LIFE STYLE

世界に2つしかない機械を導入しているカフェ、ROASTING PLANT COFFEE【NYカフェ】

2016/06/08

グリニッチビレッジにある珍しいカフェ“ROASTING PLANT COFFEE”。

店内は焙煎工場のような作りになっていて、今までに見たことのないようなスタイル。

ROASTING PLANT COFFEEの最大の特徴は“マシン”。コーヒーのオーダーが入ると、コーヒー豆の上に付いているチューブを伝わって豆がバキュームのように吸引され、焙煎機に吸い込まれ挽かれて抽出されるシステムになっています。全てが自動で、豆の量も正確に量られるのです。

香りが良く毎回フレッシュなコーヒーを飲むことができます。
コーヒー豆にもこだわっていてインドネシア、東アフリカやカリブ海などの豆を使用。店内の機械には12種類のコーヒー豆がそれぞれの場所に入っていて選ぶことができます。また、4種類までのコーヒーを自分で混ぜることもできるので自分のオリジナルコーヒーを作ることができるのです!

彼らはフレッシュなコーヒーが一番の高品質だと学び、それを生かしたカフェにしました。このマシンは世界に2つしかなくニューヨークのみ。オンラインでもオーダーすることができ、コーヒー豆の倉庫を持ってない彼らはオーダーを受けた後お店でコーヒーを焙煎して、直接郵送してくれる。ここでも鮮度のこだわりがありますね!
もちろんお店で購入することも可能。

フレッシュを追及したROASTING PLANT。ニューヨークに来たら絶対に外せないカフェ!

ROASTING PLANT COFFEE
ADDRESS: 75 Greenwich Avenue New York, NY 10014
PHONE: (212) 775-7755,
HOURS: 7am - 9pm

WEBSITE:
http://roastingplant.com/

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

WHAT'S NEW