チェスターコート×マフラー
FASHION

「チェスターコート×マフラー」カラーリング別コーデ集【20選】

2019/05/20

冬の定番、チェスターコートにマフラーを合わせると、なんだか野暮ったくておしゃれに決まらない……。そんなお悩みを抱えていませんか? もしかしたら、それは”色合わせ”に失敗しているのかも……。
そこで、「チェスターコート×マフラー」コーデをおしゃれに仕上げるためのカラーリングを徹底レクチャー! ほんの少しのポイントを押さえるだけで格上げできるのでチャレンジしてみて。

【チェスターコート×マフラー】コーデ成功の3つのポイント

まずは、チェスターコート×マフラーコーデを成功させるために、覚えておきたいテクニックを3つご紹介。色の使い方を少し工夫するだけで、見違えるほどオシャレにアップデートするのでぜひマスターして!

①アクセントカラーは一色がbetter(コーデは3色以内でまとめる)

▼黒チェスターコート×グレーマフラー×イエロースカート

黒チェスターコート×グレーマフラー×イエロースカートのコーデ画像

チェスターコートにマフラーを合わせるときは、コーデを3色以内でまとめつつ、アクセントになる色を加えてみて。こちらは、イエロースカートをアクセントカラーにして、黒・グレーのベーシックカラーをプラス。3色でまとめれば鮮やかカラーもなじみます。

▼ラベンダーチェスターコート×白マフラー×グレースニーカー

ラベンダーチェスターコート×白マフラー×グレースニーカーのコーデ画像

こちらは、コートでアクセントカラーのラベンダーを使い、白マフラーをなじませたコーデ。インナーとスニーカーをグレーにして3色にまとめて。ボリューミーなマフラーも、色をまとめることで悪目立ちしません。

▼白チェスターコート×ブルー&茶色マフラー

白チェスターコート×ブルー&茶色マフラーのコーデ画像

チェック柄など、複数の色が混ざったマフラーを使う場合は、マフラーの色に合わせてお洋服や小物の色をチョイス! インナーをブルー、小物を茶色で揃えて白チェスターコートを羽織れば、3色でまとまったおしゃれなスタイリングに。

②マフラーとコートを同色に

▼ベージュマフラー×ベージュチェスターコート

ベージュマフラー×ベージュチェスターコートのコーデ画像

マフラーとコートを同系色で揃えると、よりコーデ内の色に統一感が生まれてバランスアップ! こちらは、薄いベージュのマフラーに濃い目ベージュのチェスターコートを合わせてグラデーションに。

▼ブルーマフラー×ブルーチェスターコート

ブルーマフラー×ブルーチェスターコートのコーデ画像

同系色であれば、色の濃淡があってもまとまった印象をメイク可能。マフラーに濃い色を持ってくると、顔まわりが引き締まって大人っぽい雰囲気に。ブルー系のグラデーションで洗練されたコーデが完成。

③マフラーをインナーのカラーに合わせる

▼グレーマフラーとトップスの色を合わせる

グレーマフラーとトップスの色を合わせた画像

マフラーをインナーカラーに合わせることで、マフラーが悪目立ちせずコーデに統一感を作ることができます。トップスと色を揃えると、マフラーの存在感を抑えつつ上半身に立体感を演出。さりげない奥行きを作りたいときに試してみて。

次ページ> 【チェスターコート×マフラー】カラートーン別コーデ
SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW