BEAUTY

今さら聞けないメイクの基本/イガリシノブが教える、ふっくらリップの作り方

2018/11/12

大人気ヘアメイクのイガリシノブさん。独自の視点と理論から生み出されるハウツーが、新しいキレイを生み出すと話題に。そんなメイクルールの常識を覆す、新スタンダードテクをご紹介! 第二回目は乾燥するこの時期に嬉しい、キレイになれるリップクリームの塗り方。

STEP1:3本の指でリップクリームをとる

今回は、ジャータイプのリップクリームを使用。人差し指、中指、薬指の3本の指先でトントンと適量取る。リップスティックの場合でも、指先にとって塗布を。(▶動画 00:05〜をチェック!)

STEP2:唇を「う」のカタチにして、「ブンブン」塗る

通常唇を左右にスライドさせるように塗るところ、「う」のカタチに突き出してから3本指で「ブンブン」と約30回ほどタップ塗りするのがイガリ流。そうすることで、唇の縦ジワがキレイに整い、ふっくらボリュームアップする。(▶動画 00:13〜をチェック!)

STEP3:唇をキュッとつまんで最終仕上げ

「ブンブン」塗りが終わったら、指で唇をキュッと内側につまんで唇のシワをさらに整える。連載1回目のスキンケア同様、ふっくらさせるものは左右に流れないように塗るのが大事!(▶動画00:46〜をチェック!)

ひび割れや皮むけなど、これからの季節はまめなリップの保湿ケアが必須に。ただ保湿するだけじゃなく、同時にキレイになれるテクをぜひ実践してみて。

タンクトップ、ヘアバンド/スタイリスト私物

Videographer:Yohei Mihotani Videoeditor:Mika Kikuchi Hair & Make-up:Shinobu Igari(BEAUTRIUM) Stylist:Miku Ishikawa Model:Mitsuki Shiina Editor:Kazuko Moriyama

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW