BEAUTY

ひと技で変わる! 崩れないベースメイクの作り方/リキッド編

2018/05/29

メイクの仕上がりを大きく左右する、ベースメイク。いつだって完璧美肌でいたいけれど、気づくと崩れてしまって悲しいことに……。というわけで、今回はリキッドファンデーションを使って、プロ直伝の崩れないテクニックをマスター!

SKIN CARE

ベースメイク前に、肌状態を“軽め”にしっとりさせておくことが大事。リキッドファンデーションを塗る前に、肌がクリームで滑りすぎると崩れの原因に。化粧水や美容液のあと乳液をおでこ、両頬、鼻、あごの5点にのせ、中心から外側に向かってマッサージする要領でなじませる。肌に手が“ぴとっ”とくっつく状態に。

スキンケア製品/イニスフリー(すべてヘアメイク私物)

BASE MAKEUP

STEP1:崩れ防止&ブルーでテカリもくすみも防止

よく振ってから、テカリやすい部分(おでこ・両頬・鼻・あご)に5点置きをして、スキンケア感覚でなじませる。

■POINT
塗り終えたら両手で包み込むようにすると、より定着する。

  • セザンヌ 皮脂テカリ防止下地 30ml
    セザンヌ 皮脂テカリ防止下地 30ml¥600/セザンヌ化粧品

STEP2:ベビーパウダーを仕込んで、余分な皮脂を吸着

アイシャドウブラシなどの少しハリのあるブラシにパウダーを含ませ、小鼻、目の周りなどテカリやすく崩れやすいところに部分的にのせていく。リキッドファンデーション前に仕込むことで、余分な皮脂を吸着してくれる。

■POINT
クルクルとブラシで塗りこむようにするのがベター。

  • ベビーパウダー(プレスド)
    ベビーパウダー(プレスド) ¥350/資生堂

STEP3:水ありスポンジを作る

崩れにくいベースを作るなら、薄く密着するため水を含ませたスポンジで塗るのがオススメ。このとき表面だけを濡らすのではだめ。しっかりと内側まで水を浸透させて、固くギュッと絞ることが重要。元のサイズよりも一回り大きいサイズになったら成功。

■POINT
流水だと難しいという人は、ボウルなどに入れた水の中でトライを。

  • ジェリータッチスポンジ ハウス型 6P
    ジェリータッチスポンジ ハウス型 6P¥480/ロージーローザ

STEP4:パッティング塗りのあと、余分な液を吸着!

適量(今回は1プッシュ)を手の甲に出したら、指の腹の体温でなじませる。次に頬やおでこ、鼻やあごに顔の中央から外側に向かってスタンプするように置き、先ほどの水ありスポンジで素早くパッティングするように塗っていく。最後に何もついていないスポンジ部分で、同様に叩くようにしながら余分なファンデーションを吸着すれば崩れにくさが増す。

■POINT
ファンデーションが乾燥しないように、慣れないうちは顔半分ずつ仕上げてみて。

  • ル タン ウルトラ フリュイド 全6色 SPF15 各30ml
    ル タン ウルトラ フリュイド 全6色 SPF15 各30ml¥7,000/シャネル

STEP5:クリームチークで血色感をプラスする

コーラル系のクリームチークを指先にとり、手の甲で量を調整したら頬の高い位置にポンポンとのせ、クルクルと円を描くようにのせて。

■POINT
この段階で自然な血色感を与えることで、顔色がよく見えるだけでなくシミやくすみをカモフラージュさせる効果があるので、コンシーラーの量も軽減できる。

  • クリーム ブラッシュ OR250
    クリーム ブラッシュ OR250 ¥3,500/コスメデコルテ

STEP6:コンシーラーは最後の微調整役!

手の甲に少量コンシーラーを出したら、ブラシにつけて目の下のクマや小鼻の脇の赤み、口角のくすみなど気になる部分だけにポイントのせする。こうすることで全体的にごく薄く仕上がり、崩れにくいベースに。

  • タンイドル ウルトラ ウェア コンシーラー
    タンイドル ウルトラ ウェア コンシーラー/ランコム(ヘアメイク私物)

STEP7:パウダーはごく薄く、顔の中央は避けて

パフにパウダーをとり、手のひらでなじませつつ量を調整する。のせる場所は小鼻やこめかみ、フェイスラインなどにさっと軽く。顔の中央にはすでに崩れにくくする仕掛けを施しているため、あえて塗らずにツヤを活かし、今っぽくナチュラルな印象をキープして。

  • フェイスパウダー アルティメイト SPF15・PA++
    フェイスパウダー アルティメイト SPF15・PA++¥9,000/イプサ

Finish!

[プロセス]キャミソール、[仕上がり]ワンピース/スタイリスト私物

SHOP LIST

コスメデコルテ/0120-763-325
資生堂/0120-81-4710
シャネル/0120-525-519
セザンヌ化粧品/0120-55-8515
ロージーローザ/0120-25-3001

Videographer:Yohei Mihotani Planner & Video editor:Mika Kikuchi Hair & Make-up:George Model:Mitsuki Shiina Editor:Kazuko Moriyama

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW