FASHION

脱・定番で魅せる、スニーカーの新ルール /コンバース編

2018/03/16

スニーカーって身近なアイテムなだけに、取り入れ方もパターン化しがち。でも新しい見せ方にトライしないと、時代遅れな人に見えてしまう心配も。そんな事態にNOを突きつけるべく、スニーカーの新ルールをレッスン! 今回はストリートの支持率NO.1、コンバースのオールスターを使って、ミニマルなモノトーンテクをレクチャー。シンプルだけど気が利いてる、一歩先を行くスタイルで差をつけて。

時代を経ても色褪せない、ベーシックの永久定番

ローテクスニーカーの代表格として、圧倒的なシェアを誇るコンバースのオールスター。1917年の誕生以降、年齢や性別問わず幅広い人々から愛されてきたこのスニーカーの強みは、シンプルを極めた造形美。無地のアッパーにキャッチーな星のロゴ、フラットなゴムソール……。流行に左右されることのない普遍的なデザインは、カジュアルからモード、コンサバまで、実に多彩なスタイルにフィット。ベーシックこそが万能であり最強、ということ教えてくれる。


スニーカー¥5,800/コンバース(コンバースインフォメーションセンター)

技ありワントーンで、オールスターを今っぽくアップデート

オールスターって万能がゆえ、つい脇役として活用しがち。でも今季は少しアプローチを変え、靴に目線がいくように服はすっきりとワントーンで仕上げるのもテク。そのときに覚えておきたいのが、色の濃淡や質感の違いでリズムをつけること! 例えばサーマルT×ペインターパンツのコンビも、とろみのあるレーヨン素材のガウンを重ねることで、ワークと洗練さがMIXされたスタイルに。バッグは靴とリンクするよう、黒で締めてまとまりをもたせて。


ガウン¥31,000/フィーニー プルオーバー¥4,800/ビームス ボーイ(ビームス ボーイ 原宿) パンツ¥34,000/フィル ザ ビル(シック) レギンス¥1,600/靴下屋(タビオ) バッグ¥22,000/アエタ(アルファ PR)

定番モデルこそ、ツイストの効かせた足元テクで刷新

ボリューミーなハイカットにはスキニーを合わせるのが一般的。だけど周りと差をつける意味でも、太めのペインターパンツで新バランスに挑戦したい。しかも下にはレギンスをレイヤードし、だぼっとしつつも足元はきゅっと締まったメリハリのある見せ方で。レギンスは少し長めの12分丈をチョイス。動くと素肌がちらっと見えるバランスを意識して。

SHOP LIST

アルファ PR/03-5413-3546
コンバースコンバースインフォメーションセンター/0120-819-217
タビオ/03-6419-7676
ビームス ボーイ 原宿/03-5770-5550
フィーニー/03-6407-8503
フィル ザ ビルシック/03-5464-9321

------------------------------
Videographer:Gen Yoshida
Stylist:Arisa Tabata
Hair & Make-up:Ryoki Shimonagata
Model:Lia
Editor:Yuri Tanaka
------------------------------

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW