BEAUTY

赤リップで作る二面性メイク/お仕事モードな月曜日or予定アリな金曜日

2018/08/06

同じコスメを使ったとしても、その塗り方次第で印象はガラリ。上手に使い分けて演出するテクニックを、プロのヘアメイクさんが伝授! 今回は、マットな赤リップで「お仕事モードな月曜日」と「仕事後の予定を楽しみたい金曜日」で使い分け。

共通アイテムは:マットな赤リップ

一見濃く見えがちだけれど、これこそ塗り方次第。マット仕上げタイプなら、おしゃれ感もトレンド感たっぷり。

ル ルージュ クレイヨン ドゥ クルール マット 267¥3,900/シャネル(8月24日限定発売)

パターンA:きちんと大人に見せたい〈月曜日〉の場合

STEP1:指でリップを取り、量を調整する

リップを直塗りせず一度薬指でリップを取り、手の甲でトントンと量を調整する。
▶︎動画0:17をチェック

STEP2:中央から外側に向かってスタンプ塗りを

まず唇の中央から左右外側に広げる要領で、ポンポンとスタンプするように塗っていく。
▶︎動画0:22をチェック

唇を赤く染めるように塗ることで、派手過ぎずきちんと感のある大人っぽい印象に。

その他のパーツは?

EYE:ブラウン系シャドウでクールに

アイホールに少し明るいブラウンシャドウを広げ、少し濃い茶色をレイヤードして深みを加える。
POINT:下まぶたは色をのせないことで、軽さと抜け感をプラス。
▶︎動画0:37をチェック

  • ムーンブルーム カラーリングアイズ 02(8月10日限定発売)
    ムーンブルーム カラーリングアイズ 02(8月10日限定発売)¥5,000/RMK(RMK Division)

BLUSH:頬骨に沿ってレンガ色をのせて大人っぽく

深みのある赤系チークを、頬骨の上に斜めに指でポンポンとのせてシャープさを。
▶︎動画0:48をチェック

  • クリームチーク 16(9月1日発売)
    クリームチーク 16(9月1日発売)¥580/キャンメイク(井田ラボラトリーズ)

パターンB 上品で華やかにみせたい〈金曜日〉の場合

STEP1:ブラシにリップをたっぷりと取る

リップブラシを使って塗るのがカギ。たっぷりとブラシ両面をなでつけるように、リップを含ませて。
▶︎動画1:02をチェック

STEP2:アウトラインをブラシで描く

唇の山から口角につなげ、下唇も中央から左右口角をつないでアウトラインをとっていく。
▶︎動画1:08をチェック

STEP3:輪郭の内側を直塗りしていく

唇中央から全体にペンシル直塗りで塗りつぶしていく。
▶︎動画1:15をチェック

STEP4:ティッシュオフして密着させる

厚みを出しつつぼてっと重く見えないように、ティッシュで軽く押さえて。このひと手間でより密着し、肌なじみも高まる。
▶︎動画1:21をチェック

ぷっくり印象的なのに、ピタッと密着した上品な華やかさが手に入る。

その他のパーツは?

EYE:キラキラなオレンジでトレンド感を加えて

アイホールにオレンジ色のキラキラをのせたら、二重幅に赤みをON。パッと表情まで明るく。
▶︎動画1:28をチェック

  • クチュールミックスアイズ 01(限定発売)
    クチュールミックスアイズ 01(限定発売)¥5,000/ジルスチュアート(ジルスチュアート ビューティ(限定発売))

BLUSH:ハイライトで立体的にみせてミニマルに

あえてリップの赤みを主役にして、チークはハイライトを入れる程度に。頬骨に沿うようにのせるだけで、頬にメリハリが生まれる。
▶︎動画1:38をチェック

  • パールグロウハイライト 01(9月13日発売)
    パールグロウハイライト 01(9月13日発売)¥600/セザンヌ(セザンヌ化粧品)

[A] ブラウス¥3630/メルロー ピアス¥20000/ラナスワンズ(ススプレス) 時計¥17000/モックバーグ(エイチエムエスウォッチストア 表参道) スカーフ¥11000/マニプリ(デミルクス ビームス 新宿)
[B]ブラウス¥12800/ノーリーズ(ノーリーズ&グッドマン銀座本店) ピアス¥6800、バングル¥20200/ともにガス ビジュー(ガス ビジュー 青山)

他の記事もCheck!

▶︎プロが教える二面性メイク

▶︎2018年ベストオブリップは?

▶︎ファッションとリップの関係性

SHOP LIST

RMK Division/0120-988-271
井田ラボラトリーズ/0120-44-1184
エイチエムエスウォッチストア 表参道/tel.03-6438-9321
ガス ビジュー 青山/tel.03-6450-5024
シャネル/0120-525-519
ジルスチュアート ビューティ/0120-878-652
ススプレス/tel.03-6821-7739
ソムニウム/tel.03-3614-1102
デミルクス ビームス 新宿/tel.03-5339-9070
ノーリーズ&グッドマン銀座本店/tel.03-3564-1781
メルロー/tel.03-3664-9613

Videographer:Yohei Mihotani Video editor:Mika Kikuchi Stylist:Mari Tsujimura Hair & Make-up:Nozomi Kawashima(io) Editor:Kazuko Moriyama

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW