《モデル菅井悦子がレクチャー》メリハリのある美脚の作り方【股関節の使い方編】

2016/04/22

【股関節の使い方編】
モデル、そしてヨガインストラクターとして活躍する菅井悦子さん。ヘルシーな魅力たっぷりの彼女が、メリハリのある美脚作りやヒップアップにも効果のあるスクワットをわかりやすくレクチャーします。意外と知らない正しいスクワット。これさえ見れば完璧です! まずはスクワットの要ともなる、股関節の使い方をマスターしましょう。
次回はよりスラッとした美脚を作るための【内転筋の使い方編】をお届けします。

ポイント

⒈ ももの付け根(股関節)から動かすようにする。※ももの付け根に手を添えて、意識を股関節にもっていくとよいでしょう。

⒉ 膝に負担をかけないように、膝がつま先より前に出ないように注意。

⒊ 背筋は常に伸ばす。

⒋ 椅子に腰掛けるように、おしりを後方へ引きながら(股関節を使う!)腰を下ろす。※つま先と膝は、常に同じ向きにしましょう。

⒌ ダウン&アップを等速で行う。

スクワットは股関節を動かす意識が大切!

間違ったやり方をしてしまうと、意図していないところに筋肉がついてしまい、せっかくの運動も逆効果に。正しく行うことで理想的な美脚&ヒップへとつながります。

菅井悦子 オフィシャルブログ
http://ameblo.jp/sugai-etsuko/
菅井悦子 Instagram
https://www.instagram.com/etsuko313/

【関連記事】
《モデル菅井悦子がレクチャー》メリハリのある美脚の作り方【内転筋の使い方編】
http://www.mine-3m.com/mine/news/movie?news_id=5174

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW