BEAUTY

“血色感”で可愛さ3割増! 小技が重要なメイクテク

2019/01/11

今年も残すところあとわずか。冬の寒さも一段と増してきたけれど、この時期はイベントが目白押し! まずはクリスマス。彼とのデートでいつもと違う自分をメイクで演出すれば、楽しさだって格段にアップするはず。

EYE:ほんのりツヤを色気を放つ赤みを目尻に

パレット右上のツヤアイボリーをアイホールに広げ、中央の赤と左下のブラウンを混ぜて二重幅にのせる。目頭にも右上のツヤアイボリーを指でのせ、再度赤だけを細いチップにとって目尻のくぼみにチョンチョンとのせて赤みをON。まつげは黒マスカラを上下にさらりとのせれば完成。

リボンクチュール アイズ 19¥5,000/ジルスチュアート ビューティ

CHEEK:小鼻脇に淡いピンクを小さく丸くなじませる

小さめのチークブラシにくすんだ淡いピンクをとり、小鼻の脇の顔中央部分にくるくると小さい円を描くようにのせて。

ザ ブラッシュ ウィンター ブラッシュ¥2,800/アディクション ビューティ

LIP:赤みのあるリップで唇を色づける

肌なじみの良い赤リップを使用。唇の輪郭に沿って、リップスティックで直塗りする。塗った後に「んま」と唇上下を合わせると、なじんでカジュアルな印象に。

ケイト ディメンショナルルージュ RD-15¥1,200(編集部調べ)/カネボウ化粧品

血色感のある愛されフェイスに♡

さりげない赤みのワントーンメイクにすることで、冬でもポッと血色感のある愛され印象に変身! 赤みを主張させずに、さりげなくマイルドに仕込むことで、ナチュラルなムードも醸し出せるのがカギ。

今シーズントレンドのチェックを、あえてレイヤードすることでひとクセ感じさせるスタイリングに。小物を黒でまとめて、全体をキュッと引き締めて。

帽子¥5,000/カシラ(カシラ ショールーム) ピアス¥47,000、重ね付けしたネックレス 各¥34,000/ともにアリギエーリ(エストネーション) ローファー¥67,000/アデュー(エドストローム オフィス)

SHOP LIST

アディクション ビューティ/0120-586-683
エストネーション/0120-503-971
エドストローム オフィス/tel. 03-6427-5901
カシラ ショールーム/tel. 03-5775-3433
カネボウ化粧品/0120-518-520
ジルスチュアート ビューティ/0120-878-652

Videographer/Photographer:Takashi Kamei(W) Videoeditor:Mami Okubo Hair & Make-up:Konomi Kitahara Stylist:Hanae Kita Model:Karin Text:Kazuko Moriyama Editor:MINE

※価格はすべて税抜き表記です。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE