BEAUTY

【小顔になれる!】歪みを解消して顔周りスッキリ、村木式セルフマッサージ

2018/04/17

顔のたるみやシワや肩コリ、実は頭の筋膜をゆるめることで解消されるって知ってた? TVや雑誌で話題のアンチエイジング・デザイナーの村木宏衣さんが、お悩みを速攻で解決するセルフ頭筋膜リセットマッサージを伝授。どれも3分以内で出来るのに効果は抜群! 出先の化粧室やオフィスで、気になったらすぐに出来るものばかり。今すぐそのすごさを体感して。

1.両手でこぶしを作る

まずは両手で握りこぶしを作って用意。

2.頬骨の下にこぶしを押し当てる

頬骨の下の辺りに、こぶしにした指の、関節の平らな部分を押し当てる。

3.口をポカンと開けたまま外側に5回まわす

口は閉じずに緩めたまま、こぶしを外側に5回まわして顔の筋肉を緩めるようにマッサージ。

4.エラの辺りまで横に2ヶ所こぶしをずらして同様に

頬骨からエラの辺りまで計3ヶ所、2〜3の動作を行なう。

5.もう1セット繰り返す

2〜4のプロセスをもう一度リピートする。

6.頬骨下の筋肉を指3本で抑える

指を置く場所は、黒目の下から延びたライン上の、頬骨の下の辺り。

7.指に圧をかけたまま口を「あ」「ん」×6回

指で頬の筋肉に強めに圧をかけたままで、「あ」「ん」と、声を出すように口を開閉させる。これを6回。

8.外側に指をずらしてあと2ヶ所同様に

押さえる指の位置を耳たぶ側に少し移動させて、計3ヶ所、6〜7の動作を同様に繰り返す。

9.両手の親指をエラの窪みに引っかける

親指をエラの裏側にある「耳下腺リンパ節」がある窪みに、親指を前側に押すようなイメージで引っ掛ける。

10.口を「あ」「ん」×6回

口を「あ」「ん」と6回開けて閉じてを繰り返す。顎の歪みを直して老廃物を流すことで、顎の動きをスムーズにして、スッキリ小顔に改善する効果が。

What is 頭筋膜リセットマッサージ?

あのケイト・モスも絶賛したゴッドハンドの持ち主、村木宏衣さんが考案。頭と顔は、頭皮の下にある一枚の筋膜で繋がっていて、その「頭筋膜」をほぐして「リセット」することで、自然とお顔がリフトアップ。目がぱっちりして二重アゴもスッキリ、小顔効果も期待できるなど、いいことづくめ♡

教えてくれたのは、アンチエイジングデザイナー・村木宏衣さん

小顔、リフトアップ、身体のむくみや歪みなどを根本からケアする「村木メソッド」の施術で、国内外のセレブリティからも「美の駆け込み寺」として頼られるスゴ腕エステティシャン。整体を取り入れた独自のマッサージは、各メディアで「エステ以上美容整形未満」と称されるほど即効性が高い。

公式HP

------------------------------
Adviser:Hiroi Muraki
Videographer:Yohei Mihotani
Video editor:Gomez
Stylist:Mari Tsujimura
Hair & Make-up:Keita Iijima (mod's hair)
Model:Amy
Writer:Moyuru Sakai
Editor:MINE
------------------------------

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW