同窓会の服装
FASHION

同窓会の服装を徹底解説!年代別・会場別で選ぶべきアイテムは?【2019年版】

2019/05/29

ひさしぶりに旧友と再会できる同窓会。学生時代よりも成長した姿で会えるのはとても楽しみなことですよね。ところが、数年ぶりの機会だからこそ何を着たらよいか悩む人も多いのではないでしょうか? 「大人っぽくきれいになった姿を見せたい」というのが女ゴコロの本音。そこで、今回は同窓会にふさわしい服装を【年代別】・【会場別】に分けてご紹介! 困ったときは、ぜひこれを参考にしてみて♡

20代・30代・40代の同窓会の服装を選ぶコツ

まずは【年代別】に同窓会に着ていく服装を選ぶコツをご紹介。年を重ねるごとに纏う雰囲気も変わり、選ぶ服装の基準も異なってきますよね。どの年代でも共通して気を付けるポイントは「きれいめスタイルをベースに考えること。」それぞれに合った着こなしのコツを掴んで、同窓会に臨みましょう。

同窓会コーディネート〈20代〉

同窓会コーディネート〈20代〉のイメージ画像

まだまだ学生時代の友達と会う機会が多い20代は、背伸びしすぎず自然体に近くてOK。会場も居酒屋や身近なレストランなどが多く、あまりかっちりしすぎると浮いてしまう可能性も。かわいらしいフレアワンピースや膝丈スカートを程よくカジュアルダウンさせた「デート服」のようなフェミニンなコーディネートが理想的。

同窓会コーディネート〈30代〉

同窓会コーディネート〈30代〉のイメージ画像

結婚や出産など大きな経験をした人も出てくる30代は、「かわいい」よりも「きれい」という印象を与える服装が◎。若さはありつつも、大人の落ち着きを醸し出すタイトワンピースやミモレ丈~ロング丈ぐらいのスカートを選ぶのがベスト。また、オールインワンですっきりと装うのもよいでしょう。

同窓会コーディネート〈40代~〉

同窓会コーディネート〈40代~〉のイメージ画像

おしゃれはしたいけれど、若作りしてると思われる服装は避けたい40代。さらに気になるボディラインをカバーできるアイテムが重要になってくるところ。そんなときは、TPOを意識した「品格ある女性」を演出しつつも、おしゃれ心を忘れないデザインワンピースがおすすめ。ただし、グレーや茶色は顔色がくすんで見えてしまうので要注意!

同窓会の服装 シーン別【1】居酒屋編

年齢に合わせた服装も大事だけど、会場の雰囲気を考えてコーディネートするのも大切なポイント。まずは居酒屋での同窓会にぴったりな服装をご紹介。ラフに着崩しすぎず、きちんと感もある同窓会ファッションをぜひ参考にしてみて。

カジュアルアイテムをきれいめに

カジュアルアイテムをきれいめにコーデした画像

同窓会のなかでもラフ感がある居酒屋の場合は、ドレッシーな服装だと逆に浮いてしまう可能性が。だからといって締まりのないゆるゆるシルエットはNG! 単品だとカジュアルな印象になるチェックトップスに、ウエストマークのすっきりスカートを合わせて頑張りすぎないスタイルが丁度いい♡

デニムはすっきりシルエットのトップスと合わせて

デニム×すっきりシルエットのトップスのコーデ画像

親しみやすいムードの居酒屋なら、デニムやフラットシューズもOK。ただし、女性らしさを感じるボートネックトップスなどでバランスをとるのがコーディネートの鍵に。色味はピンクやイエローなど顔を明るく華やかに彩ってくれるカラーを選ぶとより◎。

引き締まって見える黒デニムが頼りになる

黒デニムとチェックシャツのコーデ画像

コーディネートを引き締めてくれる黒デニムは、カジュアルな同窓会にぴったり。スタイリングに甘めな印象を加えてくれるギンガムチェックのブラウスと一緒に合わせて、大人かわいいコーディネートを完成させて。

小物使いでおしゃれポイントを忘れずに

次ページ> 同窓会の服装 シーン別【2】レストラン編
SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW