(C)2018「日日是好日」製作委員会
FILM

胸がいっぱいになる!心打たれる新作映画3選

2018/10/01

秋の訪れを感じるこの頃。10月前半に公開される映画の中から新作映画を3つご紹介。芸術の秋は、まず映画から堪能するのはいかが?

【10月13日公開】日日是好日(にちにちこれこうじつ)

(C)2018「日日是好日」製作委員会

10月13日(土)シネスイッチ銀座、新宿ピカデリー、イオンシネマほか全国ロードショー!

真面目で、理屈っぽくて、おっちょこちょいで、自分のやりたいことを見つけられないまま大学生活を送っていた主人公、典子。
ある日母親から、「タダものではない」という噂の武田のおばさんがお茶の先生であることを聞き、いとこの美智子ともにお茶を習う事に。最初は乗り気でなかった典子だったが、20年ものあいだ武田先生もとに通うことになるのだった。青春の機微、就挫折、そして大切な人との別れ。毎週お茶に通い続けることで、典子の中で少しづつ何かが変わっていった…。
武田先生を演じるのは、先日惜しまれながらも亡くなった樹木希林。お茶がもたらす人生の気づきを、人生の師範として暖かく大きな包容力で見事演じきった。茶道の枠を超えて、様々な岐路に立つ多くの人の拠り所となる内容となっている。

脚本・監督:大森立嗣
出演:黒木華、樹木希林、多部未華子
配給:東京テアトル、ヨアケ

【10月12日公開】負け犬の美学

© 2017 UNITÉ DE PRODUCTION - EUROPACORP

10月12日(金)シネマカリテほか全国順次ロードショー

40台半ば最盛期をすぎたプロボクサー、スティーブ。ボクシングだけで家族を養うことができず、バイトとたまに声のかかる試合でなんとか生活をしていたが、パリへピアノ留学をしたいという娘の夢を叶えるため、誰もが敬遠する欧州チャンピオンの練習相手に立候補することに。身体を張ってボロボロになりながらも、何度でも立ち上がる父。そんなスティーブが、娘に伝えたかった本当の思いとは。
「アメリ」でヒロインが恋する相手役を演じたマチュー・カソビッツが、本格的にボクシングに入れ込み、家族のために奮闘するボクサーを熱演。また、主人公がスパークリング相手を勤めたチャンピオン役には、元WBA世界王者のムバイエが。臨場感たっぷりの本格的なファイトシーンは見逃せない。

脚本・監督:サミュエル・ジュイ
出演:マチュー・カソビッツ、オリビア・メリラティ、ソレイマヌ・ムバイエ
配給:クロックワークス

【10月13日公開】エンジェル、見えない恋人

(C)2016 Mon Ange, All Rights Reserved.

10月13日(土)よりヒューマントラストシネマ有楽町、新宿武蔵野館ほか全国ロードショー

恋人が失踪し、心を病んでしまったルイーズは、施設に収容させられ、そこで1人男の子を出産した。エンジェルと名付けたその男の子は、特異体質を持っており、誰の目にもその姿が見えないのだった。世間との接触を一切断ちながらも、ルイーズの深い愛情に包まれて優しい男の子へと成長したエンジェル。そんなある日エンジェルは、盲目の少女マドレーヌと出会い恋に落ちる。目の見えないマドレーヌは、エンジェルの姿が見えないこと知らないまま、2人は次第に惹かれ合う。しかし、マドレーヌは視力を回復させるための手術をすることに……。
見えない男の子と、目の見えない女の子が、声と匂い、気配や息使い、体が触れ合った時の感覚、そして相手を思った素直な言葉で心を通わせていく繊細な姿に、共感すること間違いなし。

監督:ハリー・クレフェン
出演:フルール・ジフリエ、エリナ・レーベンソン 他
配給:アルバトロス・フィルム

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW