LIFE STYLE

【あの人のお部屋に潜入取材】vol.1クリス-ウェブ佳子さん・リビング編

2018/06/26

モデルに文筆業にと、多方面で活躍中のクリス-ウェブ佳子さん。ファッションのカリスマとして注目を集める彼女は、センスの良いインテリアもたびたび話題に! そんな佳子さんの心地よいお部屋づくりの秘訣を徹底取材。まずは家族のリラックス空間であるリビングルームから。

1:多国籍感を意識しつつ、色のトーンを合わせてシックに

センスが凝縮されたリビングルームのテーマは「エクレクティック(折衷)」。ベニワレンのラグに、中目黒の「ハイク」でオーダーしたボックスソファや「ロイズアンティークス」のコーヒーテーブルを配置。そこにヨーロッパや南米、アジアなど、様々な国の民芸品やグリーンを織り交ぜ、バランス良く多国籍なテイストを調和させている。全体をマットな質感で統一し、ヴィヴィッドなターコイズブルーのテーブルをセンターにとポイント作りしたところにご注目。

2:旅を連想させるアイテムを、至るところに散りばめて

ウォールハンギングのように壁を彩るのはストローハット。カンボジアやベトナム、タヒチやモロッコなど各国から集めたものを、インテリアの一部としてディスプレイ。そのほかにも民俗調のカゴやアンティーク雑貨など、旅先やリサイクルショップで見つけたお気に入りを散りばめ、心くすぐるポイントを演出。年代も幅広く、古いものだと200年ほど前(!)の物もあるそう。

3:グリーンを多めに配置し、空間に彩りと安らぎを

ソファの両サイドには、天井に届きそうな大きなグリーンをセット。ブラジルや東南アジア、日本など、ルーツもさまざまなプランツが共存し、心地よい空気をもたらしてくれる。お気に入りのグリーンショップは外苑前の「フーガ」。まアクセントカラーになっているパープルのカーテンは、自宅の外壁と色をリンクさせたこだわりの品で、こちらもソファ同様「ハイク」でオーダーしたそう。自宅全体でカラーバランスを整える技にも脱帽!

PROFILE:クリス-ウェブ佳子

モデル、コラムニスト。モデルを務めながら、TVやラジオへの出演、またエッセイを執筆するなどマルチな才能で人気を集める。気になる日々の着こなしや暮らしぶりはインスタをチェック。

▼【あの人のお部屋に潜入取材】vol.2クリス-ウェブ佳子さん・ダイニング編

▼【あの人のお部屋に潜入取材】vol.3クリス-ウェブ佳子さん・クローゼット編

▼【あの人のお部屋に潜入取材】vol.4クリス-ウェブ佳子さん・エントランス編

彼女のインスタグラムはこちら!

Videographer:Minami Otsu Hair&Make-up:Yuko Kawano Text:Yuri Tanaka

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW