BEAUTY

2017春夏のトレンド!「M・A・Cで作るピンクリップが主役の引き算メイク」

2017/01/29

この春のリップは、ピンクカラーがトレンド。

リップを主役にした春メイクを、大人女子に人気のコスメブランド、M・A・Cに教えてもらいました。

リップが主役の時は、リップからメイクをスタート

リップカラーを塗るのは最後になりがちですが、リップを主役にしたい時は、一番始めにメイクするのが基本。アイシャドウやチークは控えめにして、バランスをとりながらメイクをしましょう。

1 リップを塗る前に、リップ下地で保湿する

しっかり保湿することで縦ジワを少なくして滑らかにリップカラーを塗れます。

2 リップブラシなどでピンクリップを塗る

唇の中央から、ポンポンとタップするように色をのせると自然にグラデーションができてキレイに。

3 眉マスカラを塗る

リップが主役なので、眉はナチュラルに。眉マスカラで毛束を活かした自然な眉に仕上げると◎です。毛を逆立てるように塗っていくのがポイント。

4 アイシャドウは、透明感のあるスモーキーピンクを使用

アイシャドウは上下のまぶたに色をのせる。リップの色味と合わせつつ、くすみ系のピンクを選ぶことであくまでリップを引き立てます。

5 チークを塗る

明るいピンクではなく、ヌーディカラーをチョイス。リップが主役の時は、チークは控えめに。

FINISH!

春夏トレンドのピンクリップを主役にしたフレッシュなメイクが完成!
まだまだ寒い季節ですが、メイクで春を先取りしてみて。

【Lip Make-up Variation1】

濃いめのリップに挑戦する時は、リップブラシを使ってシャープなラインを引いて、クールに決めたい。アイシャドウは薄く、チークもふんわりのせるだけ。アイライナーはいつもより少し太くひいて、フレームラインをはっきりさせることで目元がぼんやりしないよう調整しましょう。

【Lip Make-up Variation2】

ナチュラルな桜ピンクがキュートな色合い。薄めのカラーの場合は、チークは少し高めの位置にONして血色よく見せます。アイシャドウはふんわりのせたのみなので、マスカラで毛束感を出して印象UPして。

⇩「M・A・Cが作るツヤ感骨格メイク」はこちらをCHECK

⇩出演モデル・忍舞さんのインスタグラムはこちら

M・A・Cお客様お問い合わせ先:TEL03-5251-3541

⇩M・A・C公式オンラインショップはこちら

————————————
Make-up:Shiono Ryoko(M・A・C)
Hair:Fuyumi Kubo(ROI)
Videographer:Desuhiko
Model:Shinobu(MINES)
Editor:Sono Hirose
————————————

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW