BEAUTY

イライラを収めたい! 一瞬で怒りを手放す、簡単深呼吸 vol.3

2018/07/31

夏は、日々降りかかってくるストレスだけでなく、強い陽射しや寒暖差などで自律神経も乱れやすくなりがち。その根本には、無意識のうちに呼吸が浅くなっていることが原因のひとつとしてあげられるよう。「どうしてもイライラが収まらない!」そんな心の黄色信号にこそ正しい呼吸法で、落ち着いた気持ちを取り戻して。呼吸整体師の森田愛子先生が極意を伝授。

約30秒、イライラしたときのリセット方法

HOW TO
立ったままでも座っていても、いつでもどこでもできる呼吸法。
1. 一秒ですっと両手を上に上げる。
2. 30秒くらいかけるような気持ちで、ゆっくりゆっくりと両手を一定の速度で下げていく。
3. そのときも、自然な呼吸を意識して。
4. これを同じペースで3〜5回程度気持ちが落ち着くまで繰り返す。
気が付いたらイライラも治まって、気持ちもリフレッシュするはず。

リセットする呼吸法とは?

日々、私たちは生きるうえで息をしている。とても自然なことなので、普段は意識していないかもしれないけれど、一度、深呼吸をしてみてほしい。胸がふくらみ肺で息が止まってしまっていたらそれは〝大呼吸〟。
〝深呼吸〟とは、おなかの奥底まで息が届くこと。無理な動きをすれば、身体に力が入り、呼吸は止まりやすくなり、身体も疲れやすくなってしまう。息を止めないように注意しながら、自然に動き、呼吸を整えてれば、それだけで身体も気持ちもリセット出来るはず。

他の記事もCheck!

PROFILE:森田愛子

K-Raku Style代表。身体の構造、機能、骨格までを考慮した呼吸法で身体と心を整える呼吸整体師。鍼灸師、ヨガ・インストラクターもこなす。著書に『すごい呼吸CDブック不調がなくなる! ぐっすり眠れる !体が変わる!』(講談社)、『不思議なくらい気持ちが落ち着く呼吸法』(三笠書房)など多数。

Videographer:Minami Otsu Model:Hitomi Kaji Writer:Shoko Matsumoto Editor:MINE

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW