BEAUTY

【なりたい印象別】vol.4 大人カジュアルに映える抜け感メイク

2018/05/21

オフの日を満喫するべくカジュアルなファッションに身を包んだら、メイクもこなれたリラックス感のあるルックにチェンジを。今っぽさを感じさせるオレンジカラーで、ヘルシーに仕上げるのが正解!

【CHEEK】

STEP1:まずチークから! たっぷりとって、粉を含ませる

主役となるメイクポイントから始めると、バランスを取りやすいのでおすすめ。微細なゴールドパールの入ったオレンジチークを使用。付属のブラシでクルクルと表面をなでるようにとり、手の甲で量を調節しながら含ませる。

  • コフレドール スマイルアップチークスN EX-01(限定発売中)¥2,300/カネボウ化粧品

STEP2:頬高めの位置に上から下にタテ方向にブラシを動かす

日焼けっぽく見えるように、ブラシを頬の高い位置から斜め下にブラシを動すようにのせる。自然なグラデーションが生まれて、広範囲に入れてもナチュラルに見える。

【EYE】

STEP3:ブラウンマスカラで根元はしっかり、毛先は軽めに

ビューラーで根元からしっかりめに立ち上げておくのがカギ。マスカラブラシの先端についた液のみ軽くティッシュオフし、上下まつげに塗布する。根元は密に、毛先にいくにつれて軽くなるように仕上げて。

  • ラスティングカールブロッサム マスカラ WP 02(6/1発売)¥3,000/ジルスチュアート ビューティ

STEP4:眉は明るくトーンアップさせてオレンジと好相性に

いきなり眉マスカラだけで明るくせずに、手持ちの明るめのアイブロウパウダーでトーンアップさせる。

STEP5:明るい眉マスカラをふんわりのせる

眉毛の毛流れに逆らうように、眉尻から眉頭に向かって小刻みに眉マスカラをのせる。

【LIP】

STEP6:イエローオレンジのグロスをON

しっかり発色するリップスティックだと、カジュアルな服には重くなりすぎる場合も。
軽めで抜け感が生まれるグロスタイプのものを、ラフに直塗りすればOK。

  • 資生堂 UV リップカラースプラッシュ ナイロビオレンジ SPF35・PA+++¥2,500/資生堂インターナショナル

[プロセス]シャツ¥7,900/Ungrid
[仕上がり]ブラウス¥1,990/FOREVER 21

SHOP LIST

Ungrid/tel.03-5447-6531
資生堂インターナショナル/0120-81-4710
ジルスチュアート ビューティ/0120-878-652
Forever 21 オンラインショップカスタマーサービス/0120-421921

Videographer:T.Maenaka Hair & Make-up:Yukari Hayashi(ROI) Stylist:Miku Ishikawa Model:Marika Kai Editor:Kazuko Moriyama

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW