BEAUTY

ヒロインリップで魅せる、マルチな私!

2018/12/09
Sponsored by M・A・C

今日は少し甘く、今日はいつもより強気になりたい。女子はいつだって気まぐれなオシャレ心が潜む生き物。そんな様々な自分をメイクで七変化させるテクを身につけてみませんか?

使うのは、M・A・Cのリップ「シー シアー(SEE SHEER)」と「ニッポン(NIPPON)」の2色。
イベントの多いこれからのシーズン、どんな場面にもフィットする、優秀カラーなんです。

ヘルシーな色香を引き出す「SEE SHEER」

リップスティック シー シアー¥3,000(税別)/M・A・C

コーラルがかったピンクレッドは、肌色を選ばない万能カラー。一度塗りすることでナチュラルな血色感を、重ね塗りすれば赤みが増して、女性らしい色気が♡ 1本持っていればどんなシーンも華やかに自分らしさを演出してくれる、まさにヒロインカラー。このリップにぴったりなスタイルとは?

トレンドを追求した女子会スタイル

気心知れた友達との女子会は、自分らしいトレンドを発揮したいところ。クラシカルな花柄ブラウスにベレー帽のレトロなルックには、「シー シアー」の上品な赤味で都会的に仕上げるのが正解!

ブラウス¥19,000/ドロシーズ イヤリング¥5,000 / アレクサンド パリ( スローブ イエナ 自由が丘店 ) ベレー帽 / スタイリスト私物

マニッシュコーデに女らしさをひとさじ

オールバックにしたヘアにジャケットを肩から羽織って。時には凛としたハンサムな一面を見せたいのも女子心のひとつ。けれどもそこで女らしさを忘れるのはご法度。「シー シアー」の上品な艶をサッとひと塗りすれば、さりげない女らしさをキープできる。

ニット¥8,000 /スローブ イエナ( スローブ イエナ 自由が丘店 ) ジャケット/スタイリスト私物

ナイトアウトの口元は上品さが決め手

誰よりも輝きたいナイトアウトルック!アクセやドレスで煌めいたなら、口元は上品に仕上げるのがオトナ女子の嗜み。そこでぴったりなカラーこそ「シー シアー」!
ピンクレッドの華やぎもありつつ、主張しすぎない絶妙なトーンなら、夜の街でもひときわ上品な存在感を放ってくれる。

ドレス、イヤリング/スタイリスト私物

日本人女性にマッチするヌーディーピンク「NIPPON」

リップスティック ニッポン¥3,000(税別)/M・A・C

その名の通り日本人女性の肌にマッチするように作られたカラー「ニッポン(NIPPON)」。
少し青みの効いたヌーディーなピンクは、塗ると肌にスッと馴染みながらもその人本来の華やかさを引き出してくれる影の立役者的カラー。デイリーに使いやすいカラーだから、お仕事シーンにもぴったり。

ワークシーンに美人オーラを纏って

きちんと感を意識しすぎると、どうしても地味になりがちなお仕事スタイル。ハンサムにまとめたヘアにクリーンなシャツワンピースの知的ルックに、「ニッポン」のヌーディーピンクをひと塗りすれば、美人オーラがグンとアップ。上品さもあるから商談などお堅いシーンにもマッチ。

ストライプシャツ¥29,000 / ティッカ メガネ¥32,000 /ボーソレイユ(オプティカルテーラー クレイドル 青山店)

ピンクをリンク、大人可愛いデートルック

冬のデートルックはふわふわのモヘアニットでレトロ映画女優気分に♪ アイコニックなスタイルで彼の心を射止めたいなら、口元はあくまでも控えめに。ニットとトーンを合わせて艶めきとほんのりピンクで勝負するのが吉♡

イヤリング¥13,500 / アデル ビジュー ニット、カチューシャ / スタイリスト私物

シネマティックにキメるディナータイム

とっておきのディナーシーンが増える年末年始。レディなスタイルには、「ニッポン」のベージュピンクでさりげない優美さを纏って。いつもより少し背伸びしたスタイルも、気負いない上品カラーのリップでさりげなく“隙”を見せたい!

ジャケット¥19,000 /スローブ イエナ フィム 、チュールレースワンピース¥15,000 /スローブ イエナ( 共にスローブ イエナ 自由が丘店 ) パールネックレス、イヤリング /スタイリスト私物

女子の“なりたい私”はいつだって無限大。どんな自分になっても、芯のあるマイスタイルを持っていればブレないマルチな自分を楽しめるはず!M・A・Cのヒロインカラー「シー シアー(SEE SHEER)」「ニッポン(NIPPON)」を味方につけて、“マルチな私”を堪能してみて。

リップスティック シー シアー

リップスティック ニッポン

問い合わせ先

M・A・C 03-5251-3541

SHOP LIST

アデル ビジュー /tel.03-6457-8858
オプティカルテーラー クレイドル 青山店 /tel.03-6418-0577
スローブ イエナ 自由が丘店 /tel.03-5726-3370
ティッカ /tel.076-221-5355
ドローシーズ/tel. 03-3470-6511

Videographer:Yohei Mihotani Videoeditor:Masato Nagata Make-up:Rumiko Ikeda Harris(M・A・C) Hair:Kazuki Fujiwara(Perle) Stylist:Sumire Hayakawa(KiKi inc.)
Model:Moeka Nozaki Editor:MINE

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

WHAT'S NEW