BEAUTY

プロのひと技でぺたんこ前髪を卒業!【髪型おブス撲滅委員会】

2018/06/24

ペタっとつぶれたNotニュアンス前髪は、立体感もなければ、おしゃれさもなし。もしかしてその前髪「おブス」かも! でも、ヘアメイク林由香里さんによるコテ使いのコツを覚えておけばもう大丈夫。 上下にわけた2段階巻きで叶う、ふんわり前髪でおしゃれな雰囲気をまとって。

STEP1:前髪を上下2つのブロックにわける

まず、前髪を上下にわけて2つのブロックをつくる。巻いてくのは黒目〜黒目の間の毛束。サイドの方は少し残しておいて。

STEP2:わけておいた下の方の前髪のブロックからくるん

25mmのコテで毛先から巻きこみ1カール。

STEP3:残りの前髪のブロックも巻く

上の方の前髪のブロックも同様に25mmのコテで毛先から巻き込み1カール。

POINT:コテをはずしたら前髪はすぐに崩さず少しキープ

コテで巻いたあとは、カールをすぐに崩さず、前髪に伝わったコテの熱を冷ますのが◎。カールがより持続するようになる!

STEP4:サイドの毛はすべらせるように1カール

最後に両サイドの前髪をそれぞれまとめて1カール。先に巻いておいた前髪と、前髪以外の顔周りの髪の毛とのつながりができ自然な仕上がりに!

STEP5:前髪の根元を立ち上げるように指の腹で地肌をゴシゴシ

スタイリング剤をつける前に前髪の根元を立ち上げ。写真のように指の腹を地肌につけ、小刻みに左右にゴシゴシさせて。

STEP6:根元のみに硬めのワックスを

硬めのワックスを指先に薄くのばし、根元に揉み込むようにオン。表面にワックスをつけると重みでつぶれてしまうので、前髪の内側だけでOK。

  • ムービングラバー グランジマット
    ムービングラバー グランジマット¥800/ギャツビー(マンダム)

STEP7:トップの髪の毛も少し浮かせてバランスを

最後に、前髪と髪の毛全体のバランスをとるように、トップの髪の毛も少し浮かせてみて。軽く根元付近の地肌をゴシゴシとし、立ち上げを!

Finish!

どこからみられてもOKなふわっと前髪の完成! 根元が立ち上がることで毛先にも動きがつき、こなれ感が格段にアップ。ペタんこ前髪を卒業し、ワンランク上の前髪スタイリングで周りの人と差をつけよう!

開襟シャツ¥4,426/サードスプリング イヤリング¥1,500/ゴールディ

SHOP LIST

ゴールディ/tel.03-5456-7362
サードスプリング/tel.03-6635-1897
マンダムお客様相談室/0120-37-3337

Videographer:NICK YAMAZAKI Plannar & Video editor:Mika Kikuchi Hair & Make-up:Yukari Hayashi(ROI) Stylist:Reiko Kanayama Model:Shiori Takesue  Text:Mariko Urayasu

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW