FASHION

脱・定番で魅せる、スニーカーの新ルール /エミリオ・プッチ編

2018/03/19

スポーツメーカーだけに限らず、今季はハイブランドのスニーカーがストリートを席巻中。センスと贅を極めたスペシャルな1足が、高感度な人々から熱い視線を浴びています。中でもエミリオ・プッチのシューズは、女心をくすぐる配色とフェミニンなデザインがうけ女性に大人気! 今回はそんな注目の1足を主役に迎え、モード初心者のためのエッジィなスニーカーの楽しみ方をレクチャーします。

メゾンのDNAを感じる、ハイブリッドなデザインに夢中

エミリオ・プッチといえば鮮やかな幾何学プリントでおなじみだけど、そのブランド特有の色彩感覚はスニーカーおいても健在! 今回紹介する1足も、ブルーにピンク、ゴールドと、多彩なカラーパレットで仕立てられています。素材使いもユニークで、レザーのフリルにメタリックなストラップ、スエードのアッパーが一同に会するハイブリッドなデザイン。ヒールカウンターにはロゴもしっかり配され、バックスタイルでもスペシャル感をアピールできます。


スニーカー¥64,000/エミリオ・プッチ(エミリオ・プッチ ジャパン)

アイコニックなデザインだからこそ、白で潔く見せる

華やかなマルチカラーに、ボリューミーなフォルム。エミリオ・プッチのスニーカーは、これ1足で決まるデザインの強さがあるので、洋服はワントーンで潔くまとめるのが正解。
そこでおすすめなのが、オールインワンでエフォートレスに仕上がるテクニック。黒やネイビーで辛口に振るのもいいけれど、春めいた感じを出したいなら断然ホワイトで。リュクスな靴のムードにあわせ、洋服も光沢感のあるリッチな生地を選びたい。


オールインワン¥255,000 中に着たブラトップ¥41,000 中に履いたショーツ¥98,000/すべてエミリオ・プッチ(エミリオ・プッチ ジャパン)

海外のファッショニスタのように、素足で履きこなすのが◎

インパクトのあるスニーカーは、ソックスやタイツを合わせず、靴を主役に抜け感のあるコーディネートに仕上げたい。ボトムはくるぶし丈のものを選び、素肌を控えめに見せると理想的なバランスに。履き口にあしらわれたフリルや存在感のあるストラップが、女性らしい華奢な足元を演出してくれるはず!

SHOP LIST

エミリオ・プッチ ジャパン/03-5410-8992

------------------------------
Videographer:Gen Yoshida
Stylist:Arisa Tabata
Hair & Make-up:Ryoki Shimonagata
Model:Lia
Editor:Yuri Tanaka
------------------------------

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW