LIFE STYLE

お花見デートで作りたい! 高山都さんの重箱弁当

2019/03/20

来たるお花見シーズンに向けて、SNSで発信する食卓の風景が素敵な4人のお料理上手さんたちが、それぞれのテーマに合わせたお花見ごはんとテーブルコーディネートをご提案。
「今年は何を作ろう? どんな風におもてなししよう?」と悩んでいる人は、ぜひ参考にしてみて。
第4回目は、プロ並みの料理の腕前を持つモデルの高山都さんが、お花見デートに作りたい、パートナーが喜ぶ豪華な重箱弁当をお届け!

付属の仕切りはあえて使用しないのが“みやれ”流! 汁気のあるおかずはガラス製のカップやおちょこを使って、味が他のおかずに移るのを防ぐ。

POINT6

キャロットラペなど野菜のおかずは、立体感が出るよう高さを出しながら器に盛り付ける。

POINT7

オクラの豚巻きは断面を上にして詰める。

POINT8

容器を使わずに汁気のあるおかずを詰める際は、必ずしっかりと汁気をカット。

POINT9

空いた隙間に、紫大根、プチトマト、エディブルフラワー、レモンスライス、レンコンフライをトッピング。洋服と小物をコーディネートするように、バランスを見ながらトッピングを楽しんで!

テーブルコーディネート HOW TO

カラフルで華やかなお弁当を引き立たせるためにも、テーブルの上は“シンプル”が基本!

POINT1

2種類のランチョンマットを、あえてラフに重ねてテーブル状に立体感を演出。

POINT2

木製のお重に合わせて、カトラリーもウッディなアイテムで統一。

蓋を開けた瞬間、テーブルの上がぱっと華やぐ高山さんの重箱弁当。気分も上がり、お酒もついつい進みそう。ほろ酔い気分に浸りながら桜吹雪をうっとりと眺める、ロマンティックなお花見デートを楽しんで。

SHARE ON

RECOMMEND ARTICLES

RELATED ARTICLE

WHAT'S NEW