LIFE STYLE

加藤ミリヤと11人のインフルエンサーが考える、「私たちの“28” 歳」

2019/04/12

28歳。女性にとっては、結婚、出産、転職、と人生の転機を迎える年。いつも同じテンポで歩いていたはずの友達との足並みが崩れ始めて、自ずと自分の足取りを見つめ直さなくては行けなくなる。
そんな女性たちの揺れ動く感情をリアルに描いた小説が、加藤ミリヤさん著書の『28』です。

『28』加藤ミリヤ(著) ポプラ社

実際に加藤ミリヤさんが28歳の時に書いたという本書。主人公は高校時代の同級生で結成された、28歳の仲良し5人組。それぞれ職業も立場も異なるなかで、悩み、苦しみ、自分の選択をする様が描かれています。

今回の読書会の課題図書になったのは、この『28』。そして参加したのは、インスタグラマーとして発信力を持つ、20代から40代までの女性、11人。

28歳をこれから迎える人も、すでに28歳を過ぎた人もいるが、それぞれ悩みや課題もあった上で、それぞれ自分が思い描く未来を実現してほしい。インスタグラマーとしての発信力を活用してほしい。そんな加藤ミリヤさんの想いとともにスタートした読書会。

加藤ミリヤさんとMINE編集長の秦亜衣梨を中心に、話を聞くなかで出てきたのは、それぞれの正直な想い。インスタグラマーとしての葛藤や、喜び、そして迷い。
あなたは彼女たちの言葉を聞いて、何を感じますか?
みなさんからの率直な感想も募集します。

メール:info_mine@3minute-inc.com
twitter :ハッシュタグ #storyisMINE

#mine読書会 で感想を投稿してくれた方の中から、抽選で3名様に加藤ミリヤさんの著書『28』をプレゼント。
*当選者の発表は、商品の発送をもって代えさせていただきます。

今回参加したインフルエンサー

瀬戸晴加、島野ミキ、マクニッシュ玲子、吉田里紗、斎藤唯可、笹岡りさ、水野裕香、三澤あずみ、喜田彩子、宮田綾子、井上智絵

PROFILE:加藤ミリヤ

1988年生まれ、現在30歳。シンガーソングライターとして活躍するほか、ファッションブランド「KAWI JAMELE」のデザイナーや、小説家としても活動。女性が自分で舵を取り、未来を形にしていく、という彼女の想いからスタート
したMINEのプロジェクト、「Future Is Mine」企画もある。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW