく距離を縮めるには一体どうしたらいいのでしょうか?今回はシャイな人の特徴やアプローチ方法について紹介します。

シャイな人の恋愛傾向について紹介しました。シャイな人に実際に好きな人ができた場合、どんなサインを出すのでしょうか?

シャイな人を好きになって必死にアプローチをしても、そっけないと「反応がない」と思って諦めそうになりますよね。

しかし、もしかするとシャイな人なりに脈ありのサインを出している可能性があるんです! 距離を縮められるきっかけにもなるので、ぜひ貴重なサインを見逃さないようにしましょう。

ここからはシャイな人の脈ありのサインについて紹介します。

視線を感じる

まずはシャイな人から視線を感じることが多いでしょう。シャイな人はその名の通り恥ずかしがり屋なので、自分から積極的に女性にアプローチができません。そのため、気になる人がいたら、チラッと視線を送ってしまうだけのことが多いでしょう。

今どんなことをしているか、何をしているのかが気になっているので、まわりをさりげなく見渡して探していますよ。万が一よくシャイな人とよく目が合うなと感じたら、それはきっと好意を表しているといえるでしょう。

いろいろな質問をしてくる

シャイな人は、気になる人に対していろいろと質問攻めをしてきます。自分の話をするのは恥ずかしくてできないので、つい相手のことをたくさん知ろうとしています。

もちろん相手に話しをさせるだけではなく、相手の答えから、どうにか自分と共通点はないか、次に繋がることはできないか? と探っていますよ。

もし趣味や仕事のことなど、たくさん質問されるようなら、相手から脈ありといえるでしょう。

シャイな人へのアプローチ方法

では、実際にシャイな人へはどうアプローチをしたらいいのでしょうか? 恥ずかしがりや、奥手で消極的なシャイな人とは、一見恋愛するのが難しそうだと感じてしまいます。

しかし、消極的だからこそ、シャイな人は一人でいる場面が多いです。そのため集中してアピールするチャンスはたくさんあるんですよ。

ここからはシャイは人へのアプローチ方法について紹介します。

積極的に行動しよう

まず、シャイな人へのアプローチ方法でおすすめなのが、積極的に行動をすることです。シャイな人は自分の意見を言うのが苦手で、恥ずかしいという気持ちを常に持っています。

そのため、自分から何か積極的に行動するパターンはほとんどありません。「いつか私の好意に気がついてくれてアプローチしてくれるのでは?」と淡い期待を抱いても、シャイな人が動くことはありません。

だからこそ、まずは女性側から積極的にアピールしていきましょう! 食事に誘ったり、連絡をどんどんすると相手の心も開いていき、距離が縮めやすくなるでしょう。

二人きりのときを狙って

少しづつ距離を縮めていき、いざ告白をする場合は、できる限り二人きりを狙いましょう。シャイな人はとても恥ずかしがり屋なので、まわりに誰かがいたり、公共の場だととても緊張をしてしまいます。

せっかくの告白や、真剣な話もうまく行かない可能性があるので、ぜひ落ち着けられるような場所を選んでみてくださいね。シャイだからこそ、手を繋いだりハグをするのも恥ずかしくてできないので、スキンシップの配慮も必要になりますよ。

シャイな性格を克服したいなら

シャイな人の特徴や、アプローチ方法について紹介しました。では、実際に自分がシャイな性格で、そんな性格を克服したいと思った場合はどんな意識を持てばいいのでしょうか?

ここからはシャイな性格を克服する方法について紹介します。

周りの目を気にしない

シャイな性格を克服するためには、まずは周りの目を気にしないという意識が大切にです。周りが何も思っていなくても、シャイの人は「恥ずかしい」「見られている」と思ってしまうんです。

そのため、まずは「自分のことは誰も見ていない」という気持ちを強く持ちましょう。おすすめは、自分を誰も知らない街や国に行ってみることです。

誰も知らない場所にいると、心が開放的になりますよ。「小さいことで悩んでいたなあ」と感じるのでシャイも克服できるのではないでしょうか?

自分から話しかける努力をする

いつも周りの人に話しかけてもらっているからこそ、たまには勇気を出して自分から話しかけてみましょう。人に話しかけられると心がほっとしますよね。相手ももしかしたら話しかけてほしいと思っているかもしれません。

自分から話しかけることで、相手の気持ちもよくわかるので、より成長できるチャンスです。初めはスムーズに会話ができないと思いますが、何度も練習すれば、そのうち人と話すことが億劫でなくなる可能性がありますよ!

もし急には無理な場合、友人や職場の同期などから練習してみるのをおすすめします。

まとめ

シャイな人の特徴やアプローチ方法について紹介しました。シャイな人は一見「クールそう」「無表情そう」というイメージがありますが、単純に恥ずかしいという気持ちを抱いています。なので、周囲の人間に対して興味がないわけではないんですよね!

だからこそ、シャイな人には積極的にアプローチをするのがおすすめです。気持ちが伝わると、シャイな人も心を開いてくれますし、恋人のことを一途に思ってくれますよ。

気になる人がシャイで困っている…という人はぜひ参考にしてくださいね。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW