チェスターコート×マフラー
FASHION

「チェスターコート×マフラー」カラーリング別コーデ集【20選】

2019/05/20

冬の定番、チェスターコートにマフラーを合わせると、なんだか野暮ったくておしゃれに決まらない……。そんなお悩みを抱えていませんか? もしかしたら、それは”色合わせ”に失敗しているのかも……。
そこで、「チェスターコート×マフラー」コーデをおしゃれに仕上げるためのカラーリングを徹底レクチャー! ほんの少しのポイントを押さえるだけで格上げできるのでチャレンジしてみて。

【チェスターコート×マフラー】コーデ成功の3つのポイント

まずは、チェスターコート×マフラーコーデを成功させるために、覚えておきたいテクニックを3つご紹介。色の使い方を少し工夫するだけで、見違えるほどオシャレにアップデートするのでぜひマスターして!

①アクセントカラーは一色がbetter(コーデは3色以内でまとめる)

▼黒チェスターコート×グレーマフラー×イエロースカート

黒チェスターコート×グレーマフラー×イエロースカートのコーデ画像

チェスターコートにマフラーを合わせるときは、コーデを3色以内でまとめつつ、アクセントになる色を加えてみて。こちらは、イエロースカートをアクセントカラーにして、黒・グレーのベーシックカラーをプラス。3色でまとめれば鮮やかカラーもなじみます。

▼ラベンダーチェスターコート×白マフラー×グレースニーカー

ラベンダーチェスターコート×白マフラー×グレースニーカーのコーデ画像

こちらは、コートでアクセントカラーのラベンダーを使い、白マフラーをなじませたコーデ。インナーとスニーカーをグレーにして3色にまとめて。ボリューミーなマフラーも、色をまとめることで悪目立ちしません。

▼白チェスターコート×ブルー&茶色マフラー

白チェスターコート×ブルー&茶色マフラーのコーデ画像

チェック柄など、複数の色が混ざったマフラーを使う場合は、マフラーの色に合わせてお洋服や小物の色をチョイス! インナーをブルー、小物を茶色で揃えて白チェスターコートを羽織れば、3色でまとまったおしゃれなスタイリングに。

②マフラーとコートを同色に

▼ベージュマフラー×ベージュチェスターコート

ベージュマフラー×ベージュチェスターコートのコーデ画像

マフラーとコートを同系色で揃えると、よりコーデ内の色に統一感が生まれてバランスアップ! こちらは、薄いベージュのマフラーに濃い目ベージュのチェスターコートを合わせてグラデーションに。

▼ブルーマフラー×ブルーチェスターコート

ブルーマフラー×ブルーチェスターコートのコーデ画像

同系色であれば、色の濃淡があってもまとまった印象をメイク可能。マフラーに濃い色を持ってくると、顔まわりが引き締まって大人っぽい雰囲気に。ブルー系のグラデーションで洗練されたコーデが完成。

③マフラーをインナーのカラーに合わせる

▼グレーマフラーとトップスの色を合わせる

グレーマフラーとトップスの色を合わせた画像

マフラーをインナーカラーに合わせることで、マフラーが悪目立ちせずコーデに統一感を作ることができます。トップスと色を揃えると、マフラーの存在感を抑えつつ上半身に立体感を演出。さりげない奥行きを作りたいときに試してみて。

▼ベージュマフラーとパンツの色を合わせる

ベージュマフラーとパンツの色を合わせた画像

トップスだけでなく、ボトムスとマフラーの色を揃えてもOK! 同じ色のアイテムを使うことで、コーデがぐっとまとまった印象にブラッシュアップできます。白チェスターコートを羽織ればヌケ感が加わり重さも解消!

【チェスターコート×マフラー】カラートーン別コーデ

チェスターコート×マフラーコーデの色使いについてマスターしたら、さっそくおしゃれなお手本スタイリングを見ていきましょう。
まずは、ツートーン・ワントーンの着こなしから。コーデの色を抑えることで大人っぽくクラス感のある装いが狙える!

ツートンコーデ

▼白×ブラウン

白×ブラウンのコートとマフラーのコーデ画像

白チェスターコート×ブラウンマフラーの組み合わせは、パンツと小物もブラウンで統一してツートーンコーデにまとめて。白のクリーンさにブラウンの暖かみのあるナチュラルさが加わって、洗練感たっぷりの冬コーデに。

▼モノトーンコーデ

モノトーンコーデ画像

こちらは、マフラーやパンツ、スニーカーをグレー・黒系で統一したモノトーンコーデ。全身を無彩色でまとめると、シャープな雰囲気にシフトします。チェスターコート×マフラーコーデをカッコよく決めたい日におすすめなカラーリング。

ワントーンコーデ

▼ホワイトワントーンコーデ

コートとマフラーのホワイトワントーンコーデ画像

コートとインナーを白で統一し、淡いグレーのマフラーを合わせたホワイトワントーンコーデ。コーデの上から下まで色を揃えると、スッと縦長見えが叶う! マフラーのボリュームで目線が上がり、重心アップもできます。

▼ベージュワントーンコーデ

コートとマフラーのベージュワントーンコーデ画像

ベージュ系でコーデを統一すると、柔らかな雰囲気にシフト。他のアイテムより濃いベージュのマフラーを合わせることで、首元に視線が集中しスタイルアップ。パイソン柄パンプスでさりげなくトレンド感を添えて。

【チェスターコート×マフラー】人気カラーリング

次は、おしゃれさんのスナップでも使用率の高い、チェスターコート×マフラーの人気カラーリングをお届け。色合わせによって変わる印象をぜひチェックしてみて!

グレーコート×黒マフラー

▼グレーチェスターコート×黒マフラー×デニム

グレーチェスターコート×黒マフラー×デニムのコーデ画像

どんな色にも合わせやすいグレーチェスターコートを黒マフラーで引き締めると、スパイシーで大人っぽい雰囲気に。デニム合わせでシンプルにまとめてもクールに決まるので、デイリーユースにピッタリ。茶色ブーツでほんのり着こなしの温感アップ。

▼グレーチェック柄チェスターコート×黒マフラー

グレーチェック柄チェスターコート×黒マフラーのコーデ画像

チェック柄のチェスターコートに黒マフラーをプラスすると、ハンサムさが増してよりオーセンティックな雰囲気に。スキニー×スニーカーでメンズライクに仕上げて、カッコよく着こなしたい。

黒コート×ブラウンマフラー

▼黒チェスターコート×大きめブラウンマフラー

黒チェスターコート×大きめブラウンマフラーのコーデ画像

メンズ感が強めな黒チェスターコートは、ブラウンマフラーでまろやかな色合いをプラスするカラーコーデが人気。暖色系のウォーム感で見た目温度もアップします。大きなマフラーをラフに巻いて着こなしのアクセントに。

▼黒チェスターコート×ライトブラウンマフラー

黒チェスターコート×ライトブラウンマフラーのコーデ画像

明るいブラウンのマフラーは、より優しげな雰囲気に仕上げたいときに便利。インナーもホワイトでまとめて、黒チェスターコートに女性らしさを薫らせて。首周りにきゅっとコンパクトに巻くと、目線を上げる効果もアリ。

白コート×ブラウンマフラー

白コート×ブラウンマフラーのコーデ画像

クリーンな白チェスターコートにブラウンマフラーを合わせると、清潔感たっぷりな冬コーデに。デニム&スニーカーでカジュアルに仕上げても、どこかクラス感漂う上品な仕上がり。

ブラウンコート×ブラウンマフラー

ブラウンコート×ブラウンマフラーのコーデ画像

ナチュラルカラーがトレンドの近年は、コートもマフラーもブラウンでまとめるカラーリングも大人気。ハンサムなチェスターコートがぐっと女っぽく着こなせる色合わせなので、普段フェミニン派の方もTRYしやすいはず!

グレーコート×グレーマフラー

グレーコート×グレーマフラーのコーデ画像

グレー×グレーの色合わせは、色味が単調にならないようにチェック柄コートを取り入れて。トラッドなチェック柄を使うことで、デニムコーデがおしゃれに格上げ! 黒だと重さが気になる方にもおすすめのカラーコーデ。

黒コート×白マフラー

黒コート×白マフラーのコーデ画像

黒チェスターコートを軽い印象に変えたいなら、白マフラーがお役立ち。首元にパッと抜けを作ることで重さを感じさせない着こなしが実現! ボトムスも明るいブルーデニムをセレクトしてライトに仕上げて。

ブラウンコート×黒マフラー

ブラウンコート×黒マフラーのコーデ画像

プリミティブなブラウンチェスターコートを黒マフラーで引き締めると、とたんにシックな色合いにシフト。インナーもオールブラックでまとめて無駄のない配色に仕上げて。Iラインを作ることでロング丈コートでもスタイルアップ!

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW