FASHION

「カルティエ」が誘う、大切な人へのメッセージサイトが公開

2018/12/21

パリの歴史あるジェエリーメゾン「カルティエ(Cartier)」が、オンライン上でオリジナルのメッセージを作成できるスペシャルサイト「カルティエ ウィッシュ(Cartier WISH)」を公開した。

クリスマス目前。ゲストは、イルミネーションで彩られた銀座カルティエブティックで「カルティエ ウィッシュ」を体験。ブティックのエントランスに立つページボーイに誘われ、2階のVIPルームへ。

オンライン上でメッセージを贈ることができる、今回のスペシャルサイト。12文字以内のメッセージを打ち込むと、カルティエのジュエリーが散りばめられたタイポグラフィを使ってページボーイがメッセージを創作。完成したオリジナルメッセージはショートムービーとして贈ることができる仕組みだ。

サイト内で登場するページボーイは、1920年頃よりジュエリーをお客様への元へと直接届ける役目を担っており、彼らは現在においても、カルティエのホスピタリティを象徴する存在として活躍。

特別に創作したメッセージは、SNSやメッセンジャーアプリなどで共有したり、レッドボックスに入ったメッセージ画像をダウンロードすれば壁紙としても使用可能。心温まるホリデーシーズン、大切な友だちや家族に、あなたの“想い”を贈ってみては?

Director : Yuya Takizawa Videographer : T.Maenaka Photographer : Ryosuke Kawaguchi Editor : MINE

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW