\自作アロマオイルレシピ付!/『ツルツルのひじとひざに』byEmilia

2016/04/02

花や草木、フルーツなどから抽出するエッセンシャルオイル(精油)。
ヨーロッパでは薬の代替品として使われるほど効果が高いと言われ、ナチュラル志向の人からは常に注目を集めています。

それらを使った手作りのアロママッサージオイルのレシピとともに、お悩み別に自分でできる“簡単アロママッサージ”を紹介。

Vol.10は『ツルツルのひじとひざに』。
肌を出す機会が多くなるこれからのシーズン。
冬の間に放置したひじとひざは大丈夫!?
意外と視線が集まる箇所なので、今からしっかりケアがマスト!

モデルは、ブログやInstagramが注目を集めるエミリアさんです。

Massage Oil Recipe

ベースオイル:アボカドオイル20ml+スイートアーモンドオイル10ml=30ml

エッセンシャルオイル:フランキンセンス3滴+ラベンダー6滴+マートル3滴=12滴

フランキンセンスは美肌、アンチエイジングに効果があると言われています。
ラベンダーは肌、体、心、すべてのケアに使える万能オイル。
マートルは風邪の引き始めやのどの痛みにも効果を発揮するとか!

※アロマオイル(香りを楽しむ用のもの)ではなく、エッセンシャルオイルを使用してください。
※エッセンシャルオイルの濃度は2%に設定しています。それ以上にならないよう、レシピを守って作成してください。
※なるべく肌トラブルが生じないようにレシピを作成していますが、違和感を感じた際はすぐに使用を中止して洗い流し、速やかに皮膚科を受診してください。
※妊娠中のご使用は、お控えください。

忘れがちな“ひじ”のケアは大丈夫!?

ひざは目に入るのでケアしている人も多いと思いますが、特に忘れがちなのがひじ!
ひじをついたり、マウスを動かすときの支点にしたりと、かなり使う頻度は高いのに放置していませんか!?

カチカチになったひじとひざは、まずスクラブやゴマージュで余分な角質の除去を。
やわらかくなってきたら、円を書くように手のひら全体でオイルを浸透させましょう。
お風呂上がりの皮膚がやわらかいときに、毎日やってくださいね!
一度で覚えられるくらいの簡単ステップです♪

マッサージ実践編

ひじ

1 オイルをひじに押し込むように、ぎゅっと手のひら全体でおさえる

2 手をくるくる回しながら、ひじの周りにもオイルを塗り込む

3 親指で一の腕と二の腕の内側をしっかりもみほぐす

ひざ

1 ひざを抱え込むように、グッと押さえながら握るイメージで、オイルをなじませる

2 手をくるくる回しながら、ひざの周りにもオイルを塗り込む

3 膝の周りを手根で円を描くようにグッと押さえる

4 もう一度、手をくるくる回しながら、オイルを塗り込む

5 両手の指で肌を上に引き上げながら、オイルを浸透させる
※肌を引き上げることで、細かいしわのすき間にもしっかり浸透します

【セルフアロママッサージ動画一覧】
http://www.mine-3m.com/mine/news/search?word=%E3%82%A2%E3%83%AD%E3%83%9E%E3%83%9E%E3%83%83%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%82%B8&x=0&y=0

【エミリア公式ブログ】
http://lineblog.me/emilia/

【エミリアInstagram】
https://www.instagram.com/emilia_0826/

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW