BEAUTY

ニットの可愛さを最大限に引き出す! ヘアとのベストバランスは?

2018/10/15

おしゃれマインドに火が付く、ニットの本命シーズン到来。
印象を左右するアイテムだからこそ、着るなら最高におしゃれに見せたい! そこで重要なのがヘアスタイルとのバランス。トレンドのニットにはどんなヘアスタイルを合わせるべき? ヘアメイク犬木愛さんがレクチャーします。

タイプ1:白のゆるタートル×ラフな毛先がポイントのダウンヘア

冬の定番ニット、タートル。顔周りに存在感があるから、あえて気負わない雰囲気を出すことが大切。
あくまでもヘアは巻きすぎず、くせ毛風でナチュラルなニュアンスを演出。タートルネックを意識しすぎず、あえて毛先をラフに遊ばせたダウンヘアなら、こなれ感がプラスされ、大人なタートルネックの着こなしを叶えてくれる。

ニット¥36,000/CNLZ(アルファ PR)

タイプ2:ニットガウン×あどけなさ意識のルーズなまとめ髪

この冬絶対に着たい、ボリュームニット! ともすれば”着られてる感”が出てしまうニットは、ルーズなアップヘアで全身のバランスを引き算で調整するのが正解。
ヘア全体をゆるく巻いて、シースルーバングと顔周りのおくれ毛をうぶ毛のようにアレンジ。そのあどけなさが、ボリュームニットに色気のある抜け感を演出してくれます。

ニットガウン¥60,000/アイ ラブ ミスターミトンズ(ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店) デニムパンツ¥26,400/NEED(ニード サプライ) リング(オーダー価格)/アルティーダ ウード(サザビーリーグ) 右耳のイヤーカフ¥12,000、左耳のイヤーカフ(上)¥4,000、(下)¥12,000/ともにアルティーダ ウード(サザビーリーグ) キャミソール/スタイリスト私物

タイプ3:クルーネックニット×ハンサムなウェットオールバック

首回りがキュッと詰まったクルーネックニットは、モード派の冬の定番ニット。
無駄を削ぎ落としたミニマムなニットこそ、ヘアをラフにしすぎるとカジュアルになりがち。そこで、ヘア全体をウェットな質感で整え、潔くオールバックにスタイリング。
マニッシュなクルーネックニットにウェットな質感がさりげなく色香を添えてくれ、印象を引き締めてくれます。

ニット¥38,000/ファッチーズ(4K)イヤリング¥7,000/ジュエッテ リング各¥26,000/オール ブルース(エドストロームオフィス)

他の記事もCHECK!

▼撮影日の裏側に密着した特集はこちら

SHOP LIST

アルファ PR/tel. 03-5413-3546
エドストロームオフィス/tel.03-6427-5901
サザビーリーグ/tel. 03-5413-6702
4K/tel.03-5464-9321
ジュエッテ/tel.0120-10-6616
ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店/tel.03-5909-4675
ニード サプライ/tel.03-5738-2136

Videographer/Photographer:Yohei Mihotani Videoeditor:Minami Otsu Hair & Make-up:Ai Inuki Stylist:Michie Suzuki Model:Erika Mori Editor:MINE

*価格はすべて税抜き表記です。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

WHAT'S NEW