BEAUTY

【秋冬メイクを先どり!】1セットで3WAY楽しむ最新メイク術

2018/07/18
Sponsored by 株式会社カネボウ化粧品 トワニー ララブーケ

秋冬に似合う深みのあるカラー。今年はその中でも、少しくすんだ風合いの色味が特徴のアンティークカラーがトレンドに。
トワニーのララブーケから8月16日に限定発売される「1st アニバーサリー コレクション」は、限定色のアイカラー2色とルージュ1色に、オリジナルポーチがセットになったアンティークカラーのコレクション。この1セットで「オフィス」「休日」「ディナー」とシーン別のメイクが叶う、簡単テクニックをご紹介。

使うのは、これだけ!

トワニー ララブーケ 1st アニバーサリーコレクション 01<数量限定>
オリジナルポーチ付き ¥5,900(税抜)

・アイカラーフレッシュ EX-01アンティークゴールド
・アイカラーフレッシュ EX-02 アンティークキャメル
・ルージュグロッシー EX-01アンティークベージュ

どことなくぬくもり感のあるカラーは、アンティーク調のブーケをイメージ。
使い方次第で、輝き方を調整できる優れもの!

【CASE 1】Work Day|簡単きちんと旬顔メイクは、技ありチップ使いで解決!

忙しい朝でも手抜きをせずにササッと“旬顔”メイクを楽しみたい。
そんなあなたは、トレンドのアンティークカラーをチョイスすれば間違いなし! ポイントはアイカラーのチップ使い。使い方次第で、簡単にニュアンスの調整が可能に。
▶︎動画:00:28〜をチェック!

アイカラー

①「EX-01アンティークゴールド」をアイホールよりも少し狭めにのせる。
②「EX-02 アンティークキャメル」を太チップに取り、アイラインに沿って目のキワに入れる。
③上記2色をのせたら、中指で境目をなじませて自然なグラデーションをつくる。
④「EX-02 アンティークキャメル」をチップの先端に少し取り、下まぶたのキワに沿わせるように、チップを左右に動かしてのせる。

【POINT】
上まぶたは、太チップを横に向けて使う。ひと塗りで仕上げれば時短にも。
下まぶたは、チップを縦に向けて使うと、繊細に色をのせることができる。

ルージュ

①「EX-01アンティークベージュ」を直塗り。きちんと感を出すために輪郭を意識して!

【CASE 2】Weekend|抜け感メイクは、指先活用&単色ラメメイクで解決!

休日は、メイクステップも少なめで、リラックス感のあるメイクを楽しみたいもの。ただ単にシンプルなだけの物足りない印象にならないようにするポイントは、立体感と血色感にアリ! 簡単に抜け感のあるメイクが完成するテクニックをチェックしよう。
▶︎動画:01:05〜をチェック!

アイカラー

①「EX-01アンティークゴールド」を薬指に取り、アイホールの中央にのせてから左右に約2往復なじませる。
②「EX-01アンティークゴールド」を太チップの先端に取り、下まぶたの黒目の下から左右に広げる。

【POINT】
上まぶたは、アイホールの丸みを生かし、中央から左右に向かってグラデーションになるように意識。微細なラメの輝きが、まぶたの丸みを際立たせてくれる。

ルージュ

①「EX-01アンティークベージュ」を薬指の先端に取り、指先でポンポンと唇にのせる。

【POINT】
リップは指で! ふんわりとのせることで、さりげない血色感とツヤがプラスされる。

【CASE 3】Dinner|盛りすぎないメイクは、ツヤと輝きの大胆レイヤードで解決!

ダウンライトの下でも映える、ツヤと輝きのある華やかなメイクにトライ!
同じアイテムを使っても、色の入れ方や重ね方によって、きちんと感やキラメキ感をアップできる。
▶︎動画:01:40〜をチェック!

アイカラー

①「EX-01アンティークゴールド」をアイホール全体と目頭を囲むように入れる。
②「EX-02アンティークキャメル」を目尻に向けて広がるように斜めにアーモンド型に広くのせる。
③「EX-02アンティークキャメル」を目尻に向けて、下まぶたに3分の2の幅でのせる。
④「EX-01アンティークゴールド」をチップの先端に取り、「EX-02アンティークキャメル」をのせたキワに上から重ねづけする。

【POINT】
下まぶたへの「EX-01アンティークゴールド」の重ねづけがポイント! 視線の陰影を際立たせる華やかなキラメキ感を演出してくれる。

ルージュ

① リップライナーで丁寧にリップラインをとってから、「EX-01アンティークベージュ」を、筆を使ってふっくらと仕上げる。

【数量限定】「トワニー ララブーケ 1st アニバーサリー コレクション」

「トワニー ララブーケ 1st アニバーサリー コレクション」は、愛されているからこそ受け継がれてゆく“アンティーク”に着想を得たコレクション。アンティークが持つぬくもり感や上品な輝きを深みのあるカラーに落とし込み、フェミニンな印象を与えてくれる。

ラインナップは、今回使用した温かみのある「01 アンティークキャメル」と、華やかでシックな「02 アンティークローズ」の2種類。いずれも、アイカラー2色とルージュ1色がセットに。くすんだアンティークピンクが今の気分にぴったりのオリジナルポーチ付き。(8月16日数量限定発売)

使い方次第で、さまざまなシーンに似合うメイクを楽しめる!
このテクニック、ぜひモノにしてみて。

【CASE 1】ジャケット¥52,000、パンツ¥27,000/ともにフラデリ、その他/スタイリスト私物 【CASE 2】オーバーオール¥34,000/LENO(グッドスタンディング)、その他/スタイリスト私物 【CASE 3】ロングスカート¥18,000/アビリティ、その他/スタイリスト私物

【Shop list】アビリティ/tel. 03-5431-5950 グッドスタンディング/tel.03-6447-4303 フラデリ/tel.06-6344-6222
Cooperation : AWABEES、TITLES、UTUWA、PROPS NOW

Director:Megumi Isayama, Videographer/Photographer:Atsushi Hirano, Planner :Mika Kikuchi, Hair & Make-up:Keiko Obana, Stylist:Michie Suzuki, Model:Mieko Nishimura, Producer:Yuya Takizawa, Writer:Mariko Ankai, Editor:MINE

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW