LIFE STYLE

1泊2日でも大充実! 女友達と行きたい葉山トリップ/前編

2018/04/30

渋谷から湘南新宿ラインで約55分で行けちゃう海辺の街、葉山。静かで大人が集まるビーチタウンとしてファッショニスタたちにも人気。湘南エリアの中でも風光明媚なビーチや、ミシュランで星を獲得したレストランにおしゃれなセレクトショップなどなど、魅力がいっぱい。GWにもおすすめな、1泊2日で葉山を満喫できちゃう葉山女子旅プランご紹介。

9:45 渋谷駅出発!

湘南新宿ラインのグリーン席でちょっぴりゴージャスに。
逗子駅まで直通で行ける湘南新宿ラインの電車を選べば、渋谷から約55分で逗子駅まで行けます。駅のホームで買えるグリーン券(曜日によって価格変動あり)は約千円。これを買っておけば休日でもゆったり座れるうえ、旅行気分が高まるからおすすめ。

10:45 逗子駅に到着


11:00 おしゃれなセレクトショップ、ジンジャー ビーチ インへ

滞在中必要なビーチ系ファッションはここで調達! 可愛いワンピやビーチサンダルにインポートのサングラス、オーガニックの日焼け止めなど、買ってすぐ海で使いたくなるアイテムがいっぱい。オリジナルのトートバッグやキュートなヴィーガン・クッキー、シェル型のアイス最中など、お土産にもぴったりな商品が揃います。

【データ】
神奈川県逗子市桜山8-1-1
046-887-0484
営業時間11:00〜18:00(夏季の週末は〜19:00の営業の日もあり) 
無休

公式サイト

12:15 バスで移動し、レストラン ラ・マーレでランチ

海を見ながら、早速シャンパンで乾杯!

逗子駅からバス乗り場3番乗り口の「葉山一色」または「福祉会館前」行きバスに乗り、「鐙摺(あぶずり)」で下車。バス停から徒歩1分のフレンチレストラン、「レストラン ラ・マーレ」へ。海に浮かぶようなロケーションに建てられた一軒家レストランは、眺めも絶景。海を見渡すテラス席で、まずはスパークリングワインで乾杯。近隣で採れた新鮮な魚介類や三浦野菜をふんだんに使ったお料理も美味しくて、優雅な休日ブランチのひとときが過ごせます。

【データ】
神奈川県三浦郡葉山町堀内24-2
046-875-6683
営業時間 [ 平日 ]ランチ 11:30~14:30/ティー 14:30~17:00/ディナー 17:00〜21:00(フードラストオーダー)
[ 土・日・祝日 ]ランチ 11:30~14:30/ティー 14:30~16:00/ディナー 16:00〜21:00(フードラストオーダー) 
月曜定休 (祝日の場合は翌平日が休業)

公式サイト

14:00 バスで森戸海岸まで移動、森戸神社へ

再び先ほどと同じ方面のバスに乗り、「森戸海岸」で下車し、森戸海岸と隣接している森戸神社へお参りに。ここは子を授けてくれ安産にご利益があるという「子宝石」のお守りで知られるパワースポット。ペットの健康を祈願できる祠も祀られています。良縁祈願をお参りしたら、恋みくじで運試しを。また、神社の奥にある海岸の入り口付近は、神奈川随一の夕陽の絶景スポット。夕暮れ時に訪れるのもおすすめです。

【データ】
神奈川県三浦郡葉山町堀内1025
046-875-2681
午前9時〜午後4時

公式サイト

15:00 カフェ、パン屋が並ぶストリート散策

森戸神社の前にある道には、おしゃれなカフェや美味しいパン屋が並びます。ヴィーガングルテンフリースイーツが買えるカフェ、「ソーダ カフェ」をチェック。続いて、ローカルに人気のベーカリー「三角屋根 パンとコーヒー」で、翌日の朝ご飯用のパンを購入。ケーキも美味しそうで、どれにしようか迷っちゃう! そして海岸横にあるサンドウィッチ屋さん「ダブルサンドウィッチ」でドリンクをテイクアウト。

ソーダ カフェ ショップデータ

グルテンフリーの焼き菓子が食べられるカフェ。こだわりのコーヒーはONIBUS COFFEEの豆を使用。テイクアウトもできるので、ドリンクやヴィーガングルテンフリースイーツを持ち帰りして、海を眺めながらお茶というのもおすすめ。

神奈川県三浦郡葉山町堀内1039
0468-77-0678
営業時間10:00〜18:00(フードのL.O.17:00) 
火曜定休

三角屋根 パンとコーヒー ショップデータ

パンを焼く奥様とコーヒーを淹れるご主人との夫婦経営のベーカリー。 ご主人は東京の人気珈琲店、Dear Good Neighborsに勤めた後独立し、2年前に葉山に開業。12時前に焼いたパンは、晴れた日には14時半頃には売り切れるほどローカルに人気の店。ロッキングチェアに揺られながら中庭を眺められる席などもあり、店内も居心地のいい空間。

神奈川県三浦郡葉山町1047-3
046-884-9113
営業時間12:00〜17:00
月木金定休

ダブルサンドウィッチ葉山店 ショップデータ

森戸海岸脇にある人気のサンドウィッチ屋さん。自家製酵母パンを使った新鮮なサンドウィッチはテイクアウトも可能。

神奈川県三浦郡葉山町堀内997-20
046-876-6869
営業時間8:00~19:00
火曜定休

16:00 バスで「葉山公園」下車、ホテル「The Canvas Hayama Park」に遅めのチェックイン

御用邸がある閑静な別荘街、一色海岸に歩いていける、全棟ヴィラタイプの宿泊施設「ザ・キャンバス ハヤマ・パーク」にチェックイン。今日のお部屋は「水面」棟。二階建てのヴィラは、外観も内観もとびきりおしゃれ。この部屋をふたりで貸切なんて、贅沢な気分! Emiliaさんと佑美さんから、思わず歓声が上がります。

【データ】
3棟のスタイリッシュなヴィラからなる宿泊施設。葉山公園を庭に、一色海岸へも徒歩圏内という自然に恵まれたロケーション。1日3組限定の特別な空間が広がります。

神奈川県三浦郡葉山町下山口1969
宿泊料金¥35000~(宿泊時期などにより異なります。詳しくはHPへ)

ホテル公式サイト

ホテル紹介ページを観る

17:00 夕日を眺めに葉山公園へ

ホテルのすぐそばにある葉山公園は、夕日の名所。天皇ご一家もご静養の際はお散歩されるという目の前の一色海岸を一望できる高台にあります。海に沈む夕日を眺めながら、身も心もほどけていくのを感じて。「葉山に来て、よかった〜!」。

【データ】
神奈川県三浦郡葉山町下山口

17:30 ミシュランにも掲載された和食店、うりんぼうへ

ホテルから歩いて、別荘族にも愛される和食の名店、「うりんぼう」へ。葉山近隣の四季折々の食材を用いた地産地消のお料理は、ミシュランのビググルマンの葉山版にも掲載されているほど高い評価を得たもの。今回オーダーしたのは、この時期だけの「潮仕立ての鯛めしを楽しむコース」¥8000(税抜)。旬の真鯛とたけのこを中心としたお料理に、ついつい日本酒も進みます。

【データ】
逗子・葉山育ちの店主が作る和食は、佐島港から直送される魚や三浦で採れた野菜がベース。どれも新鮮な食材を生かした、ほっとする味。
神奈川県三浦郡葉山町一色1050
046-875-4623
営業時間 ランチ 12:00〜14:00(L.O.)/ディナー 17:30〜20:00(L.O.) 木曜定休(お子様連れは小学生以上から可)

公式サイト

今回ナビゲートしてくれたのはこのふたり!

Emiliaさん

ダンスインストラクター/モデル/インフルエンサーとして活躍する、日焼け肌が海に映えるビーチガール。サーフィン、SUP、ダイビングが趣味の、海をこよなく愛するビーチガールで、現在は逗子在住。SUPヨガのインストラクターの資格をとるために勉学に励む。

清宮佑美さん

10代の頃より波乗りを始め 同時にサーファー向けファッション雑誌の専属モデルを務める。雑誌・ラジオ・映画・バラエティなど様々なメディアで経験を積み、タレント活動をしながら国内外問わず波を求め、情報を発信していくトラベルサーファーへ。海が好きな女の子の為のプロジェクトTOKYO SELSEA PROJECTを通じてサーフィンを始める第一歩の手助けをする活動を続けている。

気になる後編は5/1(火)公開。お楽しみに!

-------------------------------
Videographer:Minami Otsu
Model:Emilia, Yuumi Seimiya
Editor:Moyuru Sakai
-------------------------------

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW