<自分でワインを選べるように!>白ワイン編Vol.2【リースリング】

2016/04/14

ワインリストにずらりと並んだワインから、自分の好みの味を見分けるのは至難のワザ。
ついソムリエさんに聞いてしまいますが、もしさらりと自分で選べたら……よりスマートですよね。
そこで代表的なぶどうの品種を赤白各6種厳選し、色の濃さレベルで分け、それぞれをプロに解説していただきました。

好みの品種を覚えれば、もちろんエノテカなどのお店でも応用可能。
ワインに興味があるなら、この機会に覚えてしまいましょう!

まずはこれからの季節に飲みたい白ワイン。
Vol.2は【リースリング】です。

リースリング

http://iewine.jp/article/739

リースリングとは白ワイン用のぶどう品種で、原産地はドイツ(現在もリースリングの世界栽培面積の60%がドイツ、フランスのアルザス地方、ニュージーランドでも栽培されています)。
冷涼な気候で造られたワインの味わいは涼やかで非常にエレガント。

リースリングにしか出せない繊細な味を生かすため、他の品種に比べてアルコール度数がやや低めに造られているものが多いので、お酒に強くない女性にもオススメです。

ニューヨークのワイン業界で強い影響力のあるポール・グレコ(Paul Grieco)が始めた“Summer of Riesling”というコンセプトが瞬く間に全米、ニュージーランド、オーストラリアに広がり、リースリングは“夏に飲みたい白ワイン”の定番になりました。

(引用:http://iewine.jp/article/739)

特徴

果肉の白いフレッシュフルーツ(グレープフルーツ、洋梨、白桃など)の果実の香りが中心で、キリッとした酸味が伴うものが多い品種。
やや甘くても酸味があるので、甘過ぎないのがポイントです。

楽しみ方

フレッシュ感を楽しむため、比較的早飲みタイプ。
よく冷やして飲むと、より美味しくなります。

合わせたい料理は?

http://tsunowine.com/topics/release/wp-content/uploads/sites/11/

火を通したお魚料理(白身魚の塩焼きなど)。
チーズにもよく合います。

Best Recommend:
川魚(ニジマスなど)のホイル焼き レモンバター風味

オススメまとめ

シチュエーション:
パーティー、BBQ、女子会、ピクニック、休日のブランチ、リラックスタイム、ひとり家飲み

最適:ギフト、おもたせ、女性、ワイン通、お酒に弱い人

料理:魚(加熱、非加熱)、野菜、チーズ、あっさり、和食、中華

【撮影協力店舗】

みどりや酒店

http://www.midoriya-saketen.co.jp/image/winebar/winebar2.jpg

東京都江東区大島7-36-6
TEL:03-3681-9697
月〜水 10:00~20:00
木〜土 10:00~21:00
定休日:毎週日曜日、祝日の月曜日
HP:
http://www.midoriya-saketen.co.jp/

Facebook:
https://www.facebook.com/%E3%81%BF%E3%81%A9%E3%82%8A%E3%82%84%E9%85%92%E5%BA%97-238964976115930/

【関連動画】

http://www.mine-3m.com/mine/news/search?word=%E7%99%BD%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%B3%E7%B7%A8&x=0&y=0

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW