FASHION

「フェンディ」から“友情”と“バゲット”がテーマのスペシャルムービー第1弾が到着!

2019/04/12

「フェンディ(FENDI)」が、ブランドのアイコンバッグ“バゲット”と“友情”をテーマに、3つのストーリーからなるショートムービー #BaguetteFriendsForever を2019年1月23日(水)より順次公開。第1話では、活気あふれる上海を舞台に“バゲット”が紡ぐ、女性たちの心の冒険を描いた。

第1話の舞台は、活気あふれる香港の街

「The Baguette is Back」と題した第1話に映し出されるのは、上海のラグジュアリーモールIPAMの「フェンディ」ブティック。そこに女優のタン・ツオとジャオ・ジン、インフルエンサーのユー・ウェイとヨーヨーが、特別なナイトアウトにピッタリな衣装を選ぶためにやってくる。

「フェンディ」ブティックで“バゲット”バッグとともにナイトアウトを楽しむ4人

ショッピングを楽しむなか、女優のタン・ツオが指さすのは、最新の“バゲット”バッグ。それを見つけた4人は、さまざまなスタイルの“バゲット”を合わせながら、ミラーの前で踊ったり、ウォーキングをしたり、魅力的なデザインに次第に気分が高まっていく。ブティックで思い思いのコーディネートが決まったら、いざナイトアウトへ!第1話のストーリーでは、誰もが経験のある、女友達だけの特別な時間が描かれている。

ナイトクラブでの1シーン

キャスト4人のバックグラウンドにも注目

上から時計周りで、、ヨーヨー、タン・ツオ、ジャオ・ジン、ユー・ウェイ

また、キャスト4人が持つさまざまなバックグラウンドも、注目すべきポイント。劇中で中心的な役割を果たすタン・ツオは、中国出身の女優で主にアートフィルムを中心に活動。話題の映画監督や演出家が手掛ける舞台に出演し、一躍注目を浴びている。

笑顔が印象的なジャオ・ジンは、2013年よりキャリアをスタートして以来、数々の人気ドラマシリーズなどに出演する女優。特に2016年から放送されたテレビドラマ「Ode to joy」シリーズは、彼女の出世作に。

さらに、Yuyuの名で知られるユー・ウェイはパリと上海を中心に活動するインフルエンサーでありビジネスウーマン。“Miss Tuesday”として知られるヨーヨーは、ファッションや美容業界に多大なる影響力を持つ医師として活躍している。

中国で影響力のある女性たちが集結した、ショートムービーの第1話。彼女たちが着こなす「フェンディ」の最新コレクションにも、ぜひ注目して。

問い合わせ先

フェンディ ジャパン
tel. 03-3514-6187

Concept created by @fendi
Video directed by @wiissa0

text:Anri Murakami

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW