LIFE STYLE

ニューヨーク式! おしゃれな人の抜け感インテリアのコツとは

2019/04/12

弱冠25歳にして、売れっ子イラストレーター兼デザイナーとして多くのメディアやブランドとコラボし、その地位を確立しているメーガン・スティーブンソンのお家に潜入! センス溢れる彼女のインテリア術を盗んで、帰たくなるインテリアを作る参考にしてみては?

WHO IS メーガン・スティーブンソン?

View this post on Instagram

🍐

Meghann Stephensonさん(@meghannstephenson)がシェアした投稿 -

ニューヨークのデザイン学校在学中にイラストレーターとしてデビュー。儚げな印象が興味をそそる水彩画が注目を浴び、「メゾン キツネ」などさまざまなファッションブランドとコラボレーションをはたしている。2017年には自身のアパレルブランド、「VACATION」をスタートさせた。

暖かみのあるお部屋を作るコツ

物を多く置かず、必要なものだけをミニマルにまとめているメーガンのお部屋。大きな窓から入る自然光と、ナチュラルな配色の家具が合間って、暖かみのある印象にお部屋に。インテリアには、ウッド素材やブラウン系の家具をメインに使用しているそう。優しい雰囲気が、彼女の描く水彩画を思わせる!

「ニューヨークには緑が少ないから、お家に植物が欠かせないの」と話してくれたメーガン。彩りをプラスするグリーンは、メーガンのミニマルなお部屋にマッチ。暖かみのあるお部屋を演出してくれるプランツ技は真似したいところ!

他の記事もCheck!

▼インテリアとアートのおしゃれな関係

▼ニューヨーカーのシーン別ファッション

Profile:メーガン・スティーブンソン

ワシントンD.C.出身の25歳。イラストレーター兼ファッションデザイナー。パーソンズスクールオブデザイン在学中にイラストレーターとしてデビューし、これまで数多くのファッションブランドやメディアとコラボレーションする。2017年には自身のアパレルブランド、「VACATION」をスタートさせた。

Creative Director:Yasuaki Fujinami Casting:Seiko Watanabe Director:Kenji Yamagata / Isamu Maeda Producer: Naoya Watanabe Editor:MINE

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

WHAT'S NEW