BEAUTY

バレンタインデート、愛され度UPなリップは何色を選ぶ?

2019/02/01
Sponsored by OPERA

待ちに待ったバレンタインデーが到来! 一年に一度の特別な日だから、ファッションもメイクもおめかしして意中の彼をドキッとさせたい。
そんな日に選ぶべき逸品は、恋が叶うリップでお馴染み、「OPERA」のリップティントがベストアンサー。王道モテメイクもいいけれど、女らしさをたっぷり詰め込んだファッションを着たくなるこの日には、いつもと違うカラーを選んで特別仕様な私に変身しちゃおう!
さあ、あなたはどんなスタイル・どんなリップで勝負に向かう?

デートスタイルはシックな“アプリコット”で大人可愛く

ナチュラルさがありつつも上品で暖かな唇を完成させてくれる、アプリコット。
女性らしい甘めのファッションを着こなしたくなるバレンタインデーには、あえてピンク系のモテカラーリップではなく、果実のようなアプリコットカラーをチョイスするのが最旬! 落ち着きのある色味を選ぶことで、甘めのファッションを程よく大人っぽく格上げしてくれ、表情までおしゃれ度高めに♡
とろけるように透明感のあるリップティントだから、重ね塗りすることでより発色が際立ち、艶めきが長持ち。

リップ¥1,500(リップティント 03アプリコット)/OPERA

こちらもチェック!

「OPERA」のリップティントでも人気を誇る“ピンクレッド”もデートに欠かせないカラー。みずみずしいピンクの中にハッと輝く赤が浮き立つカラーを選べば、たちまち女らしさが際立つレディな表情に。スウィートなデートスタイルには、こんな引き締めカラーもマッチング。
リップケアオイルをベースにしたティント処方のルージュだから滑らかな唇をキープしてくれるのも嬉しい。そんなセクシーな口元に彼もいつもよりドキドキすること間違いなし!

リップ¥1,500(リップティント 06ピンクレッド)/OPERA

バレンタインデートスタイル、あなたはどれを選ぶ?

(左)女らしさは出したいけれど、あくまでも自然体で。そんなあなたは、モヘアニットにスキニーデニムを合わせたシンプルカジュアルなスタイルがおすすめ!リップの発色がアクセサリーのように顔まわりを華やかにしてくれる。
(中央)緩やかなローゲージのタートルニットに膝丈スカートを合わせたデートスタイル。ラベンダーカラーとシルバーを掛け合わせて、甘くなりすぎない大人のスウィートフェミニンを狙い撃ち!
(右)スッキリしたデコルテもアピールできる王道ガーリィ♡ワンピース。お呼ばれ風のきちんと感が高感度大。カラーはアウターとリップでミックスして女らしさもUPさせて。

(左)シャギーニット¥3,900/Free's MART 自由が丘店 デニム¥20,000/(株)カイタックインターナショナル(YANUK) ローファー¥13,500/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ) バッグ、ピアス/ともにスタイリスト私物
(中央)ニット¥5,400、ニットスカート¥4,900/ともにMURUA ルミネエスト新宿店 ピアス¥2,300/サンポークリエイト(アネモネ) バッグ¥37,000/ADINA MUSE SHIBUYA(ADINA MUSE) パンプス/スタイリスト私物
(右)ワンピース¥11,000、トレンチコート¥15,000/ともにマーキュリーデュオ ピアス¥1,800/サンポークリエイト(アネモネ) ミュール¥19,000/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ ロマーシュ)

OPERAの公式サイトはこちら

問い合わせ先

ダイアナ 銀座本店/tel. 03-3573-4001
MURUA ルミネエスト新宿店/tel. 03-6802-7521
サンポークリエイト/tel.082-243-4070
マーキュリーデュオ/tel. 03-5447-6533
(株)カイタックインターナショナル/tel. 03-5722-3684
Free's MART 自由が丘店/tel. 03-3723-4551
ADINA MUSE SHIBUYA/tel. 03-5458-8855
*すべて税抜き価格です。

Videographer&Photographer:Sketch Make-up:Chiho Hatae Styling:Miku Ishikawa Model:Yuzuki Sato(hirata office) Editor:MINE

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

WHAT'S NEW