LIFE STYLE

【10月は乳がん月間】ピンクに包まれたコラボカフェが表参道に登場

2018/10/04

世界のどこかで、19秒に1人が乳がんと診断されてれている今。自分と大切な人を守るために、今できることはなんだろう?
数々のコスメブランドを抱えるエスティ ローダー グループが、乳がんのない世界を創ることを目的とした「乳がんキャンペーン」を始めて26年。世界中で展開される乳がん月間、10月に、今年もイベントを実施しています。

今回、エスティ ローダー グループがコラボしたのは、デンマーク出身のフラワーアーティスト、ニコライ・バーグマン率いる「ニコライバーグマン フラワーズ & デザイン」。表参道のフラッグシップストアが期間限定のカフェ「ピンクリボン フラワー カフェ」としてをオープン。

ピンクのお花をメインに、カフェ全体をピンクリボンの世界観でデコレーションした店内。思わずため息が出てしまうほど、“可愛い”がぎゅっと詰まっているカフェでは、ピンク色のオリジナルドリンク「Juice of Hope」(¥750)を提供。

より多くの人に乳がんについての理解を深めてもらうために、今回のキービジュアルである「Circle of care」が生花で再現されたフォトスポットや、乳がんに対する思いをピンクのリボンに書き綴るコーナーなどが実施。

数量限定アイテムも発売!

また、「乳がんキャンペーン」のために作られたピンクリボン限定のフラワーボックス(¥4,000から)やトートバッグ(¥2,500)を数量限定で発売。売上の一部はJBCRG(Japan Breast Cancer Research Group)に寄付され、乳がん撲滅の研究資金へと役立てられる。


ピンクの世界に包まれながら、乳がんについて自然と考えることができる本イベント。8日までの期間限定なので、3連休を利用して訪れてみては?

information

ピンクリボン フラワー カフェ
期間:2018年10月8日(月・祝)まで開催中
住所:東京都港区南青山5-7-2
営業時間: 10:00〜20:00

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW